ページを更新する ページを更新する

合格

2550人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京工業大学
理学院

no image

写真

小倉宏太くん

東進ハイスクール成田駅前校

出身校: 千葉県 私立 渋谷教育学園幕張高校

東進入学時期: 高2・3月

所属クラブ: バドミントン キャプテン

引退時期: 高3・6月

東工大本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

得意科目を伸ばし苦手を克服する最高のスタート

 僕は高校二年生の春休みに東進に通い始めました。物理が得意で英語が苦手だったので、物理の難しい講座と英語の基礎的な講座を取りました。今思えば、得意科目を伸ばし苦手を克服する最高のスタートだったと思います。

高校三年生の一学期は、部活動もあったため受講が中心でした。夏休みでは、受講を終わらせ過去問演習講座に取り組んでいました。早いうちから志望校の過去問を解くことで志望校の傾向を把握できたので、勉強の方針が立てやすかったです。夏休みが終わり、最難関4大学特別演習講座が始まりました。ここでも志望校の過去問に似た問題を解くことで志望校への理解度がどんどん深まっていったと思います。また、苦手だった英語もこの講座の問題を毎日解くことで、苦手な科目から得点を稼げる科目へと変わっていきました。苦手科目はとにかく量をこなすことが大事だなと感じました。

共通テストや二次試験の直前期は、とにかくそれぞれの過去問やそれに似たものを解いていました。僕は全体を通してアウトプットの演習が多かったので、その分インプットできる復習には力を入れました。自分で作ったまとめノートは試験当日の休み時間に使うものとして最適だったので、作ることをお勧めします。大学では高校の勉強と違ったことを多く学ぶと思います。自分の学びたい分野を見つけてたくさんの発見をしたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

東進に入りたてのころから優しく接してくれて、東進に来やすい環境を作ってくれました

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

チームミーティングで話すことで、勉強の合間の休憩時間としてすごく楽しかったです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

何度もこの模試を受けることで、共通テストの形式に慣れていきました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

苑田先生の授業を受けたかったからです。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

理科が好きなので、理系分野において色々なものを発見したり発明したりしたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
はじめに高速マスター基礎力養成講座を一通り終わらせることで、単語帳を使ったときにスムーズに進み、単語帳を読む習慣が付きました。

過去問演習講座
早いうちから過去問に触れることで志望校の傾向を知れました。また、講座によっては解説授業が付いておりとても分かりやすかったです。

東進模試
共通テスト本番レベル模試をたくさんやってくれるので、共通テストの形式に慣れやすかったです。

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル物理 力学 】
この講座を受けるまでは、物理で公式を使いまわすことしかできなかったが、講座を受けて、公式の本当の意味を理解でき、応用問題に対応できるようになりました。

【 ハイレベル物理 電磁気学 】
力学と同様、物理で公式を使いまわすことしかできなかったが、講座を受けて、公式の本当の意味を理解でき、応用問題に対応できるようになりました。

【 難度別システム英語 文法編Ⅲ 】
もともと英語は苦手科目だったが、この講座を受け基礎を身に着け、長文などの問題演習をこなすことで得意科目へと変わりました。

東京工業大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2