2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1441人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

明治大学
理工学部

no image

写真

平山勇太くん

東進衛星予備校相模大野校

出身校: 大和高等学校

東進入学時期: 高2・2月

所属クラブ: 軽音 ギターボーカル

引退時期: 高3・9月

この体験記の関連キーワード

受験を終えて思う3つのこと

 いま大学受験を終えて、思うことは大体3つくらいですね。
1つ。
全国区の広さです。
去年あたりから都市部に集中する学生を地方に飛ばすため都市部の大学は定員を絞らされているのは有名な話ですよね。
これに関しては完全に甘く見ていたなあと思いますね。
そんなことをしたところで地方に人が集まるか?
否。
倍率は下がるどころか厳しくなり都市部の有名私大を狙う都市部の高校生が逆に地方に飛ばされるか浪人の道を選ぶという都市部の学生が超不利な戦争が現状の大学受験ですよ。
んで、なにを甘く見てたかっていうと、僕は高校受験ぼろ勝ちしてたんで大学受験は後述しますがスタートは遅いもののがんばりゃ何とかなると思ってました。
だから、絶対「受かった!」と思った答案で落とされたときはもう全部落ちたなって覚悟しましたよ。
これは経験者からしか聞けない話ですよ。
だから、日ごろの勉強からとにかく全国と戦う覚悟と自覚を持ってすることがとにかく必要だったなと思います。
2つ。
高校生活遊びまっくった自分への感情。
正直、楽しかったんで後悔は一切ないです。
ただ、何が一番悔しいか。
ぼくが一番行きたかった大学の指定校推薦の枠が余ってたんですけど、内申足らずでもらえなかったことです。
結局正規ルートで一般受験し見事に完敗しました。
でも、いま考えてみても身の丈にあった大学にいかないと置いてかれて入ってから退学がオチと嫌になるほど学校の先生に聞かされていたのでまあ納得して前に進みます。負け惜しみですけどね。
3つ。
自分のことは自分が一番わかってたってこと。
僕は高3の4月にセンター模試で偏差値20をたたき出しました。
これは間違いなく遊びまくったツケですね。
でも、絶望もしなければむしろやる気でましたよ。「当然だ」って思いました。遊んでたんで。
焦りはしましたけど。
自分ならできるって確信してたし、出来ない気がしなかったので。
この自信は根拠のない無謀な自信じゃなかった。高校受験のおかげです。
高校受験のとき実は中3の4月で志望校A判定。
自分はやれば出来ると自分を信じてきました。高校でもただ遊んでたのでやってなかっただけです。
結果進学は勝ち取れてるわけなのであながち間違ってたわけじゃなかったです。
でも本音言うと偏差値20から早稲田大学合格みたいになってビリギャルみたいに小説になんないかななんて思ってる自分も居ました。理系の受験はそこまで甘くなかったです。

総括して、大学受験どうだったかって言われれば、とにかくいろんなことを学べたなと思いましたね。
ここには書ききれる物じゃないですよ。
本が一冊かけそうです。
でも、第一志望じゃなくても後悔少なく進学できてうれしい限りです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

長年の経験から来る核心をつくサポートです。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

なるべく人に頼らないで自力でやりたい人なんであんま頼らなかった笑

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

とにかくやるだけだ!!!!!!
模試は正直本番終えると結果関係なかったと思わされます。練習だと思っといてください。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

友人の紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

第1にネームバリュー。
第2に数学のわかりやすさ。
第3に自分の学力のなさ。
最後に自主性の尊重。
少しでも終わった後にやってやったぞ感がほしかった笑

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

塾で仲いいひと作らない努力をしていたのであまりないです

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター講座
これは単純に便利です。 使わない手はないです。

学力POS
状況把握の面で便利です。 自分をちゃんと把握することが無駄な時間を省く一番の手ですから。

実力講師陣
大吉先生が大好きです。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード物理 Part1 】
先生が内容的にもネタ的にも面白くてわかりやすいから。
2年まで生物やって1年間で物理ぜんぶやらなきゃって人だったのでイメージ主体の授業がぴったりはまりました。

【 受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(基礎) 】
この先生は天才です。
文系でも数学大好きになると思います。

【 受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(応用) 】
志田先生は考え方に憧れます
こうなりたいって思える先生です。

 明治大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 19

友達にシェアする

大吉巧馬先生

受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(基礎)

基礎を固め、受験レベルまで学力を高めます

頻出の入試レベルの問題を題材として、基礎力の再チェックを行うとともに実戦力を養成します。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:文理を問わず数学ⅠAⅡBまで履修済で、数学を基礎から見直したい生徒

志田晶先生

受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(応用)

数学を深く理解しよう!!

この講座では、数学Ⅰ・A/Ⅱ・Bの典型問題の演習を通じて、考える力を養成します。考える力を養成することにより、「過去に経験したことがある問題だから解ける」ではなく、「過去に経験したことがない問題でも解ける」数学力を目指します。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:中堅国公立、私立大学を目指す生徒