東進SNS公式アカウント
永瀬昭幸 理事長インタビュー全国統一テスト企業案内サイトマップニュースリリース
数学オリンピック

名人たちの特別公開授業

TOP  >> 慎 一之 先生

慎 一之先生

関西の若手・実力講師が全国の受験生へ。君の夢を叶えるために、正しい「努力」の仕方を教えます。徹底した基礎修得から英語力をグイグイ伸ばし、最難関大学へナビゲート。予備校講師になるという夢を実現した慎が、今度は東進生の夢を実現。言葉に熱い想いと情熱を込めて、全国の生徒を90分間魅了する感動の授業!慎が贈る、真の英語を君に伝授する!

  1. 講義内容(予定)
    • ●勉強の効果をぐんと高める「予習の仕方」と「復習の5ステップ」
    • ●すぐに忘れてしまう君のための単語・熟語の勉強法
    • ●文法問題で注意すべきポイント
    • ●志望校合格のために一番大切なこと
英語の勉強は自分との戦い 地道な努力の継続が成果を生み出す
※過去実施時の様子です。今年の公開授業とは内容が異なる場合があります。
今日がスタート!

 英語、国語などの文系科目は、丸1日勉強したらすぐに成果が出る、というわけではありません。とにかくコンスタントに勉強し続けて高3の秋口にやっと成果が出てくる、というのが当たり前だと思って努力を継続することが大切です。

 英語を得意科目にする秘訣は「地味なことを怠らずにやる」ということ。英語だったら、まずは「単語」です。
 今日をみんなにとっての「再スタートの日」と位置づけて、生まれ変わってほしいんです。「1日単語○個ずつ、いつまでに覚える!」って決めましょう。人間、覚えたことは忘れてしまうものだけど、繰り返すことで必ず頭に入ってきます。大切なのは、自分にサボる口実を与えずに、習慣を継続させること。1回でもサボると、2回3回と繰り返してしまうのが人間です。まずは1週間を目標に、それができたら1カ月、2カ月と続けていこう。それで習慣にしてしまえたら、もうみんなの勝ちだからね。

強敵揃いの難関大入試 伸びる人の共通点とは?

 みんなが目指す難関大・有名大( 旧七帝大や早慶上智、理明青立法中など) は、全国の浪人生もライバルです。4月から一日中受験勉強に打ち込んでいる浪人生は、どう考えても強敵やな。でも東進生は毎年、高3の夏以降になってどんどん成績を伸ばしていく。東進生が強いのは、模試をきちんと受験して自分を客観視しながら勉強しているからだと思います。公開授業で全国の校舎を回って気がついた東進生の共通点は、根っこの部分がとても素直であること。「伸びる人」の要素はいくつかあるけれど、素直であることは本当に大事なんです。

講座名 ?T ??V??UPER ENGLISH FACTORY
担当講師 慎 一之先生
内容 ????????????????u?\??d??v??u?????X?e?b?v?v
??????Y??????N?????P??E?????@
????@??????????|?C???g
????]?Z???i???????????
開催校舎
東進ハイスクール新松戸校
7月19日(火) 19:30〜21:30

※当日、会場には10分前までにお越しください。

神戸大志望だった私のおススメ講座は、慎先生の「阪大・神大英語」です。授業がわかりやすいだけでなく、慎先生がとても熱心に指導してくださったので、授業を受けるたびに「受験勉強頑張ろう」と前向きになることができました。

遠藤 壮一朗くん

慶應義塾大学 商学部

慎先生の授業は非常に素晴らしかったので、やる気をもって受講できました。先生の「難度別システム英語 文法編Ⅳ」は、英文法の学習にうってつけです。僕はこの講座を通して、英文法の基礎を完成させることができました。