ページを更新する ページを更新する
数学特待制度

2024年度より
数学コースに加え、英数コースを新設。
最難関大学合格に向けて一直線にパワーアップ!

選抜試験の合格者はブログページで発表します。

スーパーエリートコース 選抜試験申込期間

  1. 第1回
    • 実施日:2/4(日)
    • 申し込み期間:1/25(木)~2/3(土)21:00
  2. 第2回
    • 実施日:2/12(月・祝)
    • 申し込み期間:2/3(土)21:00~2/11(日)21:00
  3. 第3回
    • 実施日:2/18(日)
    • 申し込み期間:2/11(日)21:00~2/17(土)21:00

簡単1分!まずはお気軽にご請求ください

資料請求はこちら

2024 スーパーエリートコースが大きく進化

  1. 超速習カリキュラムに 英語が追加

    これまでは数学のカリキュラムのみのスーパーエリートコースでしたが、グローバルリーダーとして活躍してほしいという思いから、新たに英語が加わります。大学受験はもちろん、将来使える英語力をライブ授業・I T 授業を駆使して培っていきます。

  2. カリキュラム拡充に伴い 定員200名に

    新しく英語がカリキュラムに加わり、スーパーエリートコースが生み出した超速習カリキュラムを使ってより多くの中学生が自らの持つ力を引き出せるよう、定員をこれまでの100名から200 名に拡充します。より多彩な才能が集まるスーパーエリートコースで、学力を鍛えていきます。

  3. 東進との連携 東大特進コース

    東大受験に特化した東進東大特進コース。通常は高1からの開講ですが、スーパーエリートコース生限定のライブ授業を中1から実施します。高1から始まる、東大特進コースライブ授業も優先的に受けることができます。実力講師陣によるハイレベルな授業で実践力を鍛えていきます。

スーパーエリートコースで得られるもの目指すのは、第一志望校合格だけではない

スーパーエリートコースは
独立自尊の社会・世界に貢献するリーダーを育成する
ために開講しました。

世界を牽引する
真のリーダーとしての志

スーパーエリートコースは、大学受験を突破するための学力を身につけるだけではありません。より深い自己理解を獲得するために、日本を牽引・世界で活躍するトップリーダーから生き方・考え方を学び、自らの将来を考える機会を用意しています。持てる可能性を最大限引き出し、やがてその力・才能を、社会・世界に貢献してもらいたい。世界で活躍する真のリーダー候補生として、夢・志を実現してもらうための人財育成の場が、東進スーパーエリートコースなのです。

東大トップレベル合格の
圧倒的な学力

東進の一流講師陣による本質を学ぶライブ授業と、先取り学習を行うIT 授業を通じて、圧倒的な学力を効率よく身につけていきます。6年間の超速習カリキュラムに沿って、数学は、中2で高校数学の全範囲、数学Ⅲ・Cまでを修了します。カリキュラムをこなすのではなく、自ら高い目標を掲げ本気で努力することで、大きく成長できるのです。スーパーエリートコースでは、大学入試の枠を超えて、デジタルスキルを鍛える特別授業も開設しています。

ライバルであり、一生の友

最難関中学合格者であり、合格率33%の狭き門を突破した者同士。中1から深い理解が求められるハイレベルな授業を一緒に受け、ともに刺激し合いながら成長していきます。時に将来の夢・志についてのディスカッションを通じ、さらにお互いを深く知っていきます。大学受験では、ライバルとなることもあるでしょう。しかし、スーパーエリートコース生として出会った仲間たちは、一生の友として大学受験のその先も交流が続いていくのです。

スーパーエリートコース生の中には、小学生の頃から「算数オリンピック」にチャレンジしたり、中学では「中学生科学コンテスト」「化学グランプリ」「情報オリンピック」に参加するなど、知力最高峰の仲間が集います。

そのような仲間とともに切磋琢磨し、自らを高めていく最高の学びの場を提供します。

簡単1分!まずはお気軽にご請求ください

資料請求はこちら

大学受験のその先を知る一流に学び、将来に向けて視野を広げる

スーパーエリートコース限定

一流からキャリア選択を学ぶ視野を
劇的に広げる夢・志を深めるワークショップ

大学合格は通過点  一流に触れることで将来何をなすべきか考えてほしい

  大学受験は直近の目標ではありますが、人生のゴールではありません。自分自身が本当に成し遂げたいことを考え、実現するための手段として大学で学び、社会へと歩み出します。またその実現のために、日本にとどまらず、海外での学びも選択肢の一つです。
  スーパーエリートコースでは、将来の夢・志を見つけるための、限定ワークショップを実施しています。講演者は、海外大学で教鞭をとる先生や、日本を代表する研究者。一流からキャリア選択を学び、自らの将来を考えるヒントが満載です。

  また、スーパーエリートコース生限定のワークショップのほかにも、東進では将来を考える「未来発見講座」を数多く開講。ワクワクするような未来を作り上げる一流の先生方から得られる学びは君の人生を変えるかもしれません。

過去の講演者を一部ご紹介

角野 隼斗先生

ピアニスト・東進OB

角野 隼斗先生

東大卒でYouTube登録者数130万人超
話題の国際的ピアニスト

異色の経歴で、ピアニストとして国際的に活躍する角野先生。自分にしかできないことは何かを考え続けた結果、ピアニストとしてのキャリアを踏み出しました。大学での研究経験は、音楽家としての活動にも生かされているといいます。「唯一であることは何よりも価値あるものです。と同時に、唯一であることは不安なことでもあります。そのため、歴史や伝統を学ぶことは、知識の蓄積となり自信となっていきます。好奇心を原動力として、学ぶことの楽しさを感じ、創造力を磨いてほしい」

伊佐 碩恭先輩

東京大学 総長賞受賞・東進OB

伊佐 碩恭先輩

プログラミング世界大会優勝で東京大学総長賞を受賞
AIと医療の融合で新しい研究分野に挑戦

「東京大学の学生生活は、医学と競技プログラミングを二本柱として過ごしてきました。高校時代から漠然と考えていた通り、競技プログラミングの力を生かせるような解析を通じて医学研究、事業を行い、医療を少しでも良い方向に進めることが現在の目標です」ワークショップでは数学やプログラミングに関するアイデアや提案をチームで出し合いました。

トップリーダーと学ぶワークショップ

超一流と出会う東進ならではの特別授業

毎月開催
柳沢 正史先生

柳沢 正史先生

筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構
(WPI-IIIS)機構長、教授

2023年ノーベル賞の登竜門「クラリベイト引用栄誉賞」受賞
世界が注目する睡眠研究の第一人者

講演タイトル
睡眠の謎に挑む

「若い皆さんに4つのメッセージを贈ります。第一は、人と違っているのを厭わない人になってください。第二は、良い問いを考える能力を大切にしてください。第三は、一度は外国で暮らすことを考えてください。第四に、特に研究者をめざす人は「真実は仮説より奇なり」という言葉をいつも心に留めておいてください。」

茂呂 和世先生

茂呂 和世先生

大阪大学 医学系研究科 生体防御学教室 教授
理化学研究所 生命医科学研究センター 自然免疫システム研究チーム チームリーダー
大阪大学免疫学フロンティア研究センター 免疫・アレルギー教室 教授

アレルギー治療の未来を変える未知のリンパ球(ILC2)を発見
大学院在籍中に研究成果が『nature』に掲載

講演タイトル
直径7マイクロメートルの天使と悪魔

「研究者の何よりの魅力は、毎日が挑戦という非常にクリエイティブな仕事であること。医学領域で大きな発見をすれば、一気に多くの患者さんを救える可能性があります。加えて、地球上で自分だけが新たな真実を知った瞬間の、全身を駆け巡る喜びも研究者だけの特権でしょう。」

池谷 裕二先生

池谷 裕二先生

東京大学大学院 薬学系研究科 教授
脳科学者 薬学博士

日本を代表する脳科学者
脳の潜在能力を引き出す「脳AI融合プロジェクト」を立ち上げる

講演タイトル
脳を知る、脳を拡張する

「人間は新しいツールができるたびに、新しい脳の使い方が開拓されてきました。文字から始まり、電話、コンピューター、インターネット……今やAIがあるのだから、これを活用すれば脳の潜在能力をもっと引き出せると考えています。人間の脳には、まだまだ可能性が秘められているはずです。」

山極 壽一先生

山極 壽一先生

総合地球環境学研究所 所長

群れに入るフィールドワークでゴリラ研究のパイオニアに
京都大学前総長としても活躍

講演タイトル
ゴリラに学んだチャレンジする心

「困難な場所でこそ自分の力を発揮できる。孤独は自分を見つめ直す機会であり、直観を信じる。自分と合わない人ともタッグを組む。すべてゴリラから学んだことです。若い皆さんにはぜひ冒険に出て、自分の限界を超えてほしい。ただし、必ず戻ってきて、自分の冒険を誰かに伝えるのです。そんな生き方を目指してください。」

サイエンスセミナー

世界に影響を与える若手研究者による最先端研究

毎年開催
佐藤 佳先生

2023年
「フロンティアサロン永瀬賞」
最優秀賞

佐藤 佳先生

東京大学 医科学研究所 教授

講演タイトル
新型コロナウイルス学者が生まれるまで

「自分の好きなことに取り組めるのが、研究者のいいところだとよく言われます。けれども、研究者とて好きなことだけで生きていけるわけではありません。私が新型コロナウイルスの研究を始めたのは、パンデミックという有事があったから。いざ始めてみたこの研究には、社会の要請に応える大きな喜びがあると気づきました。皆さんも、自分の好きなことを大切にしつつ、社会の課題に応えることにも目を向けてみてください。」

未来発見講座

多様な分野で活躍する特別講義

毎月配信
𠮷岡 秀人先生

𠮷岡 秀人先生

小児外科医
特定非営利活動法人 ジャパンハート 最高顧問

講演タイトル
世界から必要とされる人になるために
~海外で子どもたちを助ける道を選んだ医師からのメッセージ~
武部 貴則先生

武部 貴則先生

東京医科歯科大学 教授
横浜市立大学 特別教授
米シンシナティ小児病院 准教授

講演タイトル
治療では 遅すぎる。~ぶれとずれを武器とした新しい医療~
出雲 充先生

出雲 充先生

株式会社ユーグレナ 代表取締役社長

講演タイトル
僕はミドリムシで世界を救うことにきめました

※本ページで紹介している肩書きはご講演時のものです。

簡単1分!まずはお気軽にご請求ください

資料請求はこちら

スーパーエリートコースで学ぶ意義学びの本質に迫る授業で、数学力を磨く

東大や海外トップ大学の進学を見据え、圧倒的な学力と高い志を育むプログラムをスーパーエリートコースでは用意をしています。他に類を見ない超速習カリキュラムを実現させる東進の学習システムを最大限活用して、将来世界で活躍するための力をつけていきます。

ライブ授業×先取り個別IT授業

スーパーエリートコースは、一堂に会するライブ授業と、東進校舎で個別で先取り学習を進めるIT授業を組み合わせ、効率的に学習を進めていきます。

ハイレベルで充実の90分間週末のライブ授業

週末、新宿にある「ナガセ西新宿ビル」にてライブ授業を行います。授業内容は、数学力を高める発展・応用問題や、英検対策で英語力の強化をしていきます。日々の学習で学んでいる概念理解を試し、使える力を鍛えてきます。 ※学年により授業回数が異なります。

自分次第でどんどん進められる日々のIT授業

最寄の東進スーパーエリートコース拠点校舎で、個別で先取り学習をどんどん進めていきます。東進のIT授業では、学習の時間割は個別に自由自在。スーパーエリートコースに学習の天井はありません。数学・英語に限らず、全教科の先取り学習も可能です。

東進の講座を担当するのは全国から選び抜かれた一流講師陣

東進の講師陣は学びの本質に迫る授業を行い、大学受験を突破する学力が鍛えられるのはもちろん、これからの人生に役立つ力となり得ます。

長年の講師経験で培った豊富な知識は皆さんの知的好奇心をより掻き立てます。大学受験を知り尽くした東進講師の授業だからこそ、真の実力をつけることができます。それは、ライブ授業でもIT授業でも変わりはありません。

IT授業で最速・最短で難関大合格を目指す

IT授業の利点は、毎日でも授業が受けられることです。だからこそ超速習カリキュラムの実現が可能になります。授業ごとに「確認テスト」がついており、合格しなければ次に進めないため、しっかり定着させることができます。

中学生活は、部活に学校行事に委員会活動にと、小学校と比べ放課後の時間が格段に少なくなります。毎週平日の固定のライブ授業にすべて参加することは難しいことが現実です。しかし、IT授業なら自分のスケジュールに合わせて受講を進めることができるので、学習を停滞させることなく継続できます。

学年目標とライブ授業実施イメージ

中1生~中3生

中1生~中3生

高1生~高3生

高1生~高3生

簡単1分!まずはお気軽にご請求ください

資料請求はこちら

先輩の声夢を見つけ。志を深め、圧倒的な学力を養う学びの場

「普通ではない」魅力

スーパーエリートコースのカリキュラムは、高校3年生の範囲である数学Ⅲ・Cを中2までに終わらせてしまうという普通ではないものです。大変そうではありましたが、僕は普通ではないところに魅力を感じました。選抜試験はとても難しく、中学受験とは求められている力が違うことがわかりました。でも、おもしろい問題ばかりで、楽しくもありました。
(神奈川県 私立 聖光学院中学 1年 男子)

スーパーエリートを選んだ理由

公式には頼らない

公式を覚えて問題を解くというよりも、この問題で「どんな力が求められているのか」を 考え、本質を意識しながら挑戦できることが、これまで受けてきた授業と違うところです。 IT授業では、高校の範囲に入ると、単元ごとに先生が違う場合もあり、いろいろな教え方で学べるのもよかったです。
(東京都 私立 開成中学 3年 男子)

東進の一流講師陣による授業

職業は志を達成する手段

担任の先生や担当助手の先生方は、授業や勉強のことはもちろん、学校のことや、今大変なことなど、いろいろな話を聞いてくれます。僕の志は「自分の手で作り上げたもので、困っている多くの人を救う」こと。今はプログラマーとなってそれを実現したいと考えていますが、「職業は志を達成する手段に過ぎない」ので、職業はどんどん変わると思います。しかし、志は決して曲げることなく、これからも努力を重ねていきたいです。
(東京都 国立 筑波大学附属駒場中学 1年 男子)

将来の夢、大きく羽ばたく志

先輩の学習事例

千葉県 中1 Mくん

中1で修了!

中1の12月までに合計354コマの授業を修了し、数学の大学入試範囲を修了。現在は入試レベルの演習講座に突入。「共通テスト本番レベル模試」の数学Ⅰ・Aでは中1の8月で高3の受験生平均を大きく超える68点を獲得!

※1コマ90分の授業です。

千葉県 中1 Mくん

東京都 中2 Aさん

中2で修了!

中1から毎日コツコツ受講を進め、スーパーエリートコースが掲げるカリキュラム通り、中2のうちに大学入試範囲を修了!講座のまとめの「講座修了判定テスト」も1つも欠かさず合格。

東京都 中2 Aさん

東京都 中3 Mくん

中1で修了!

中1からスーパーエリートコースで力をつけてきたMくん。共通テストレベルの「全国統一高校生テスト(全学年統一部門)」では中3の秋に数学Ⅰ・Aで95点、数学Ⅱ・Bで87点と満点に迫る得点を獲得し、決勝大会に進出!

東京都 中3 Mくん

東京都 中1 Tさん

中2で修了見込み!

中学範囲を早期に修了し、中1のうちに数学Ⅱ・Bの完成を目指すTさん。「全国統一中学生テスト」では、中学全範囲の全学年統一部門の数学満点を獲得!

東京都 中1 Tさん

東京都 中2 Wくん

中1で修了!

東進のIT授業は、受けられる授業数に上限はなし!WくんはIT授業開始わずか50日で155コマを修了、中1のうちに数学の大学入試範囲を終えました。授業後に実施される確認テストで毎回の理解も定着します。

東京都 中2 Wくん

神奈川県 中3 Hくん

中3で修了!

中1から学習を続け、中学時代の集大成として受験した「全国統一中学生テスト(全学年統一部門)」で数学満点を獲得!全国から成績優秀者が集う決勝大会に出場

神奈川県 中3 Hくん

大学受験コラム

中学受験と大学受験との違い

難関中学受験を突破してきたスーパーエリートコース生が次に臨む受験は大学受験。6年後の大学受験がどのようなものか今から知っておくことは大きなアドバンテージになります。

中学受験と大学受験との違い

大学受験コラム

難関中学に
入学したら全員東大?

難関中学に入学したら自然と東大など難関大学に合格できる学力がつくわけではありません。しっかりと学習を重ねたうえで、合格を勝ち取っています。一部、データを紹介します。

2023年 東京大学現役合格者数

簡単1分!まずはお気軽にご請求ください

資料請求はこちら

実施概要

試験日

日程 第1回
2024年2月4日(日)
第2回
2024年2月12日(月・祝)
第3回
2024年2月18日(日)



英語
(50分)
15:00~15:50 9:00~9:50 9:00~9:50
数学
(90分)
16:10~17:40 10:10~11:40 10:10~11:40
説明会 17:50~18:20 11:50~12:20 11:50~12:20

※英語は希望者のみ受験

希望者は全ての選抜試験にチャレンジできます

対象

2024年に指定の17中学校に進学する新中1生 200名限定

  • 開成
  • 筑波大学附属駒場
  • 聖光学院
  • 栄光学園
  • 麻布
  • 桜蔭
  • 駒場東邦
  • 渋谷教育学園幕張
  • 渋谷教育学園渋谷
  • 浅野
  • 海城
  • 早稲田
  • 豊島岡女子学園
  • 筑波大学附属
  • 女子学院
  • 武蔵
  • 雙葉

試験会場

ナガセ西新宿ビル

試験科目

英語
  • 英語は必須ではなく、帰国子女の方、すでに中学英語レベルを学習している方を対象とし、受験は任意です。
  • 選抜判定は原則算数・数学で行ったうえで、英語は参考とします。
  • 英語の得点をマイナスに評価することはありませんので、積極的にチャレンジしてください。
  • また英検等、資格検定を持っている場合も参考にします。
  • 試験当日に証明書のコピーをご提出ください。
算数・数学
数学は全員必須。数学は数学的思考力を要する問題

学費案内

入学金
(通常33,000円)→11,000円(税込)

スーパーエリートコース受講料
スーパーエリートコース(英数)
110,000円(税込)
スーパーエリートコース(数)
77,000円(税込)
受講料には以下が含まれます。
  • スーパーエリートコース限定 東大特進コースライブ授業(新宿で毎週実施)

    ※対象コースによって受けられる授業が異なります

  • すべての数学通期講座(90分授業×20回ほか 通常1講座77,000円~)
    /英語通期講座3講座(通常231,000円)

    ※英語も選択した場合のみ

  • 高速マスター基礎力養成講座「数学計算演習」(通常77,000円)

    ※英語の対象講座の扱いは学年により異なります

  • 東進CODE MONKEY

    (※指定の受講期間終了後、継続希望者は有料)

  • 東進デジタルユニバーシティ

    (※数学Ⅲ・Cまで修了した生徒対象)

担任指導費・模試費
(通常計56,650円)→無料
☆スーパーエリートコース在籍と同時に東大特進コースへの在籍資格が与えられます

スーパーエリートコース 設置校舎
下記の東進ハイスクール校舎11校にて開講いたします。
  • 市ヶ谷校
  • 新宿エルタワー校
  • 北千住校
  • 豊洲校
  • 池袋校
  • 渋谷駅西口校
  • 自由が丘校
  • 吉祥寺南口校
  • 横浜校
  • 浦和校
  • 海浜幕張校

簡単1分!まずはお気軽にご請求ください

資料請求はこちら

スーパーエリートコース生は、
スーパーエリート生が集まる拠点校舎でIT授業を個別に受講するほか、
定期的に西新宿ビルで実力講師陣によるライブ授業を受講します。