2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1244人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

明治大学
文学部

no image

写真

花井雄大くん

東進衛星予備校中村公園駅前校

出身校: 松蔭高等学校

東進入学時期: 高2・8月

この体験記の関連キーワード

毎日登校、毎日受講が合格への近道

 僕が東進に入ったのは、母に今のままではどの大学にも行けないと言われたのがきっかけでした。夏に入学したのですが、僕はそれまで部活にのみ力を注いでいて、定期テストもクラスの最下位を争うほどの学力でした。でも東進の授業はとても分かりやすく、そんな自分でも理解できました。

英語を学びたいという気持ちだけで、はじめは上智大学を志望していました。難関大学といわれている大学だっだたので、東進に入学してからは毎日東進に行き、ひたすら勉強をしました。初めのほうの模試では偏差値が40台だったのでとても焦りましたが、基礎が大事といわれていたので、先に先に進むのではなく一度やった内容を繰り返して基礎を確実に固めました。

そのおかげで3年の夏の模試では偏差値60を超えましたが、上智大学の過去問を解くことができず、明治大学に志望校を変えました。それからは応用問題を、段階を踏んで行い、力をつけていきました。

東進はどれだけ活用するかで成績の伸びが変わってくると思います。受験期間は悩みなどは一人で抱え込まずいろんな人と話すことで解消し、さらに休憩にもなります。優しい担任助手の方がたくさんいるのでなんでも相談してみてください。

合格して気づいたことは、やはり基礎をきちんと固めることでした。大学受験ではどれだけ基礎問題を落とさないかが合否を分けます。基礎をやっているとつまらなく感じるかもしれないけれど我慢してやることが大事です。毎日登校、毎日受講が合格への近道です。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
東進を選んだ理由
A.

有名だから

Q
おすすめ講座
A.

【 板野博行のハイパー現代文(難関私大編) 】


【 トップレベル私大古文 】


【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】


 明治大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 43

友達にシェアする

板野博行先生

板野博行のハイパー現代文(難関私大編)

解法パターンを徹底マスターし、難関私大突破!

上記に挙げた東西私立の難関大学の問題を扱う。難関私立大学は設問形式がバラエティーに富んでおり、なかなか一筋縄ではいかない。その意味では、早期の対策が非常に有効であり、その対策の有無がそのまま合否に直結すると言っても過言ではない。そこで授業では以下の内容を展開する。① 難関私立大学特有の問題形式(空欄補充・抜き出し・脱文挿入・接続語補充など)を完全に網羅し、その対策を立てる。② 問題文の「ハイパー化」を図り、速く・正確に読解するテクニックをマスターする。「板野の解法パターン」を徹底マスターし、難関私立大学のどんな問題でも高得点をたたき出せるようにし、現代文を得点源にする。

90分×10回+講座修了判定テスト1回

対象:早稲田・上智・明治・青学・立教・法政・中央・関西・関学・同志社・立命館大学等を志望する生徒

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒