京都府 私立 洛星高等学校 卒
東京大学 理科一類

大橋 優一郎さん

■センター試験得点 860点/900点

■センター試験得点選択科目 物理 化学 日本史

前期試験得点
(自己採点)
  英語   数学   国語   物理   化学  
開示得点 86 64 48 46 40 =284/440点
自己採点 83 70 48 32 43 =276/440点

■受験した感触・・・ いろいろ難化。悔いはないが、若干心配も。たぶん大丈夫だとは思うけど。。。(自己採点は甘々)

  第1回(6月) 第2回(8月) 第3回(10月) 最終(1月)
東進ハイスクール
東大本番レベル模試
志望学類 総合点 志望学類 総合点 志望学類 総合点 志望学類 総合点
理科一類 188 理科一類 235 理科一類 217 理科一類 246
  8月 11月
志望学類 総合偏差値 判定(ABCDE) 志望学類 総合偏差値 判定(ABCDE)
東大入試実戦 理科一類 65 A 理科一類 66.1 A
東大即応オープン 0 0

根拠のある楽観主義で It's a piece of cak

■受験全般でうまくいったことや思うようにいかなかったこと、勉強法について教えてください。

高2 11月末までソフトテニス部に興じ、引退後にぼちぼち本腰を入れ始めました。とはいえ、「まだ高2だし」という意識のもと、勉強量は増えず引退前とそう変わらない日々を過ごしました。高2の2月くらいに模試31

■東進東大特進コースについて

林修先生(現代文)現代文という科目の本質・真髄を教えていただきました。林先生の授業を受けてなかったらどうなってたか、想像すらできません。宮崎尊先生(英語)英語そのものと向き合う姿勢を培えた。読解、要約姿

■後輩への一言アドバイス、入試を終えて思うこと。

 これを読んでいる受験生のみなさんは、2月26日の16時、つまり二次試験が終わるその瞬間まで、さまざまな不安を必ず抱くことになります。これは誰しもに当てはまるごく当然のことです。自分の未来に影響を及ぼ100