2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1441人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
先進理工学部

no image

写真

小出拓海くん

東進衛星予備校京成佐倉校

出身校: 佐倉高等学校

東進入学時期: 高2・9月

所属クラブ: サッカー部

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

諦めないで登り続けた者だけが頂点に立てる

 第一志望の早稲田大学に合格することができて、率直にとてもうれしく思っています。

僕はサッカー部に所属していたので、部活が終わってからの時間を無駄なく使える予備校を探していました。東進は部活の帰りにすぐ寄れ、勉強時間をより多く確保することが出来たのがよかったです。また、サッカー部の仲間も多く在籍していたので自分の励みになりましが。僕は東進に入学した初めの頃が勉強に対して一番不安で、一番大変でした。クラスでも下から数えた方が早い順位だったので、なんとか現状を変えたいと思っていました。東進で勉強を始めてからは、自分の不安を抑え込むためにとにかく多くの時間を勉強することにしました。東進でも毎日校舎が閉まる最後に帰ることを自分のルールにしていました。最初からとことん勉強時間をとったことで「自分でもこれだけ勉強ができる」という自信がすこしずつ湧いてきましたし、頑張っている友人の誰よりも東進で自分が長い時間勉強していることは翌日のヤル気にもつながりました。

よく言われることですが、受験は「山登り」と同じようなものだったと思います。辛くても諦めないで登り続けた者だけが頂点に立つことができます。これから勉強を始める後輩の皆さんも、部活でどれだけ疲れていても、毎日東進、毎日受講で諦めないで勉強を続けていけば必ず良い結果が得られます。例えいまの成績があまり良くなくても諦めないで続けてください。まず英単語を一週間で全部やってみましょう!

僕は将来、大学で学んだ知識を使ってより多くの人の役に立ちたいと思っています。大学を卒業すると、「社会の歯車になる」という人もいますが、僕はより大きく、より強い力を持った、社会にとってなくてはならない歯車になりたいと思っています。これからの大学生活が楽しみです。

最後に自分を支えてくれた両親、学校の先生、東進の皆さん、本当にお世話になりました!これからも頑張ります!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受験勉強で僕がうまくいかなかった時期でも明るく接してくれたので、とても励みになりました。自分にとって一番身近な大学生だったので、大学生活へのあこがれがより強くなりました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

センターレベルでの自分の苦手がわかります。2カ月に1回というペースでテストがありますので、リズムを崩さずに勉強を続けることができました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

友人の紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

僕はサッカー部に所属していたので、部活が終わってからの時間を無駄なく使える予備校を探していました。部活の帰りにすぐ寄れる校舎だったので、勉強時間を確保することが出来ました。また、サッカー部の友人も多く在籍していたのも理由です。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

グループの他のメンバーが頑張っているのを見て、僕も負けられないと思いました。仲間の頑張りは自分の励みにもなりました。

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
自分の志望校に合格するには何点必要なのか、時期毎にその距離がわかるのがよかったです。

担任指導
受験についての考え方など自分だけでは思いつかないような視点からアドバイスをもらいました。数学や物理のわからない問題でもお世話になりました。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード物理 Part1 】
やまぐち先生の授業は、物理の基本を完璧に理解させてくれます。授業を受けたあとに問題演習を繰り返すことでかなり自分の力が上がります。何より、やまぐち先生が面白いのでどんどん進められます。

 早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 16

友達にシェアする