2018年
イングリッシュキャンプの様子
お申し込み・お問い合わせはこちら
英語が読める人から、
英語で活躍できる人へ
グローバル化が進み、日本の主要観光地も外国人観光客でにぎわっています。2020年の東京オリンピック・パラリンピックを機に外国人の来日は加速し、日本国内でもグローバル化への対応が不可欠となってくるでしょう。 こうした中で文部科学省は、2020年度から大学入試において、新しい試験を実施することに決めました。外国語科目では「大学入学共通テスト」におけるリスニングの配点を倍増させ、加えて英検®やTEAPをはじめとする民間の4技能試験を導入する予定です。英語を読めるだけでなく、「聞く・読む・話す・書く」の4技能をバランスよく身につけることが必要になるのです。

異なる言語を持つ人と出会ったときに、きちんと相手の感性を理解し、言葉に耳を傾ける。自分の意見を持ち、相手を説得できる「発信力」を持つ。これが国際社会で求められる「英語力」です。 たとえば、ネイティブスピーカーたちと一緒に、英語で議論してみる。自分は何者か、将来どのようになりたいか。そんな思いを英語で発信する経験が、国際社会で通用するコミュニケーション力を養うのです。
スピーキング力養成で模試も
スコアアップ

下のグラフは、昨年の「東進 Global English Camp」参加者と不参加者の模試得点を比較したものです。キャンプ実施前の2月はどちらも同じくらいの点数ですが、参加者は10月までに平均で38.3点アップし、不参加者と比べ12.8点も伸び幅が大きいことがわかります。スピーキング力の強化が、受験英語の成績にもつながっています。

2019 東進
Global English Camp
この夏、東進では世界トップランクの英米名門大学生をスタッフとして招き「東進 Global English Camp」 を全国各地で実施します。この5日間は日本語禁止。スピーキング・エクササイズからスタートし、日本・世 界のさまざまな課題について英語でディスカッション・プレゼンテーションに挑戦します。わずか5日間では ありますが、英語で考える・表現する力が磨かれ、自信が生まれる特別な機会です。
3つのポイント
Schedule
Program

対象

高校1年生・2年生・3年生

意欲のある中学生 大学生も可

初心者でも大歓迎!

日程

◆以下の5つの日程から、

いずれかをお選びいただけます。

①7月22日(月)~7月26日(金)

②7月29日(月)~8月2日(金)

③8月5日(月)~8月9日(金)

④8月12日(月)~8月16日(金)

⑤8月19日(月)~8月23日(金)

時間

各日9:45~17:30

(休憩時間を含む)

参加費

64,800円(税込)

会場

公開会場(東京・大阪)

高等学校・東進ハイスクール・

東進衛星予備校・早稲田塾

※詳細はお問い合わせください

形式

日本人5~7名に対し海外学生1名での

グループワーク形式

※英語資格・検定資格よりレベル別に

グループを編成

お申し込み・お問い合わせはこちら
Students

▼タップで詳細をご覧いただけます▼

私のライフミッションは、連邦最高裁判所の裁判官になることです。イングリッシュキャンプには、「成長」するために参加しました。具体的には、自分自身をコンフォートゾーン(居心地の良い場所)の外に放り出してみることで、より強く、よりスマートな人へと成長できると考えたことが、参加のきっかけです。イングリッシュキャンプでは、私のアメリカでの生活の様子を伝え、逆に生徒たちから日本での生活について聞くことが大好きです。また、生徒が生き生きとライフミッションを語る姿を見ることは、自分自身の目標へ向かう気持ちを高めるうえで、とても良い刺激になりました。

私のライフミッションは、幸せで健康的な生活を送ることができる持続可能な社会をつくることです。2年連続でイングリッシュキャンプに参加しましたが、素晴らしい経験ができました。生徒たちの英語力が、5日間を通して徐々に上がっていくのを見ることができたからです。イングリッシュキャンプで好きな取り組みは、チームで行うゲームです。すべてのゲームは、生徒たちのコミュニケーション力を高めるよう意図してつくられています。ゲームは、チームの結束を強固にするチャンスでもあります。生徒たちが最終日にライフミッションについてスピーチするのを聞くのも大切な時間です。将来についていかに深く、いかに情熱をもって考えているかがわかるからです。たったの5日間であんなにもプレゼンテーション技術が上達するなんて本当に信じられません。

私のライフミッションは、恵まれない地域の医師になり、誰もが必要な時にいつでも医療にアクセスできるようにすることです。イングリッシュキャンプに参加した理由は、以前難民の子どもたちに勉強を教えた経験があり、「教えることが好き」という気持ちが根底にあったからです。実際に参加してみて、積極的に学ぼうとする日本の生徒に多く出会うことができました。これまでの人生の中で、一番素敵な経験になったと思います。プログラム自体も、入試に使う英語力を高めることだけに力点を置くのではなく、実際に英語でコミュニケーションをとることがいかに楽しいものなのかを実感でき、とても有意義なものです。

世界大学ランキングで東大より上位の大学に通う大学生・大学院生が 参加。優秀な英語ネイティブスピーカーたちがキャンプをリードします。

Voice
Q&A

Q.どんな雰囲気?

A.とても明るい雰囲気です。
参加者の多くが、英語だけで5日間過ごすのは初めて。最初は驚くかもしれませんが、「楽しく」「本気で」英語に、夢に向き合えます。

Q.全然、英語が
話せない・・・

A.海外学生のリードで、少しずつ着実に話せるようになります。慣れるためのエクササイズの時間も設けています。もちろん教室には日本人スタッフも常駐しているので、サポート体制は万全です。

Q.どんな成果があるの?

A.英語を話す力をつけることで、聞く、読む、書く力も伸びるということがデータで証明されています。話せば話すほど英語の成績が伸びる!それをぜひ実感してください。

Q.人前で話すのが苦手

A.5日間を通して、海外学生が丁寧に指導します。キャンプに参加するうちにだんだんとできるようになっていくので、心配ありません。

Q.資格を持って
いなくても大丈夫?

A.大丈夫です。今の英語力から着実にレベルアップできるよう、レベル別にグループ分けを行います。
グループは、英語資格・検定試験や模試得点により編成します。

Q.留学との具体的な違いは?

A.もちろん、実際の海外留学は素晴らしいものです。けれど、費用もかかるしいきなり海外は心配…そこでこのキャンプの出番。
まずは、国内で多種多様な海外学生と触れ合い、その経験と自信をもとに将来世界へ羽ばたいてください!

お申し込みの流れ
東進窓口
校舎にて
願書受け取り・提出
校舎にて
支払用紙受け取り
支払い

※支払方法は校舎にお問い合わせください

高等学校窓口
学校の先生から
願書受け取り・提出
学校の先生から
支払用紙受け取り
コンビニ支払い
申込完了

所定の申込用紙に参加者様のお名前、ご住所、電話番号、希望日程・会場などをご記入のうえ、「東進窓口」「高等学校窓口」のいずれかにご提出ください。

また、お申込みには保護者様の同意が必要です。当日の集合場所など詳細につきましては、東進グローバルイングリッシュキャンプ事務局より、7月上旬までにご案内させていただきます。

お申し込み・お問い合わせはこちら