大阪府 私立 大阪星光学院高等学校 卒
東京大学 理科二類

荻田 健太郎さん

■センター試験得点 802点/900点

■センター試験得点選択科目 化学 生物 世界史

前期試験得点
(自己採点)
  英語   数学   国語   化学   生物  
開示得点 55 51 41 32 41 =220/440点
自己採点 63 40 35 35 37 =210/440点

■受験した感触・・・ 1日目で不合格を確信した

  第1回(6月) 第2回(8月) 第3回(10月) 最終(1月)
東進ハイスクール
東大本番レベル模試
志望学類 総合点 志望学類 総合点 志望学類 総合点 志望学類 総合点
0 0 理科二類 183 理科二類 205
  8月 11月
志望学類 総合偏差値 判定(ABCDE) 志望学類 総合偏差値 判定(ABCDE)
東大入試実戦 理科二類 0 A 理科二類 0 C
東大即応オープン 理科二類 0 C 理科二類 0 B

遅かったスタート

■受験全般でうまくいったことや思うようにいかなかったこと、勉強法について教えてください。

 僕が本格的に受験勉強を始めたのは高3の6月からでした。相当遅いスタートです。なので、かなりのビハインドを追った状態で受験生活を送ったと思います。こんな僕の受験生活の体験記が役に立ったならば幸いです。 

■東進東大特進コースについて

 僕は現代文、数学、化学、英語、生物を取っていました。どの授業も大変レベルが高くためになりました。受けてなかったら東大に通ることはなかったと思うとともに、素晴らしい授業をもっと前から受けたかったと後悔

■後輩への一言アドバイス、入試を終えて思うこと。

 色々書いてきたし、タイトルと論点がずれているかもしれませ