名人たちの特別公開授業

TOP  >> 安河内 哲也 先生

安河内 哲也 先生

「ホンモノの英語力を、とことん楽しい授業で身につける、言語活動型授業のニッポン代表。 とにかく楽しくて成績が上がり、英語が大好きになる授業で全レベル、全年齢の生徒に大評判。 ベストセラーも多数。また、戦後最大とも言われる英語教育4技能大改革を牽引する中心人物。 東進講師にして、文科省委員であり、全国の英語教員の指導的役割を担っている。TOEIC4技能すべて満点。 2020年の新テストに向けての勉強法と指導法を知り尽くした、まさにMr. 4 Skills.」

【講座名】

・ 受かる人の「英語勉強法」〜センター試験・英検2級レベル編〜

・ 「新テストのための新しい英語勉強法」〜高校基礎英語・英検準2級レベル編〜

・ 「新テストのための新しい英語勉強法」〜公立高校受験・英検3級レベル編〜

※講義録は、通常授業の一部を再現したものです。公開授業では、英文法や長文が得意になる様々な勉強法について、楽しく講義します。
Practice makes perfect!

 文法を理解したり単語・熟語を暗記したりするのは大切ですが、それらは単なる英語学習の準備にすぎません。そこだけ頑張っても、英語力が身につくはずはないのです。ピアノ教室で、先生の話を聞き、楽譜を理解し、暗記しても、ピアノに触らなかったら、弾けるようになるわけがないですね。それと同じで、言語活動を通じて知識をホンモノの英語力に変える必要があるのです。そのためのとっておきの練習方法を今日はたっぷり実践してもらいます。英語は机について静かに勉強する科目ではなく、練習する科目ですよ!
 文法や単語・熟語は、使用文例の中で学び、音声を使った言語活動と共に覚えるようにしましょう。今、全国で英語学習を4技能型に変えていこうという動きになってきていますね。大学入試での4技能試験の導入はすでに急激に進行中で、センターももうすぐ4技能になりますが、今の受験でも4技能を意識して勉強している人の方が高い実績を出しています。とにかく、もっと英語をたくさん聞くようにしてください!
 “Do it here, not later!”私の授業では、「後で」ではなく、「今」終わらせることが肝心です!「書き留めて安心して見直さない。」という悪循環に陥っていませんか?今日は、授業の中で練習しまくって、ココで英語力を高めてしまいましょう!

英語を勉強するということは?

受験を意識しすぎると、英語の本質を見失います。英語は、試験のためだけでなく、皆さんの将来のために学ぶものなのです。
Why do we study English?
We study English not only to pass the entrance examination,
but to change our lives!
English is everybody’s language.
Study English for our future.

Practice makes perfect!

 文法を理解したり単語・熟語を暗記したりするのは大切ですが、それらは単なる英語学習の準備にすぎません。そこだけ頑張っても、英語力が身につくはずはないのです。ピアノ教室で、先生の話を聞き、楽譜を理解し、暗記しても、ピアノに触らなかったら、弾けるようになるわけがないですね。それと同じで、言語活動を通じて知識をホンモノの英語力に変える必要があるのです。そのためのとっておきの練習方法を今日はたっぷり実践してもらいます。英語は机について静かに勉強する科目ではなく、練習する科目ですよ!
 文法や単語・熟語は、使用文例の中で学び、音声を使った言語活動と共に覚えるようにしましょう。今、全国で英語学習を4技能型に変えていこうという動きになってきていますね。大学入試での4技能試験の導入はすでに急激に進行中で、センターももうすぐ4技能になりますが、今の受験でも4技能を意識して勉強している人の方が高い実績を出しています。とにかく、もっと英語をたくさん聞くようにしてください!
 “Do it here, not later!”私の授業では、「後で」ではなく、「今」終わらせることが肝心です!「書き留めて安心して見直さない。」という悪循環に陥っていませんか?今日は、授業の中で練習しまくって、ココで英語力を高めてしまいましょう!

英語を勉強するということは?

受験を意識しすぎると、英語の本質を見失います。英語は、試験のためだけでなく、皆さんの将来のために学ぶものなのです。
Why do we study English?
We study English not only to pass the entrance examination,
but to change our lives!
English is everybody’s language.
Study English for our future.

Practice makes perfect!

 文法を理解したり単語・熟語を暗記したりするのは大切ですが、それらは単なる英語学習の準備にすぎません。そこだけ頑張っても、英語力が身につくはずはないのです。ピアノ教室で、先生の話を聞き、楽譜を理解し、暗記しても、ピアノに触らなかったら、弾けるようになるわけがないですね。それと同じで、言語活動を通じて知識をホンモノの英語力に変える必要があるのです。そのためのとっておきの練習方法を今日はたっぷり実践してもらいます。英語は机について静かに勉強する科目ではなく、練習する科目ですよ!
 文法や単語・熟語は、使用文例の中で学び、音声を使った言語活動と共に覚えるようにしましょう。今、全国で英語学習を4技能型に変えていこうという動きになってきていますね。大学入試での4技能試験の導入はすでに急激に進行中で、センターももうすぐ4技能になりますが、今の受験でも4技能を意識して勉強している人の方が高い実績を出しています。とにかく、もっと英語をたくさん聞くようにしてください!
 “Do it here, not later!”私の授業では、「後で」ではなく、「今」終わらせることが肝心です!「書き留めて安心して見直さない。」という悪循環に陥っていませんか?今日は、授業の中で練習しまくって、ココで英語力を高めてしまいましょう!

英語を勉強するということは?

受験を意識しすぎると、英語の本質を見失います。英語は、試験のためだけでなく、皆さんの将来のために学ぶものなのです。
Why do we study English?
We study English not only to pass the entrance examination,
but to change our lives!
English is everybody’s language.
Study English for our future.

講座名 受かる人の「英語勉強法」〜センター試験・英検2級レベル編〜 【新高1生対象・ご父母の参加も可】
担当講師 安河内 哲也 先生
内容 ◇単語・熟語を文脈ですばやく暗記する方法とは?
◇リスニングができるようになるための方法とは?
◇英文が速く読めるようになるための練習法とは?
◇スピーキングやライティングで必ず使う形とは?
開催校舎
東進ハイスクール海浜幕張校
3月13日(火) 19:30〜21:30

※当日、会場には10分前までにお越しください。

講座名 「新テストのための新しい英語勉強法」〜高校基礎英語・英検準2級レベル編〜 【新高1生対象・ご父母の参加も可】
担当講師 安河内 哲也 先生
内容 今までの英語勉強法が通用しない4技能新テスト。4技能を伸ばす新しい勉強法をまるごと教えます。
◇単語・熟語を文脈ですばやく暗記する方法とは?
◇リスニングができるようになるための方法とは?
◇英文が速く読めるようになるための練習法とは?
◇スピーキングやライティングで必ず使う形とは?
2020年から始まる新テストでは、英語は民間事業者による4技能試験が活用され、すべての国立大学受験者に4技能試験が課されます。得点の25%がスピーキング、25%がリスニング、25%がライティング、25%がリーディングとなり、日本語を使った問題は出題されません。この4技能試験には、今までの英語勉強法は通用しません。この特別公開授業では、新高校1年生とその保護者の皆様を対象に、文部科学省において、新テストの設計にも深く関わった安河内哲也先生が、4技能英語の正しい勉強法について楽しく、具体的に講義します。
講師:安河内哲也(東進ハイスクール講師・文科省審議会委員)
開催校舎
東進ハイスクール北千住校
3月23日(金) 19:00〜21:00

東進ハイスクール千葉校
3月25日(日) 15:00〜17:00

※当日、会場には10分前までにお越しください。

講座名 「新テストのための新しい英語勉強法」〜公立高校受験・英検3級レベル編〜 【新高1生対象・ご父母の参加も可】
担当講師 安河内 哲也 先生
内容 今までの英語勉強法が通用しない4技能新テスト。4技能を伸ばす新しい勉強法をまるごと教えます。
◇単語・熟語を文脈ですばやく暗記する方法とは?
◇リスニングができるようになるための方法とは?
◇英文が速く読めるようになるための練習法とは?
◇スピーキングやライティングで必ず使う形とは?
2020年から始まる新テストでは、英語は民間事業者による4技能試験が活用され、すべての国立大学受験者に4技能試験が課されます。得点の25%がスピーキング、25%がリスニング、25%がライティング、25%がリーディングとなり、日本語を使った問題は出題されません。この4技能試験には、今までの英語勉強法は通用しません。この特別公開授業では、新高校1年生とその保護者の皆様を対象に、文部科学省において、新テストの設計にも深く関わった安河内哲也先生が、4技能英語の正しい勉強法について楽しく、具体的に講義します。
講師:安河内哲也(東進ハイスクール講師・文科省審議会委員)
開催校舎
東進ハイスクール柏校
3月24日(土) 19:00〜21:00

※当日、会場には10分前までにお越しください。