2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

同志社大学
社会学部

no image

写真

大月開翔くん

東進衛星予備校植田校

出身校: 天白高等学校

東進入学時期: 高3・3月

この体験記の関連キーワード

東進は周りの人も皆一生懸命勉強していて勉強しやすい

 僕が東進に入った時の成績はとても酷く、当然E判定でした。塾長や担任助手さんに助けられながら勉強し続けました。次第に成績が上がり、志望校を一段階上げて同志社大学に向けて頑張りました。12月の模試でもA判定を取ることは叶いませんでしたが、諦めずに続けた結果、合格できました。

合格するのに必要だと思う事のひとつは、高速マスター基礎力養成講座です。僕は英語を中心にやっていましたが、これを早期に終わらせておくことによって英語学習の土台ができ、やりやすくなると思います。ただし終わらせてそのままにするのではなく、定期的に復習することでしっかりとした基礎力を培えると思います。

また、音読も大事だと思います。僕は安河内先生が授業内で言っていたのを聞いて始めました。寝る前に音読するようにし、始めは少量から次第に多くしていきました。これを毎日続けると、センター試験レベルならば早く正確に読めるようになると思います。

二つ目は、毎日なるべく早い時間から通うことです。休みの日などは開校時間から行くようにしていました。最初はつらいかもしれませんが、だんだん慣れてくると思います。とりあえず東進に来れば勉強する気になりますし、家でやるより断然集中出来ます。東進では周りの人も皆一生懸命勉強していて勉強しやすいですし、周りに負けたくないという気持ちも生まれます。

また面談でも自分の進路についてしっかりと考えてくれ、安心出来ます。自習スペースと受講スペースに分かれていたり、授業も非常に分かりやすく、勉強するにはとてもいい環境だと思います。

僕が合格できたのは担任の先生、担任助手の方を始め様々な助けがあってだと思います。大学に入ってからもこの気持ちを忘れずに目標をもって過ごしていきたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

常に上を目指すよう励ましてくれた

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

話が面白かった

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

判定ばかり見ずに復習に時間を使う

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

勉強の話はあまりしなかったが、勉強に疲れたときにはいい気分転換になった

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

文化祭の時期には学校に残ることも多かったが、少しでも勉強をした効率的に行う力がついた気がする

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

特別公開授業では先生の熱い授業でモチベーションが上がった

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

とりあえず勉強して成績のことを考えないようにした

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

志望校に関する動画などを見る

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

京都に住みたかった

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

社会に必要とされる人になりたいです

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 安河内哲也の基礎から偏差値アップ総合英語 】
音読の大切さとやり方を教えてくれた

【 ベーシック日本史 】
授業が非常に分かりやすかった

【 関関同立大英語―読解攻略編― 】
それぞれの大学の傾向と対策が分かった

 同志社大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 6

安河内哲也先生

安河内哲也の基礎から偏差値アップ総合英語

基礎からたのしく英語がわかる重要事項濃縮講座

この講座は、あらゆるタイプの入試問題、特にセンター試験において得点が上がる方法を濃縮した成績アップの決定打です。特に、入試において大きな割合を占めている長文が、スラスラ楽しく読めるようになりたい人には必須の講座。英語が苦手な人でも、英語が大好きになること間違いなしの楽しい内容の英文素材を毎回2つピックアップ! 私大入試や国立二次の対策も視野に入れて出題形式を工夫しています。また、この講座ではネイティブによる音声を使用して、音読の仕方に徹底的にこだわります。今まで、発音ができずに音読に挫折した人でも、絶対に挫折させることはありません! デタラメな音読とは決別です。英語なんてやれば誰だってできるようになる!Enjoy studying English!

90分×20回+講座修了判定テスト4回

金谷俊一郎先生

ベーシック日本史

日本史を基礎から学習し、受験日本史への土台を築きます

日本史の入試対策を始めたい人のための講座です。授業・テキストはセンター~中堅私大への足がかりをしっかりと固めるための構成になっています。入試の土台となる事項をピックアップして楽しくわかりやすく解説し、基本的な流れ・基礎知識をイメージをつけながら定着させます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:日本史をはじめて学習する生徒・基本事項を身につけ、受験日本史対策のコツをつかみたい生徒 

慎一之先生

関関同立大英語―読解攻略編―

「長文を読む」とはどういうことかを伝授!

大学入試では、いくら長文の内容を完璧に読めたとしても、設問に答えることができなければ合格はできません。しかしながら、当然の事ですが、設問を解くためには長文の内容をしっかり理解できていなければなりません。限られた時間内にいかにして、正確に本文の内容を理解し、一つ一つの設問をどう攻略していくかは非常に困難なことです。しかし困難な事だからこそ挑戦する価値があり、この目的を達成したとき、自分の中で決して揺るがない確固たる自信と勇気を感じることになるでしょう。私は、みなさんにこの自信と勇気を是非とも身につけてもらいたいと思います。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:関関同立大に何が何でも合格したい生徒