2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

日本大学
法学部/第一部(昼間部)学部

no image

写真

小俣翔くん

東進ハイスクール船橋校

出身校: 八千代高等学校

東進入学時期: 高2・7月

所属クラブ: テニス

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

行動に移すことができる人が合格できる人

 受験を振り返ってみて、もっと勉強しとけよという思いが強かったです。でも受験勉強中もまったく同じことを思っていました。そこで行動に移すことができる人が合格できる人だと思います。英語はもっとはやくできるようになっていればよかったです。ここができていれば、多少は結果が変わっていたと思うからです。

受験に関して一番良かったことは体調管理がしっかりできたことです。体調が整っていなければ、これまでいくら勉強しても結果を出すことはできないし、後悔も残ります。だから体調だけはしっかり管理しておくべきだと思います。

計画をしっかり立てることが重要です。勉強するときとしないときの差が激しいタイプだったので、計画に則って勉強できていればよかったです。勉強をしないときはスマホいじってしまうことが多くありました。スマホは受験勉強においては邪魔だと思います。アプリを消しても無駄で、ただスマホを触ってしまう時間がありましたが、予備校内で勉強をするのは当たり前です。家や移動時間の隙間時間を有効活用することができるかは最終的に大きな差になってくると思います。

みんな上に書いていることは受験勉強中に常に思うことだと思います。でも行動に移せる人とそうでない人がいます。私は行動に移すことができないタイプの人間だったので、満足のいく結果になりませんでした。これの解決策は目標を持つことです。ここが見つからない人は最後まで努力しきるモチベーションが生まれないのだと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

模試の度に面談があった。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

模試の分析が大変役に立った。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

詳しい分析がつくので対策しやすい。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

自分のペースで進めることができるから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

全体での目標発表

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

耐え抜く力。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

公開授業。生の先生の話を聞けて参考になりました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

法律を知りたくなったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

大変だった。

Q
東進のおすすめは?
A.

確認テスト
一回一回習熟度を確認することができるから。

東進模試
帳票結果が詳しく今後の対策することができるから。

スモールステップカリキュラム
少しずつ進めることができるから。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のB組・英語実力アップ教室 】
文法を少しずつ学びながら長文読解をすることができるため。

【 吉野敬介の的中パワーアップ古文(標準編) 】
後半の資料が参考になった。

【 金谷俊一郎の日本史ラストプラスα 】
細かい分野も把握することができた。

 日本大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2

今井宏先生

今井宏のB組・英語実力アップ教室

「確実で速い問題の解き方」を、わかりやすく

文法などの基礎はだいたい理解できているけれど、長文読解に不安が残り、模試の成績が思うように上がらず焦っている受験生が対象です。長文読解問題を毎回1問徹底解説し、スピーディで正確な解き方を身につけていきます。「模試になると、どうしても時間が足りなくて……」と悩んでいる皆さんのために、長文読解の基礎完成を目指し、残った時間で整序英作文・文法語法問題・会話体問題なども強化していきます。地元国公立大学・明青立法中・学習院・関関同立などを志望する高3生の「エンド講座」に最適。高い目標を持つ高2生にもオススメです。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター85%以上を目標とし、長文読解での得点向上を目指す生徒

吉野敬介先生

吉野敬介の的中パワーアップ古文(標準編)

的中パワーアップ古文(標準編)のスタートだ。今までにない新編集のテキストで古文を君のものに!

PART1からPART4で、早稲田・上智・立教・明治・青学・中央・法政・同志社・立命館・関西学院・関西そして当然、国公立の問題もたくさん扱う。「何をどう書けばいいのか」ー記述対策も徹底指導。単語・文法・文学史は当たり前。プラス敬語・常識・和歌修辞と、いたれりつくせりのグルメフルコース。さらに各大学の代表的な設問のパターンを徹底分析したスペシャルテキストを用意したので、来年の的中は当然、設問のパターンまでまったく同じ。そして取り扱う文章は、講座名と同じように的中する超頻出文章だけを使用する。

90分×20回+講座修了判定テスト4回

対象:レベルは問わない。ただ古文を一番得意科目にして極められたらいいなあと思っている生徒ではなく、古文を極めて武器にしてやるんだという生徒が対象。