ページを更新する ページを更新する

合格

2546人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

招待状をお持ちでない方はまずは招待状を請求してください。

東京工業大学
環境・社会理工学院

no image

写真

時澤貴志くん

東進ハイスクール八千代台校

出身校: 千葉県立 船橋高校

東進入学時期: 高1・2月

所属クラブ: バドミントン

引退時期: 高3・6月

東京科学大本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

担任助手の方や友達とのチームミーティングのおかげで兼部しながらも学習を進められた

 僕が東進に入ったのは高一の冬ごろでした。部活を兼部していたこともあり、映像による授業で自由な時間に授業が受けられるところに魅力を感じて入学を決めました。学校や部活との兼ね合いで受講が疎かにならないか心配でしたが、担任助手の方や友達とのチームミーティングのおかげで、だれることなく学習を進めることが出来ました。

僕が東進コンテンツで特に役に立ったなと思ったのは数学の神髄と過去問演習講座です。数学の神髄の講座では今までほぼ暗記のようにやってしまっていた数学を基本の基本から理解していくことで数学の問題をしっかりと考えて解くことが出来るようになりました。また過去問演習講座では、自分の解答に毎回添削をしてもらうことが出来て添削者の方にコメントを頂けるシステムがあるのですが、そのコメントが励みになって勉強を進めることが出来ました。

映像による授業のシステムを利用して自宅で学習をすることも多かったのですが、その時も東進が役に立ちました。家でやる気が出ないときも参考書を開いてペンを持ってというのは少しだけ大変ですが、とりあえず東進posを開いて講座を見るのはそこまでハードルも高くなくて取り組みやすいので、そこから学習のリズムを作り出すことが出来ました。校舎に行かないと勉強ができないのと、自宅にいても勉強ができるということは雲泥の違いがあると思うのでそこは本当に良かったなと思います。

大学受験はつらいとは思いますが、頑張ることで得られるものは必ずあると思うので自分を信じて頑張って下さい。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

先輩の受験生時代の話を聞くことでやる気が出た

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

大学生活の話を聞きやる気が出た

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

弱点を見つけられる

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

部活との両立

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

気分転換

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

勉強とのメリハリをつけられた

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

やる気が出た

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

こんなもんだろ精神

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

なにくそと思う気持ち

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

キャンパス見学

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分を成長させてくれるもの

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

大学で見つけていきたい

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
添削指導

東進模試
解説授業や前年合格者との点数比較

実力講師陣
理解しやすい授業

Q
おすすめ講座
A.

【 ダイナミック英文法講義 】
様々な状況で柔軟に使える文法力が得られる

【 数学の真髄-基本原理追究編-理系 】
基本から理解できる

【 難関物理 PART2 】
事象を深く理解できる

東京工業大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 3