« 2020 センター試験本番レベル模試 化学基礎/生物基礎 | メイン | 2020 センター試験本番レベル模試 日本史B »

2020 センター試験本番レベル模試 世界史B





東進ハイスクール・東進衛星予備校【編】

【出版社】東進ブックス
【ISBN】9784890858293
【定価】本体1000円+税
【頁数】本冊212頁+別冊124頁
【判型】B5判
Amazon_logo.gif


message.gif

独立自尊の社会・世界に貢献する人財を育成する
 世界に誇る科学技術を持つ経済大国「日本」。しかし現在は,新興国の急速な追い上げ,少子高齢化,国家財政の逼迫など,さまざまな問題に直面しています。こうした危機的状況から日本を再興するためには,一人ひとりが自らの人生を切り拓く,独立自尊の人間となること。加えて,社会にそして世界に貢献する人財たる次代のリーダーを育成することが不可欠です。
 私たちは,将来の日本を担うすべての若者たちに,最新にして最高の教育を提供する仕組みの構築を目指してきました。そして,努力する心を引き出すために,「夢」を固め,「夢」を育み,自分の人生を賭けて成し遂げたいという「志」へと昇華させる機会を提供し続けています。
 次代を担う若者たちが互いに夢を語り,励まし合い,あらかじめ答えの用意されていない諸問題を解決していくことを通じて,高い志と困難に立ち向かう強い心を兼ね備えた独立自尊のリーダーに成長していく。そんな次代の“人財”が次々と誕生したらどんなに素晴らしいでしょうか。
 私たちは,皆さんの人生における最大級のハードル「大学受験」を通して,一人ひとりが「社会・世界に貢献する人財」へと近づくことを目指します。
続きはこちら>>


得点力を伸ばす問題集
現在の自分の到達度と伸びしろがわかる!
合格者の成績データから学習の優先順位がわかる!

本書の特長
(1)「絶対評価」が最大の特長である
   東進模試「センター試験本番レベル模試」を書籍化

 本番と同じレベルの東進主催「センター試験本番レベル模試」を書籍化。東進模試最大の特長である「絶対評価」により目標得点に対する到達度を知ることで,周囲の成績に左右されずに今の学力を測定することができます。センター試験本番で何点取ればよいかの目標を設定し,問題を解いて自己採点を行い,目標までに何点足りないかを把握して,今後の学習計画に役立てましょう。

(2)「合格者成績推移データ」を掲載(別冊巻末)
 東進主催「センター試験同日体験受験」(1月),および本書に掲載した全6回の問題を実際に受験した全国主要大学の合格者の各回成績(換算得点)の平均点を各学部別に収録。志望校に合格した先輩たちが何点取っていたのか,「学力の目安」を確認できます。また,「偏差値」(「センター試験同日体験受験」を含む計7回の平均値)も掲載。「連続模試」である東進模試の特長を活かした本書オリジナルのデータです。

(3)「必ず正解したい問題」と「ライバルと差がつく問題」が
   一目でわかるアイコン表示

 別冊「解答解説」編では,各回の解説冒頭で掲載の「解答表」の自己採点欄に,各小問の正答率,問題の難易度より「必ず正解したい問題」「ライバルと差がつく問題」をアイコンで表示。自己採点の際にチェックして,特に「必ず正解したい問題」で解けなかった問題は解説をよく読んで理解しましょう。

(4)正答率や学習アドバイスを載せた「講評」を収録
 別冊「解答解説」編では,各回の解説に続いて,当該問題の受験者の得点率分布などを明示・分析し,今後の学習で注意すべきポイントを掲載しています。正答率は高いが解けなかった問題の解説・講評などから,自分の弱点を発見し,苦手科目や分野を克服するための対策を立てましょう。

(5)「必ず正解したい問題」と「ライバルと差がつく問題」の
   出題項目一覧表を掲載

 別冊「解答解説」編の巻頭には,「必ず正解したい問題(=受験者の正答率が高い問題)」と,「ライバルと差がつく問題(=受験者の正答率が低い問題)」の出題項目一覧表を掲載しています。自己採点,本書掲載の設問別正答率,大問別得点率,難易度,重要度などを参考にしながら,より確実に合格点に到達できるための自分の「伸びしろ」を把握し,試験本番に向けて徹底した演習を行いましょう。

☆東進の「センター試験過去問題集」でセンター試験対策!
『2020 センター試験過去問題集 英語【必修版】』
『2020 センター試験過去問題集 数学I・A/II・B【必修版】』
『2020 センター試験過去問題集 国語【必修版】』