子どものうちに使える英語力を
身につける方法とは?

大学入試が4技能化し、発信力(特にスピーキング力)が求められるようになります。これによって、高校・中学・小学の英語が大きく変わり始めました。小学英語は、英語に慣れ親しみ、コミュニケーション能力の素地を養うためのものから、「話す・聞く」にしっかり取り組む内容になります。そして、5、6年生では「読む・書く」も始まります。

この変化に幼児・小学生からどう対応するか。
東進こども英語塾の「無料体験レッスン」でご確認ください!

この春から英語を始めてみたい方へ

東進こども英語塾の
ポイントを動画でチェック!

実力を試してみたい方へ

まずは体験!

先生・教材に自信があります!

東進こども英語塾が
選ばれている
理由って?

1


オールイングリッシュだから、翻訳しない

レッスンは全て英語のオールイングリッシュ。だから1語1語翻訳することなしに、状況から理解する力がつく

子どもが得意とする、英語を英語のまま理解する力を伸ばし、大人では身につけることのできない英語力を習得します。母国語と同じように吸収すると、将来の英語力の伸びしろが大きく広がります。

2

英語を学ぶだけでなく、
英語「で」学ぶ

英語で考えられるようになる!セサミと東進が開発した本格プログラム

東進こども英語塾のプログラムは、英語圏の子どもたちが母国語(英語)を身につけるのと同じ環境を、こどもの成長に合わせて再現することをコンセプトにしています。セサミの映像教材では、算数・理科・社会など、子どもたちが学校や日常生活の中で触れていることを題材にすることによって、英語の理解を深め、身近なものにしています。英語を学ぶのではなく、英語で学ぶ。だから東進は「英語塾」と名乗っています。


どんな教材なの?

教室でのレッスンはもちろん、おうちでも毎日英語に触れることができるから、しっかり身につく!ワークブックなどの教材も日本語なしのオールイングリッシュなので本格的!

3

楽しく・Aしっかり英語が身につく
子どもが大好きな先生と、
スピーキング!

東進こども英語塾の先生は、厳しい選考をパスし、毎月研修を受けているプロフェッショナルたち

子どもたちのことを第一に考える信念と、生徒を「英語大好き!」にしてしまう情熱で、保護者から厚い信頼を得ています。そんな先生とだから、スピーキング練習のやり取りも弾み、英語で最も必要な「相手の心を動かす力」がついていきます。

まずは体験!

東進こども英語塾のレッスンを体験してみませんか?

どこに教室が
あるの?

近くの教室を探す

お知らせ情報


受付時間10:00-18:00(日・祝除く)

電話をかける