ページを更新する ページを更新する
  • 会場選択(日本地図が表示されます)
  • お申し込み情報入力
  • 申込完了

申込期限: 9月28日(水)

※受験料の支払い方法は、校舎により異なります。お申し込みの際にご案内いたします。

※ハイスクール・衛星予備校校舎では高卒1年目までを受け入れ対象としています。

※早稲田塾校舎では現役生のみ受け入れ対象としています。

※1ドコモ払い・auかんたん決済・softbankまとめて支払いでもご決済が可能です。

6/19(日)実施 京大本番レベル模試
成績優秀者

この度はおめでとうございます!
下記の方には、学習への奨励として、大学での学びに役立つMacBook Airを進呈します。
今後のさらなる飛躍をお祈りします。

※褒賞品の到着までは、時節柄、半導体不足もあり、1~2ヵ月程度を要する可能性がございます。予めご承知おきください。

1位 西脇 希

灘高等学校
(高3)

2位 草深 孝太

灘高等学校
(高3)

3位 吉田 慎二郎

灘高等学校
(高3)

4位 山下 航弥

大阪教育大学附属天王寺高等学校
(高3)

5位 桑原 美結

洛南高等学校
(高3)

6位 菊谷 颯哉

洛南高等学校
(高3)

7位 今紺 蒼思

京都市立堀川高等学校
(高3)

8位 廣原 駿大

久留米大学附設高等学校
(高3)

9位 窪田 康成

新潟高等学校
(高3)

10位 豊福 克久

東大寺学園高等学校
(高3)

11位 高柳 翔太郎

片山学園高等学校
(高3)

(注)10位以内に他模試でも入賞した方がいて、その方への褒賞は1回だけのお送りになります。そのため繰り上げて、11位までを入賞としました。

復習ツール

第1回 京大本番レベル模試

実施日2022年6月19日(日)

基礎データ

英語

数学

京大本番レベル模試の特長

1年4回の“京大二次(前期)シミュレーション” で合格可能性を明らかにする連続模試

東進の京大本番レベル模試は、京大二次試験と同じ出題形式・同じレベルの問題が出題されます。 受験生の現時点でのレベルを想定した問題が出題される模試とは異なり、出題範囲も京大二次試験本番と同じ。 京大合格に必要な学力と現在の君の実力との差を具体的な点数で明示します。まさに“京大二次シミュレーション”の模試です。

2試験実施から中9日で成績表を スピード返却

従来の模試では、試験実施から成績表返却まで3週間から1カ月もかかり、忘れた頃に返ってくるというのが当たり前でした。 東進の京大本番レベル模試では、記述形式の模試でありながら、試験実施から最短中9日という成績表のスピード返却を実現。 目標達成までの具体的かつ的確な学習計画を素早く立てることができます。

3共通テスト本番レベル模試との総合評価

京大本番レベル模試は、共通テスト本番レベル模試との総合評価を行います。 共通テスト+二次の総合評価で、現在の位置を正確に把握。 共通テスト・二次試験・総合、それぞれに目標得点を設定しています。 より本番に近い総合判定が可能になりました。

実施概要

京大本番レベル模試

第1回 第2回 第3回 最終
実施日 6/19(日) 8/7(日) 10/2(日) 2023年 1/21(土)・1/22(日)
申込開始日 4/24(日) 6/20(月) 8/8(月) 10/3(月)
締切日 6/15(水) 8/3(水) 9/28(水) 2023年 1/17(火)
返却日 ※ 6/29(水) 8/17(水) 10/12(水) 2023年 2/1(水)

※ 返却開始予定日になります。

対象※ 受験生 レベル 難関 試験会場 東進ハイスクール各校舎 / 東進衛星予備校各校舎 / 早稲田塾各校舎

※ハイスクール・衛星予備校校舎では高卒1年目までを受け入れ対象としています。

※早稲田塾校舎では現役生のみ受け入れ対象としています。

受験料 6,600円(税込) 一般生受験料 (東進生でない方)

教科・出題範囲・試験時間

<文系>

教科 出題範囲 試験時間
国語 国語総合、現代文B、古典B 120分
英語 コミュニケーション英語I、コミュニケーション英語II、コミュニケーション英語III、英語表現I、英語表現II 120分
数学 数学I、数学II、数学A(全範囲)、数学B(数列、ベクトル) 120分
地理歴史 世界史B、日本史B、地理Bより1科目選択 90分

<理系>

教科 出題範囲 試験時間
国語 国語総合、現代文B、古典B 90分
英語 コミュニケーション英語I、コミュニケーション英語II、コミュニケーション英語III、英語表現I、英語表現II 120分
数学 数学I、数学II、数学III、数学A(全範囲)、数学B(数列、ベクトル) 150分
理科 物理基礎・物理、化学基礎・化学、生物基礎・生物、地学基礎・地学より2科目選択(工学部は物理、化学必須)※ 180分/90分

※教育学部のみ1科目選択(90分)
最新の入試要項に合わせ、内容を変更する場合があります。

学部別受験科目

<文系>

● 必須科目 △ 選択科目(△の中から表示されている科目数を選択)

学部/学科 英語 数学I・II・A・B 国語(現古) 世界史 日本史 地理
1△ 1△ 1△
教育 1△ 1△ 1△
1△ 1△ 1△
経済 1△ 1△ 1△
総合人間 1△ 1△ 1△

<理系>

● 必須科目 △ 選択科目(△の中から表示されている科目数を選択)

学部/学科 英語 数学I・II・A・B・III 国語(現古) 物理 化学 生物 地学
2△ 2△ 2△ 2△
医/医 2△ 2△ 2△
医/人間健康科学 2△ 2△ 2△
2△ 2△ 2△
2△ 2△ 2△ 2△
教育 1△ 1△ 1△ 1△
経済
総合人間 2△ 2△ 2△ 2△

時間割例

<文系>

教科・科目 時間
英語 9:30~11:30
個人マスター記入 11:50~12:00
昼休み 12:00~12:40
数学(文系) 12:40~14:40
国語(文系) 15:00~17:00
地理歴史 17:20~18:50

<理系>

教科・科目 時間
英語 9:30~11:30
個人マスター記入 11:50~12:00
昼休み 12:00~12:40
数学(理系) 12:40~15:10
国語(理系) 15:30~17:00
理科※1 17:20~20:20

※1 教育学部 理系は17:20~18:50[90分] 
  経済学部(理系)は理科なし

最新の入試要項に合わせ、内容を変更する場合があります。

提供資料

  • 1. 解答解説集…試験当日配布
  • ②復習ツール(採点基準)…試験実施10日後より東進ドットコム(www.toshin.com)で公開

個人成績表等返却期間

  • 試験実施から中9日の返却開始日より1カ月の間に、受験した校舎の窓口で受験票を提示し、お受け取りください。(受付時間は受験校舎にご確認ください)
  • ※郵送返却(有料)をご希望の方は、お申し込み時にお問い合わせください。

合格指導解説授業

  • ※英・数・国
  • ①受講方法…校舎受講(受験校舎にてお申し込みください)
  • ②試験実施翌日より公開(~2023年3月31日)
  • 会場選択(日本地図が表示されます)
  • お申し込み情報入力
  • 申込完了

申込期限: 9月28日(水)

※受験料の支払い方法は、校舎により異なります。お申し込みの際にご案内いたします。

※ハイスクール・衛星予備校校舎では高卒1年目までを受け入れ対象としています。

※早稲田塾校舎では現役生のみ受け入れ対象としています。

※1ドコモ払い・auかんたん決済・softbankまとめて支払いでもご決済が可能です。

合格者の声

合格指導解説授業で疑問を残さず復習できた

京都大学 総合人間学部 / 尾崎 純さん (千葉県 私立 昭和学院秀英高校卒)

東進の「京大本番レベル模試」は、数ある京大対策の模試の中で、最も京大入試本番に近かったと思います。また、受験後には合格指導解説授業を活用して、疑問を残すことなく復習することができました。

京大入試傾向にぴったり

京都大学 理学部 / 橋本 一彦くん (千葉県立 千葉高校卒)

「京大本番レベル模試」は、近年の京大入試の変化にしっかり対応しているので、良い対策になりました。

弱点を確認して効率よく学習

京都大学 医学部 人間健康科学科 / 西村 里穂さん (東京都 国立 筑波大学附属高等学校卒)

「京大本番レベル模試」で、自分の弱い所を確認して、その穴をうめるように集中学習。効率の良い勉強ができました。