東進の夏期講習

タイトル背景

対象:高3生高2生高1生

東進の夏の講座で飛躍的な成績の伸びを実感しよう

東進の夏の講座は
短期間で飛躍的な学力向上を目指す
夏期特別招待講習(無料招待)と
一人ひとりに必要な学習テーマを徹底強化するための
夏期講習(有料)があります。

やってはいけない10のリスト解説

  • 1.成績アップや大学受験に向けて、夏休みに「計画的に勉強する習慣」をつけたい。夏の宿題には計画的に取り組もう。
  • 2.テスト勉強が一夜漬けになりつつある人は、日々の勉強習慣に危険信号? 総学習時間が減っていないか確認したい。
  • 3.朝の暗記は、もちろんやらないよりは良いですが、脳科学によると、暗記は夜寝る前が最も効果的。なぜなら寝ている間に脳内で知識が整理されるから。朝に行った暗記は寝る前に復習すると良い。
  • 4~5.「まとまった時間が取れるときに勉強する」はNG。スキマ時間は貴重な学習時間。東進生は、高速マスター基礎力養成講座で、英単語などの基礎知識の確認に取り組んでいる。
  • 6.苦手克服のポイントは、範囲・分野を絞って繰り返すこと、短期集中で一気に行うこと、分かりやすく教えてもらうことの3点。少しずつではなく一気に克服しよう!
  • 7.模試を受ける前に準備することは大切だが、「まだ勉強を始めていないから受けない」のはNG。模試は、現状を知り、受験に対する意識を高めるために効果的。勉強が不十分な状態でも、まずは1回受けてみて、そこから学習計画を立てよう。
  • 8~9.大学受験にはフライングはない。早期スタートが難関大現役合格のカギとなる。下のスケジュールを確認しよう!
  • 10.現高1生は、2020年度も新入試の二期生。最新かつ正しい情報を知ろう。

東進の夏期講習 2019

限りある時間を徹底的に効率化する

過去問演習講座

過去問演習講座とは、センター試験及び難関大最大10年分の「過去問」を徹底研究し、そのエッセンスを抽出した講座です。本番で高得点を獲得するために、確実にやりきりましょう。

センター試験・国公立二次・私大の対策が可能

最大10年分で圧倒的な演習量を確保

採点・添削指導+実力講師陣の解説授業で合格力を高める※
※講座により異なります。詳しくは校舎にお問い合わせください。

講座一覧