冬期 冬期 冬期
特別招待 特別招待 特別招待
講習 講習 講習

最高の準備を
最高の環境で。

今なら3講座無料招待
12/11(水)まで

フィギュアスケート
紀平梨花選手

高2生のキミへ

>高1・高0生(新高2・新高1・高0生)のキミはこちら

今なら3講座無料招待 締切迫る!

招待状をお持ちの方はこちら

お申し込みはこちら

招待状をお持ちでない方はこちら

招待状請求はこちら

招待状をお持ちでない方はまずは招待状を請求してください。簡単に請求できます。

プレゼントのお申し込みはこちら

※このお申し込みはプレゼントのお申し込みです。冬期特別招待講習のお申し込みまたは招待状請求は上記のボタンからお申し込みください。

冬期特別招待講習 3つの特長

予備校界最強
実力講師陣

授業


実力講師陣の分かりやすい
授業を自分の受けたい時間に受けられるので、部活・行事との両立や高速学習が可能に!

スマホでいつでも基礎力強化
高速マスター
基礎力養成講座


スマホのアプリでも学習
できるので、スキマ時間を有効活用して疎かに
しがちな基礎学力を効率的にアップ!

入試情報
コーチング


必ず知っておきたい入試情
報と東進の担任・担任助手によるコーチングでやるべきことが分かる!

今なら3講座無料招待 締切迫る!

招待状をお持ちの方はこちら

お申し込みはこちら

招待状をお持ちでない方はこちら

招待状請求はこちら

招待状をお持ちでない方はまずは招待状を請求してください。簡単に請求できます。

プレゼントのお申し込みはこちら

※このお申し込みはプレゼントのお申し込みです。冬期特別招待講習のお申し込みまたは招待状請求は上記のボタンからお申し込みください。

進む教育改革 いよいよ始まる「大学入学共通テスト」

英語が激変!実用的な問題で「使える英語力」が問われる

 センター試験と共通テストで最も大きく変わるのはリスニングの配点です。リーディングとリスニングの比率が、センター試験では4:1だったのに対して共通テストでは1:1と、比重がグッと高まります。試行調査のリスニングは読み上げの単語数が3割増加し、問題後半では読み上げが1回のみとなっています。また、試行調査のリーディングでは、実生活に基づく内容が多くなり、コミュニケーションをとる場合の設定を重視する傾向にあります。

求められる能力は「変わる」というより「増える」

 「大学入学共通テスト」には従来のセンター試験から大きく変わる点がありますが、問題を解くためのベースとなる知識は変わりません。それに加えて、より高い「思考力・判断力・表現力」を必要とする進化した試験です。求められる能力は「変わる」というより「増える」のです。だからこそ、従来のセンター試験で問われていた知識の確実な修得に加えて、プラスαの早い対策が必要です。志望校の試験がどのように変化しても対応できるように、まずは確実に求められる「知識」の早期完全修得が求められます。

今なら3講座無料招待 締切迫る!

招待状をお持ちの方はこちら

お申し込みはこちら

招待状をお持ちでない方はこちら

招待状請求はこちら

招待状をお持ちでない方はまずは招待状を請求してください。簡単に請求できます。

プレゼントのお申し込みはこちら

※このお申し込みはプレゼントのお申し込みです。冬期特別招待講習のお申し込みまたは招待状請求は上記のボタンからお申し込みください。

中間目標は高2の1月!

データで
CHECK!
高2の1月 得点が、 合否影響大!? 高2の1月の「センター試験同日体験受験(900点満点)」の得点と1年後の難関大合格率

 「新・受験生」の君が特に意識したいのが、高2の1月の得点。
本番1年前に先輩が受けるセンター試験と同じ問題を解いて、どのくらい取れるかが、1年後の合否に大きく影響します。
 君たちが受けるのは共通テストですが、入試標準レベルの学力を測るものさしとして、センター試験の得点は参考になるでしょう。

<対象の難関大学>東大、京大、北大、東北大、名大、阪大、九大、東工大、一橋大、国公立大・医

中間目標は「高2の1月」!

 とはいえ、「1年後」「半年後」などの先の目標だけでは、今やるべきことを把握しにくいでしょう。そこでおススメしたいのが中間目標の設定です。いくつかの中間目標をクリアしながら、スモールステップで合格に近づきます。
 例えば、上のデータを参考に、「高2の1月」の目標得点を定め、それに向けて勉強してみましょう。また、「高2の3月」も中間目標になります。高3の夏から過去問演習や志望校対策に取り組むために、主要科目の一通り学習は高3になる前に修了したいですね。ただし、君の志望校や学力によって目標は変わります。冬期特別招待講習では、目標設定のアドバイスも行います。

今なら3講座無料招待 締切迫る!

招待状をお持ちの方はこちら

お申し込みはこちら

招待状をお持ちでない方はこちら

招待状請求はこちら

招待状をお持ちでない方はまずは招待状を請求してください。簡単に請求できます。

プレゼントのお申し込みはこちら

※このお申し込みはプレゼントのお申し込みです。冬期特別招待講習のお申し込みまたは招待状請求は上記のボタンからお申し込みください。

講座紹介

受けたい科目を選ぶ

{{ subject.name }}

受けたい単元を選ぶ

{{ category.name }}

戻る

受けたいレベルを選ぶ

{{ level.name }}

戻る

{{ subject_options[subject_selected].name }}

{{ category_options[subject_selected][category_selected].name }}

{{ level_options[level_selected].name }}

戻る
クリア
検索

ローディング

戻る
クリア
講座案内はこちら
※学年により選べる講座が異なります。

今なら3講座無料招待 締切迫る!

招待状をお持ちの方はこちら

お申し込みはこちら

招待状をお持ちでない方はこちら

招待状請求はこちら

招待状をお持ちでない方はまずは招待状を請求してください。簡単に請求できます。

プレゼントのお申し込みはこちら

※このお申し込みはプレゼントのお申し込みです。冬期特別招待講習のお申し込みまたは招待状請求は上記のボタンからお申し込みください。

実施要項

受講資格

高2生高1生高0生
(東進生でない方)

高0生とは高校生レベルの学力を持つ意欲ある中学生のことです。

※今年、新年度特別招待講習(高1・1学期先取り特訓講習)と夏期特別招待講習の両方を受講した方を除く

申込期間

11/13(水)から12/25(水)

3講座無料招待締切 12/11(水)

2講座無料招待締切 12/18(水)

1講座無料招待締切 12/25(水)

受講料

無料招待

通常1講座19,250円(税込)相当のところ、無料で受講できます。
3講座を受講した場合、57,750円分相当が無料となります。
講習入会金・テキスト料等もすべて無料です。

受講期間

11/20(水)から1/7(火)

東進はITを活用した授業なので、一人ひとりのレベルや予定に合わせて、個別に時間割を作成します。

受講場所 全国1,100校舎で実施!

今なら3講座無料招待 締切迫る!

招待状をお持ちの方はこちら

お申し込みはこちら

招待状をお持ちでない方はこちら

招待状請求はこちら

招待状をお持ちでない方はまずは招待状を請求してください。簡単に請求できます。

プレゼントのお申し込みはこちら

※このお申し込みはプレゼントのお申し込みです。冬期特別招待講習のお申し込みまたは招待状請求は上記のボタンからお申し込みください。

実力講師陣

大吉 巧馬先生

(数学)

長岡 恭史先生

(数学)

苑田 尚之先生

(物理)

荒巻 豊志先生

(世界史)

安河内 哲也先生

(英語)

今井 宏先生

(英語)

林 修先生

(現代文)

渡辺 勝彦先生

(英語)

志田 晶先生

(数学)

今なら3講座無料招待 締切迫る!

招待状をお持ちの方はこちら

お申し込みはこちら

招待状をお持ちでない方はこちら

招待状請求はこちら

招待状をお持ちでない方はまずは招待状を請求してください。簡単に請求できます。

プレゼントのお申し込みはこちら

※このお申し込みはプレゼントのお申し込みです。冬期特別招待講習のお申し込みまたは招待状請求は上記のボタンからお申し込みください。

高2スタートで現役合格した先輩の声

※現役合格者の声は個人の体験です。

東京大学 理科一類 合格

尾方瑛くん

出身校:浦和高等学校
入学:高2・12月

自分のペースで勉強を進められた

高2の2学期の入学後は、部活が終わった後に東進に通い、講座を受講していました。部活後の受講は大変でしたが、「東進の校舎に通う」ことでメリハリをつけて取り組めました。自分のペースで勉強を進められることが、東進の一番の魅力だと思います。

詳細

僕は学校の授業の勉強もしっかりと取り組みたかったので、東進の講座とどのようにバランスを取るべきか悩みました。しかし、担任助手の先生に相談をしながらスケジュールを立てられたので、学校と東進を上手く両立できました。また、自分のペースで学びながらも、毎日学校の教室か東進で勉強し、毎日の勉強時間の記録をつけることで、妥協せず最後まで質と量を落とさずに勉強できたと思います。

慶應義塾大学 法学部 合格

加藤真唯さん

出身校:川越女子高等学校
入学:高2・10月

基礎の学習を毎日続ける

学校の実力テストで数学が出来なかったのが悔しかったので、部活を続けながらでも通いやすい東進に入学を決めました。志田先生の数学の講座は、解説が分かりやすく、苦手だった数学を克服することが出来ました。

詳細

高2の冬は、毎日校舎に通うことを意識していました。中でも英語の強化に力を入れて、高速マスター基礎力養成講座をメインに学習を進めました。基礎的な学習を疎かにせずに毎日続けることが大事だと思います。

今なら3講座無料招待 締切迫る!

招待状をお持ちの方はこちら

お申し込みはこちら

招待状をお持ちでない方はこちら

招待状請求はこちら

招待状をお持ちでない方はまずは招待状を請求してください。簡単に請求できます。

プレゼントのお申し込みはこちら

※このお申し込みはプレゼントのお申し込みです。冬期特別招待講習のお申し込みまたは招待状請求は上記のボタンからお申し込みください。

Q&A

映像による授業だと受けっぱなしにならないか不安です。

東進では2種のテストを活用し、生徒の理解度を毎回測っています。

open

1つ目の「確認テスト」は、授業1コマに対して1回設置され、授業で習った基本事項のチェックを行います。合格点を取得しないと次の授業を受講できない仕組みで、「わかったつもり」の曖昧理解を防ぎます。2つ目の「講座修了判定テスト」は1講座すべてが修了したら、受験するものです。授業で習った知識をもとに実戦形式の問題を解いていきます。すべてのテストに合格したら「講座修了」となるので、復習する習慣が自然と身につきます。

授業でわからないところがあったときに、質問はどうしたらいいのでしょうか。

東進の授業は圧倒的な分かりやすさで疑問点ができません。

open

実力講師陣は、生徒がつまずきやすい部分、疑問に思う部分などを事前に想定し、これらがクリアされるように授業内で説明します。ですので、講座のレベル設定が正しければ、疑問が湧くことはありません。また、質問というのは、考え方やヒントを担任や担任助手が教えれば、実は生徒自身で解決できることがほとんどです。学力を伸ばすためには、むしろ自分で解決する力をつけていくことが重要です。ただし、どうしてもわからないときは「バックアップサービス」で専属スタッフが質問に回答するシステムがありますので安心してください

自分でスケジュールを組めるシステムだと、途中から行かなくなってしまいそうです。きちんとやる気が続くのでしょうか。

東進の担任が熱誠指導とコーディングで一人一人のモチベーションを高めます。

open

東進のコーチング指導は、毎回の授業前に1日の学習内容と目標、授業後には理解度と次回の学習について確認をします。やるべきことが明確になるので、やる気もアップ!また受講のスケジュールや計画は、受講前の面談で担任と一緒に君だけの時間割をつくりますので安心してください。

招待講習の受講料は無料でも、テキスト代などがかかるのでは?

「冬期特別招待講習(冬期講習)」は、高校生の皆さんに飛躍的な学力向上をもたらす東進の合格指導の一部を体験してもらうため、完全無料で受講できます。

open

講習入会金やテキスト代もかかりません。安心してお申し込みください。

もっと読む

東進はレベルが高いイメージがあります。ついていけるか心配です。

東進の特別招待講習の講座は、レベル別にわかれており、君の学力にピッタリのレベルで受講することができます。

open

5コースのレベル分けかつ最大122講座※と超充実した講座ラインアップの中に、君の課題を解決できる授業が必ずあります。例えば、基礎から取り組みたい場合は「ベーシックコース」や「スタンダードコース」がおススメです。
※学年によって講座数は異なります。

「冬期特別招待講習」には、授業以外の特典はありますか?

招待講習生に限り、「英単語センター1800」や「数学計算演習」など、高速マスター基礎力養成講座の一部を無料で受講できます。

open

また、コーチングを実施するほか、校舎で行われるやる気アップイベント※へ優先的にご案内します。
※イベントの内容は、校舎によって異なります。

IT授業だからこそのメリットはありますか?

はい、いくつかご紹介します。

open

①理解度に合わせて「停止・巻き戻し」ができます。今までの経験で、例えば板書を写す前に消されてしまった、ノートを取っていたら先生の話を聞き逃した、さっきはわかったはずなのに時間が経過して忘れてしまった…などの経験はありませんか?IT授業なら、「停止・巻き戻し」でこの問題をすべてクリアできます。

②「1.5倍速再生」で90分授業を約60分で受講完了できます。残りの30分は復習や別の勉強に充てることができるので時間を効率よく使えます。

③スケジュールを自由に組むことができます。部活や学校行事に思いきり取り組みながら、東進と両立している生徒が多くいます。

④君がどの地域にいても最高レベルの授業・システムを活用できます。受けたい授業、講師を地域で制限されることがありません。

映像による授業だと、途中で眠くならないか心配です。

眠くなってしまうのは、入ってくる情報に対して「よくわからない」「おもしろくない」と感じてしまうからです。

open

東進の実力講師陣は、圧倒的わかりやすさに加え、受講生を飽きさせない工夫も満載。知的好奇心をくすぐるハイレベルな授業、疑問に応え基礎から丁寧に解説する授業など、90分が「あっという間に過ぎる」授業を展開します。百聞は一見に如かず。まずは、体験してみてください。

LINE ツイッター インスタグラム ティックトック フェイスブック メール