2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1260人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

一橋大学
商学部

no image

写真

竹尾駿貴くん

東進衛星予備校豊橋駅前校

出身校: 時習館高等学校

東進入学時期: 高1・8月

所属クラブ: 硬式テニス

引退時期: 高3・4月

この体験記の関連キーワード

合格を勝ち取るために何よりも大切なことは、勉強を習慣化させること

 受験において第一志望合格を勝ち取るために何よりも大切なことは、勉強を習慣化させることです。

僕は、高校1年生の夏に東進の招待講習を受講して入学を決断しました。部活との両立を一番に考えていたので、平日の部活終わりの時間も有効に使うことのできる東進の映像による授業や高速マスター基礎力養成講座は最適であると考えたからです。

勉強はある日突然にできるようになるものではなく、地道な努力だけがあなたの偏差値を上げます。勉強を習慣化させるために、特別な予定がない日以外は毎日東進に登校し、なるべく毎日受講しましょう。

数学については、長い時間をかけることで、解法が記憶に定着しやすいので一問に時間をかけてじっくりと熟考することをお勧めします。東進の数学のテキストの問題は良問ばかりなので何度も復習しましょう。

英語については、高速マスター基礎力養成講座を有効活用しましょう。単語、熟語、文法、文構造、音読をバランスよくすべて勉強することが重要です。

国語については、国語が苦手な人にとっては、本当に大変です。特に現代文はあらゆる科目の中で最も偏差値を上げにくい科目といっても過言ではありません。コラムを毎日やって文章に慣れてより多くの語彙を身につけましょう。現代文が不得意な人は、古文、漢文を徹底的にやりこんで現代文の分をカバーしましょう。

最後に受験は忍耐力との闘いです。サボるも頑張るもあなた次第です。夢があり、第一志望への合格を叶えたいのならば、東進という最高の環境で最後まで勉強を続けましょう。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分の目標をぶれずに確認できた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

一週間の振り返りができた

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業が分かりやすかったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

友達と切磋琢磨できた。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

忍耐力との闘い

Q
おすすめ講座
A.

【 入試対策:センター試験対策現代文(90%突破) 】


【 一橋大対策国語 】


【 数学ぐんぐん[応用編] 】


 一橋大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 5

友達にシェアする

出口汪先生

入試対策:センター試験対策現代文(90%突破)

一貫した読解法でセンター現代文を攻略

「そこそこの点は取れても、高得点は取りにくい」センター現代文ですが、一貫した論理的読解法を身につければ、高得点は「取れて当たり前」であることを、本講座では実感してもらいます。本講座に取り組むことは、センターのみならず、二次・私大対策にも大きな相乗効果をもたらすことは間違いありません。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:難関大を目指して、センター現代文で「絶対に高得点を取らねばならない」生徒

林修先生

一橋大対策国語

一橋大合格に向けて国語で差をつける!

一橋大国語で特徴的な「擬古文」「要約問題」を中心に、合格点を取るための答案に仕上げるために必要な読解力・記述力を高め、「国語」で差をつけて合格する基盤を固めます。

90分×5回+講座修了判定テスト1回

対象:一橋大を第一志望とする生徒