2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

成城大学
法学部

no image

写真

山本亜美さん

東進ハイスクール金町校

出身校: 日本大学習志野高等学校

東進入学時期: 高2・3月

この体験記の関連キーワード

夏休みの勉強はすぐ結果が出なくても後から出てくる

 本当にいい経験になりました。高校受験の時もこんな勉強したーってほどしてませんし、人生でこんなに勉強することはきっとないと思っています。みんなが勉強してるときにしないと私はできないのでこのときに受験勉強してよかった!絶対これから役に立つと思っています。

私がこうすればよかったなと感じるのは、大まかな一年の予定を立てることとしっかり計画を守ること、自分の苦手なところをちゃんと潰していくことです。もっとスタートを早くすればよかったです。後輩の方にはやってほしい。

親への感謝。結構当たっちゃう時が多かったけれど親は自分より色々自分のことを考えてくれているのかなって思っていました。入試の期間は色々してくれて本当に感謝しています。親への感謝は忘れないでほしいです。

私は校舎が綺麗なところで4年間通いたい!と思っていました。そういう校舎なら自分が楽しく通えるなという簡単な志望理由でしたが、第一志望には本当に行きたい、という思いだけで1年間勉強してきたので行きたい大学を見つけるのも大事だと思いました。モチベを下げないことも大事だと思っています。担任や担任助手の方ともいろいろコミュニケーションを取ってアドバイスは積極的に貰った方がいいと思います。グループ・ミーティングの子とも情報を交換したり励ましあったり東進に来るのは楽しかったです。

夏休みの勉強は本当にすぐ結果が出なくても後から出てくるので頑張ってほしいです。達成感がすごいし結果も出ます。少しのご褒美も大切だと思っています。合格したい気持ちを強く持って頑張ってほしい。

具体的な将来の目標は決まってないませんが、留学して国際的にもなにかやりたいなと思っています。小さい頃海外に住んでいた時もあったので海外でお仕事もしてみたいです。そのために英語に力を入れてペラペラになりたいです。そのためには受験英語も大切だと感じました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

最初からとってもお世話になりました。とても話しやすくて色々な話ができたり毎回の面談でめっちゃモチベも上がりました。やらなければいけないことをまとめたりアドバイスをして頂いたり受験校決めや模試ごとにどこまで取れてればいいかなど、細かいところまでいっしょに考えて下さり感謝しています。何か不安なことがあったらすぐ聞ける環境が好きでした。ポジティブに応援してくれてやる気も出ました、ありがたかったです。最後には励ましてくれて嬉しかったです。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

本当に感謝しかないです。毎週あるグループ・ミーティングも楽しくてアドバイスも貰えて一週間ごとの予定も立てられました。学校の先輩とかも全然いないので唯一年が近くて色々なアドバイスをもらえてよかったです。模試前や試験前に精神的にきつい時がよくあったけれどそのときに声をかけてくれたり自分の学力POSにコメントを残してくれたり嬉しかったです。受験する大学や併願など色々いっしょに考えてくれて親身になってくれて嬉しかったです。受験の体験談も聞けたセンター試験前の説明会は本当に面白かったです、帰りの予定表確認の時に少し話せたりアドバイスをもらえたりありがたかったです。担任助手の方を見てると担任助手いいな~って思っていました。本当に感謝しています。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

テストの度に自分の学力の位置を確認でき、復習もすることで学力がついた気がする。模試ごとに目標立てて頑張ってちょっとのご褒美を用意してた。模試の解説授業が良すぎました。特に世界史!模試を受けるのは前まで嫌いだったけど勉強の結果が出るので途中からは結構楽しみでした。8月の模試前は本当に緊張した。

Q
東進を選んだ理由
A.

新年度特別招待講習のときに5コマで受けた吉野先生の授業がわかりやすく面白くて、学力が伸びそうだなと思ったから。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

高校受験の時もどうしても行きたい高校はなく大学も推薦で行ければいいやと思っていたけれど吉野先生の授業を受け、自分の行きたい大学を見つけよう!と思い探しました。私の行きたい大学は校舎がとても良くてレンガ造りで学食もよく場所もいいので4年間ここで学びたい!行きたい!と強く思うようになりました。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

親への感謝。家族の大切さ。今思えば受験勉強はめちゃくちゃ辛いというほどは辛くなかったです。美味しいご飯とたくさんの気遣いを家でしてもらいました、本当に感謝しています。受験勉強してよかったなと感じています。自分自身色々な面で成長したのかなと感じました。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

英語をペラペラに喋れるようになる。親に恩返しをできるように自分のやりたいことを早く見つけ満足できる生活を送る。そのために大学では楽しみつつ勉強をしっかりやる。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
講師の先生の授業がわかりやすくとても面白くて毎回の授業がたのしみだったから。自分の好きなスピードで見ることができる。わからない時は巻き戻すことで自分のペースで学習できる。

担任指導
模試ごとに面談や色々と相談できてモチベが上がったり精神的に支えにもなったから。自分が落ち込んでるときに励まして頂いたりとてもありがたかった!

学力POS


Q
おすすめ講座
A.

【 吉野敬介の基礎からの的中パワーアップ古文 】
古典がかなり嫌いで全く勉強してなかったけど講習を受けて好きになったし勉強の仕方を見つけました。わかりやすいし大学受験しよう!と思ったきっかけにもなった講座でした。

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
文法は最後まで苦手だったけど雑談が面白すぎてブースの中で吹き出しそうになったことが何度もあります。わかりやすかったです。勉強を楽しく感じました。

【 ハイレベル世界史〔テーマ史・地域史〕 】
教材が神です!最高です!模試や入試での細かい問題はだいたいテキストにのってました。教材を完璧にすれば本当にテストも完璧だと思います。とてもおすすめです。

 成城大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 8

吉野敬介先生

吉野敬介の基礎からの的中パワーアップ古文

単語・文法おいしいとこどり! 超頻出文章で的中間違いなし!

どんなに古文が苦手な君でも、古文大好き人間に変えてしまい、一気に合格点を取らせる連続集中講義だ! まずPART1の古文文法で「おいしいとこどり」で超出るところだけやっていく。センターの文法ならばっちりで、今まではずしたことは一度もない。そのツボをしっかりと押さえた上で、PART2以降は超頻出の文章だけを扱い、丁寧にわかりやすく、何度もくり返し問題の解き方を伝授していく! 過去の問題を分析し、研究しつくされた配列で、君の頭をバッチリ整理するぜ! 古文はもちろん、受験を勝ち抜く「やる気」が燃え上がるドラマチックで熱い講義を体験してくれ。PART4が終わった後、君は古文大好き吉野大好き人間に変身している。(必ずPART1から順に受講すること!)

90分×20回+講座修了判定テスト4回

対象:古文アレルギーをなくして、古文を得意科目・得点源にしたい生徒

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒

ハイレベル世界史〔テーマ史・地域史〕

近年よく狙われるこの分野を要領よく学ぶ

センター試験、私大、国公立大で入試の頻度が急上昇している分野です。テーマ史では原子力や核関連の歴史、伝染病と医療の発達の歴史、移民などのヒトの歴史、茶・砂糖などのモノの歴史を扱い、地域史ではマヤ・インカなどの中南米史、北・中央アジア史、東欧史などを扱います。ウィークポイントになりやすい分野なので要注意です。

90分×5回+講座修了判定テスト1回

対象:難関私大、難関国公立大の合格を目指す生徒。世界史を「理解」して暗記したい生徒