TOSHIN TIMES on Web
>
ニュース
>
大学

東京大学 平成29年度東京大学推薦入試合格者発表

東京大学 平成29年度東京大学推薦入試合格者発表

東京大学は2月8日(水)、平成29年度推薦入試合格者の受験番号をウェブページに掲載した。学校長と志願者本人あてに「結果通知書」が送付されるが、電話による合否の問い合わせには応じないので、ウェブページでしっかり確認しよう。掲載は2月15日(水)まで。
合格した君、心からおめでとう!

東京大学 平成29年度東京大学推薦入試合格者発表に関する詳細は、ウェブページから。

〔2017/02/08 東進タイムズ〕

東京大学を目指すなら

東京大学 関連記事

ニュース検索

最新ニュース

東京工業大学は、3月28日(火)、女子高校生のための研究室ツアーを開催する。工学系の研究室ツアー、模擬講義、学生や先生への質問コーナーに一度に参加できるイベントとなっている。少人数のイベントなので、じっくり体感できる時間となるだろう。先着順のため、興味のある人は急いで申し込もう。日時3月28日(火) 13:00〜16:45会場大岡山キャンパス 大岡山西講義棟1 レクチャーシアター(最寄駅:東急大井町線・目黒線大岡山駅)対象女子高校生および既卒生定員・申込定員20名、事前申込制、先着順プログラム模擬講義飛び出せ!工学君!〜実習:振動を使って走る移動機械を創る!〜(工学院長岩附信行教授)研究室見学(2ヵ所)【機械系】Celine Mougenot研究室〜文化・コミュニティに人間中心デザイン〜【電気電子系】波多野睦子/小寺哲夫研究室〜ダイヤモンドで創る新しいエレクトロニクス〜【経営工学系】福田恵美子研究室〜経営活動・経済を取り巻く課題に挑む―人間行動を分析しよりよい社会システムを提案―ラップアップ先輩や先生への質問コーナー東京工業大学 「女子高校生のための研究室ツアー」に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2017/03/16 東進タイムズ〕
  • 2017/03/16

東京工業大学 女子高校生のための研究室ツアーを開催

東京工業大学は、3月28日(火)、女子高校生のための研究室ツアーを開催する。工学系の研究室ツアー、模擬講義、学生や先生への質問コーナーに一度に参加できるイベントとなっている。少人数のイベントなので、じっくり体感できる時間となるだろう… →もっと読む

東京大学は、平成29年度前期日程試験合格者を発表した。最高点・最低点・平均点の情報も含め、3月18日(土)12:00までウェブページに掲載されている。今年は、久々に本郷キャンパス内(法文1号館と2号館の間)での掲示が復活した。見に行く人は、ウェブページで注意事項を確認してから出かけよう。こちらは3月15日(水)まで。東京大学 平成29年度前期日程試験の合格者発表に関する詳細は、ウェブページから。〔2017/03/10 東進タイムズ〕
  • 2017/03/10

東京大学 平成29年度前期日程試験の合格者を発表

東京大学は、平成29年度前期日程試験合格者を発表した。最高点・最低点・平均点の情報も含め、3月18日(土)12:00までウェブページに掲載されている。今年は、久々に本郷キャンパス内(法文1号館と2号館の間)での掲示が復活した。見に行く人は、… →もっと読む

慶應義塾大学では、各キャンパスにある図書館を「メディアセンター」と称しているが、理工学部矢上キャンパス、日吉キャンパス、湘南藤沢キャンパスの各メディアセンターが、3月1日(水)から高校生・受験生を対象としたオープンライブラリーを行っている。館内では図書・雑誌の閲覧はもちろん、閲覧室を学習場所として利用することもできる。大学図書館は貴重な学術書や資料をたくさん所蔵している。この機会に専門書の森を渉猟しよう。場所・期間矢上キャンパス:3月1日(水)〜3月31日(金)日吉キャンパス:3月1日(水)〜3月25日(土)湘南藤沢キャンパス:3月1日(水)〜3月31日(金)開館時間矢上キャンパス:月〜金曜日 8:45〜21:30、土曜日 8:45〜20:00、日曜日・祝日休館日吉キャンパス:月〜金曜日 8:45〜18:00、土曜日 8:45〜16:00、日曜日・祝日休館湘南藤沢キャンパス:月〜金曜日 9:15〜18:00、土曜日 9:15〜16:00、日曜日・祝日休館※来館の際は、各メディアセンターのウェブページで最新の開館スケジュールを確認のこと。対象者高校生以上の慶應義塾大学受験希望者入館手続き受付で申請書に記入の上、生徒証(身分証)を提示。入館無料慶應義塾大学 メディアセンター(図書館)を公開に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2017/03/03 東進タイムズ〕
  • 2017/03/03

慶應義塾大学 メディアセンター(図書館)を公開

慶應義塾大学では、各キャンパスにある図書館を「メディアセンター」と称しているが、理工学部矢上キャンパス、日吉キャンパス、湘南藤沢キャンパスの各メディアセンターが、3月1日(水)から高校生・受験生を対象としたオープンライブラリーを行… →もっと読む

木々も芽吹く3月、名古屋大学では、研究者が最先端の研究について一般向けにわかりやすく話してくれるオープンレクチャーを企画している。植物の生存戦略から世界で一番うすい物質のはなしまで、専門的な知識が親しみを持てる話題に変わる。少人数の講義スタイルなので、一講座につき定員は30名。早めに申し込もう。日時3月20日(月・祝) 14:30〜17:00会場名古屋大学東山キャンパス申込ウェブサイトより要事前申込、参加費無料講義内容(敬称略)素粒子を調べる最強加速器実験のはなし(居波賢二 理学研究科准教授)資源開発と技術革新の昔ばなし:人類史から学ぶ生存戦略(門脇誠二 名古屋大学博物館講師)植物の巧みな生き方のはなし(木下俊則 トランスフォーマティブ生命分子研究所教授)台風のはなし(坪木和久 宇宙地球環境研究所教授)物質からのミクロな記号を読み解くはなし(武藤俊介 未来材料・システム研究所教授)世界で一番うすい物質のはなし(楠美智子 未来材料・システム研究所教授ほか)名古屋大学 オープンレクチャー2017に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2017/02/24 東進タイムズ〕
  • 2017/02/24

名古屋大学 オープンレクチャー2017を開催

木々も芽吹く3月、名古屋大学では、研究者が最先端の研究について一般向けにわかりやすく話してくれるオープンレクチャーを企画している。植物の生存戦略から世界で一番うすい物質のはなしまで、専門的な知識が親しみを持てる話題に変わる。少人数… →もっと読む