2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

慶應義塾大学
法学部

no image

写真

飯守光太郎くん

東進ハイスクール成城学園前駅北口校

出身校: 城北高等学校

東進入学時期: 高1・12月

所属クラブ: 野球部

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

東進に通い続けることでモチベーションを保てた

 僕は野球部に所属していて、なかなか勉強の時間をとるのが難しく、模試などの結果も振るわない状況でした。高二になる頃に、周りの友達が勉強量を増やしてきているのを感じ、東進に入学して勉強をはじめました。

しかし、東進に通えるのは平日の部活が終わった後や、試合のない日曜日、試験前などだけだったので、とにかく英語を伸ばそうと映像による授業や高速マスター基礎力養成講座に取り組みました。

高三になり、春の大会、夏の大会と続き、更に勉強時間を確保するのが難しくなってきたので、学校の授業や隙間時間での高速マスター基礎力養成講座・単語帳に集中しました。

野球部を引退し、夏休みに入ると、毎日東進に通い、基礎固めを徹底しました。なかなか成績も伸びず、モチベーションを保つのに苦労しましたが、東進に毎日通い、いつも頑張っている人を見て、頑張り続けることができました。

10月に入って過去問の演習を始め、形式に慣れることと実力養成に努めました。過去問演習講座を活用し、講師の方の解き方や知識を吸収しました。最終的に第一志望の慶應法学部は英語日本史を二十年分と、二週目十年分やりきることができました。また11月頃に早慶レベルの模試で二回B判定が出たことや過去問演習量で自信がつき、沢山の受験生に囲まれる本番の会場でも独特の雰囲気にのまれることなく試験に臨めたことも合格に繋がった理由の一つだと思います。部活動などをやっているみなさんも、東進に通い続けることでモチベーションを保ち、周りに負けない自信をつけることができれば、必ず合格を勝ち取ることができると思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

経験を生かして入試のコツや注意点を教えて頂いたことで、本番で活かすことができました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

明るく盛り上げてくれたおかげで、つらい時期もモチベーションを保つことができました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

二か月ごとに自分の実力を確認でき、その後の学習につなげることができました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業のため自分で時間を決めて学習できるので、部活動をやり続けながら勉強時間を確保できると思ったため。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

競争意識を持ったことで、次の目標を定めることができました。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

試合などで培った集中力によってオンオフの切り替えをうまく出来ました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

やるときとやらないときの時間をはっきりきめて、オフの時間を楽しむようにしていました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

法律を高いレベルで学びたいと思ったため。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分との勝負

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

学んだことを活かして人の役に立つ活動に取り組みたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
高速マスター基礎力養成講座で英語の基礎を徹底することができました。

担任指導


部活生特別コース


Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座 慶應義塾大学法学部 】
森田先生の英語の解説はきめ細かく問題を解くコツを学ぶことができました。

 慶應義塾大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 20