ページを更新する ページを更新する

合格

2550人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京工業大学
工学院

no image

写真

高野陸くん

東進ハイスクール国分寺校

出身校: 東京都立 立川国際中等教育学校

東進入学時期: 高2・3月

所属クラブ: テニス

引退時期: 高3・6月

東工大本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

ついていきたい、知りたいと思うことで勉強のモチベーションを上げることができた授業

 僕が東進でおすすめするポイントはまずは授業です。講師の方々は求心力があり、ついていきたい、知りたいと思うことで勉強のモチベーションを上げることにも役立っていました。次は、過去問演習講座です。答案を提出してすぐに見ることができるので、わからなかったところを明確にわかるようにすることができるのが良かったです。最後は、自習室の環境です。周りにも朝から晩まで勉強してる人がたくさんいたので、モチベーションになりましたし、負けたくないという対抗心から勉強を続けることができました。

僕は特に東進の冠模試をお勧めします。返却が早いことが魅力で、一週間ほどで返ってくるので、問題を解いた記憶があるまま復習などに活用できました。担任の先生との面談では、振るわない点数を取ることもたくさんあったのですが、最後まで可能性を信じ、否定的な言葉をかけられることはなかったので、とても助けられました。担任助手の方とは、カウンターなどで気軽に話が出来て、気分転換になり、良かったです。高校ではテニスをしていて、部活もしっかりとやっていたので、夏までは100%勉強に振り切ることはできませんでしたが、部活をやり切ったことが、受験勉強に切り替える上でよかったとおもいます。将来は、日本の最先端の技術を支え、日本の技術力を推し進める技術者として、活躍していきたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

近況報告を聞いているのは楽しかった。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

カウンターで気軽に話せて気持ちがほぐれた。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

近くにあり、インターネットで調べた中で部活や学校の活動と並行して、自分のペースで受講を進められると思ったから。また、有名な講師が多く、魅力的だったため。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

たまに英語の問題を持ってきてくれて、みんなで解くのが楽しかった。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活中や、学校の行事中は、勉強のことを考えずに、塾に来てからメリハリをもって勉強する。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

精神を強くするための修行。今考えるととても楽しかった。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

日本の最先端技術を支え、推し進める技術者として、日本に明るい未来をもたらしたい。自分も、他人のアイデアを取り入れつつも、信念を持った人間になりたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
わからないところをずっとうやむやにしなくて済む。

東進模試
返却が早く、復習に使用しやすい。

実力講師陣
僕がとった授業の講師の方々は皆カリスマ性があって、ついていきたいと思えた。

Q
おすすめ講座
A.

【 難関物理 力学演習 】
先生が物理を楽しそうに語るので、モチベーションアップのつながった。解説もわかりやすく、夏期講習の中で一番楽しかった。

【 難関化学PART2 】
テキストが分かりやすく、復習に大いに役立った。暗記と思考のバランスをつかむことが出来たので、余計な暗記量が減った。

【 数学ぐんぐん[応用編] 】
受けると数学ができるようになった気分になる。モチベーションにもつながり、さまざまな解法を提示してくれるため解法の方針が立ちやすくなった。

東京工業大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 10