2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1440人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

名古屋大学
工学部

no image

写真

西原共紀くん

東進衛星予備校高知本町校

出身校: 高知学芸高等学校

東進入学時期: 高2・3月

この体験記の関連キーワード

一日一日、一分一秒を大切に

 僕は、高校2年の終わりごろに東進に入学しました。それ以前は、苦手科目もあるにも関わらず、家では勉強に身が入らない日々を過ごしていました。しかし、東進に入ってからは、受講状況、高速マスター講座の進捗、模試成績などを担任の方との面談や、同学年の生徒と担任助手の方とのグループ・ミーティングで管理され、自分一人ではどうしても甘くなりがちな部分をしっかりとカバーしてくれて、計画通り勉強を進めることができました。また、短いスパンで行われる各種模試などを十分に活用できる、解説授業なども効率よく勉強を進める手助けとなりました。

東進での勉強において、特によかったと思うのが、高速マスター講座と過去問演習講座です。高速マスター講座は、スマートフォンなどを用いて隙間時間を有効に使うことができます。また、勉強にやる気が出ないときにも、高速マスター講座を使えば手軽に勉強を始めることができます。次に、過去問演習講座は、センター試験、国公立二次試験に対応しており、センター試験版では自動採点ですぐ自分の成績を確認し、復習をすることができます。国公立二次試験版では、添削までしてくれるので、自分の採点ではないがしろになりがちな記述・論述対策も行うことができます。

自分の目標とする大学に合格するには、cし、目標までたゆまぬ努力を続けることが重要です。勉強をすればするほど、自分の理解していないところ、知らなかったことなどが出てきて不安になることもこれから多くあると思います。そんな時にこそ今までやってきた自分を信じて、真摯に勉強に励むことが大切です。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受験に対する豊富な知識で志望校を考えてくれたことです。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

英単語テストを逐一行ってくれたことです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

早い段階から本番と同じ分量、レベルを体感することができることです。

Q
部活に所属していましたか?
A.

No

Q
東進を知ったきっかけ
A.

友人の紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

実力講師陣の授業を受けて苦手を克服したかったからです。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

勉強の合間の息抜きにも、グループで切磋琢磨することにも利用できました。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター講座
手軽に勉強を始めることができるからです。

志望校対策特別講座
添削・解説授業を通じて合格につながる知識を得られるからです。

実力講師陣
学校の先生とは違った快調な授業で勉強がはかどるからです。

Q
おすすめ講座
A.

【 受験数学Ⅲ(応用) 】
大吉先生の授業だが、やや難易度は高いけれど、納得できるような教え方で教えてくれるからです。

【 安河内哲也の大逆転!(激)頻出英語!総チェック 】
センター前に文法・並べ替え・会話表現・読解すべての面から知識を再確認することができました。

 名古屋大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 6

友達にシェアする

志田晶先生

受験数学Ⅲ(応用)

数学Ⅲも深く理解しよう!!

この講座では、数学Ⅲの典型問題の演習を通じて、考える力の養成をします。数学Ⅲ自体は計算力に左右される分野です。しかしながら、物事の根本原理をおろそかにすることは許されません。この講座では、物事の根本原理を追求し、数学Ⅲの深い理解をはかります。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:数学Ⅲを履修済で中堅国公立、私立大学を目指す生徒