TOSHIN TIMES on Web
>
ニュース
>
高校

京都大学 スペシャルサイト「ザッツ・京大」を公開

京都大学 スペシャルサイト「ザッツ・京大」を公開

「自由の学風」と言われる京都大学では、よりリアルな京都大学の魅力を発信していこうと「一言では決して言い尽くせない京都大学らしさ」をふんだんに盛り込んだスペシャルサイト「ザッツ・京大」を公開した。多様な魅力が溢れる京都大学の「これぞ京大!」を見つけたら「いいね!」ならぬ「ザッツ!」をクリックしてみよう。

「ザッツ・京大」サイト

http://www.thats.pr.kyoto-u.ac.jp/

ザッツネタ(抜粋)

京都大学 スペシャルサイト「ザッツ・京大」を公開に関する詳細は、同大学のウェブページから。

〔2017/04/14 東進タイムズ〕

京都大学を目指すなら

京都大学 関連記事

ニュース検索

最新ニュース

一橋大学では6月上旬のKODAIRA祭、11月上旬の一橋祭と年2回の学園祭が開催されている。6月10日(土)と6月11日(日)に開催される「第21回KODAIRA祭」は、新入生のクラスが主体となった学園祭だ。受験生応援企画も多々行われる。今春に受験を終えたばかりの先輩達の輝く姿に、未来の自分のキャンパスライフを重ねてみよう。日時・場所日時:平成29年6月10日(土)・6月11日(日) 10:00〜16:00場所:一橋大学 国立キャンパス企画紹介受験生応援企画受験生応援冊子配布、受験生相談室、キャンパスツアー等公開講義「マーケティング」山下裕子准教授「教育経済学」松塚ゆかり教授「動物法」青木人志教授アトラクション企画留学ゲーム、KODAリンピック等ステージ企画大学対抗クイズ王決定戦、クラス対抗歌うま王決定戦等ちびっこ企画ちびっこアトラクション、バルーンストリートパフォーマンス等講演会・ライブ百田尚樹氏講演会渡部陽一氏講演会ラバーガールお笑いライブ一橋大学 第21回KODAIRA祭を開催に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2017/05/19 東進タイムズ〕
  • 2017/05/19

一橋大学 第21回KODAIRA祭を開催

一橋大学では6月上旬のKODAIRA祭、11月上旬の一橋祭と年2回の学園祭が開催されている。6月10日(土)と6月11日(日)に開催される「第21回KODAIRA祭」は、新入生のクラスが主体となった学園祭だ。受験生応援企画も多々行われる。今春に受験を終えたば… →もっと読む

東京外国語大学は今年度も高校生向けの体験授業を開催する。同大学の教員が、専門分野について高校生向けに授業を行い、授業の後には希望者対象の個別相談会も開催される。高校生、保護者など、東京外国語大学に興味のある人なら誰でも参加できる。大学の専門講義を体験しよう。名古屋日時:5月21日(日)13時開場、17時閉場会場:安保ホール3階301号室内容:言語文化学部 松浦寿夫先生「インフラについて−フランスの映画と建築−」申込期限:5月18日(木)札幌日時:5月28日(日)13時開場、17時閉場会場:札幌国際ビル貸会議室8階国際ホール内容:国際社会学部 佐々木孝弘先生「アメリカ合衆国と「人種の坩堝」−誤用された言葉が意味するもの−」申込期限:5月25日(木)東京日時:6月15日(木)13時開場、16時閉場会場:東京外国語大学府中キャンパス内容:言語文化学部 水野善文先生「じつは奥深かった身近な文化−さかのぼって天竺へ−」国際社会学部 巽由樹子先生「ロシアの宗教と文化」申込期限:6月13日(火)福岡日時:7月2日(日)10時開場、17時閉場会場:JR博多シティ会議室アミュプラザ9階内容:言語文化学部 浦田和幸先生「英単語の世界」申込期限:6月29日(木)東京外国語大学 高校生向け体験授業に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2017/05/12東進タイムズ〕
  • 2017/05/12

東京外国語大学 高校生向け体験授業を開催

東京外国語大学は今年度も高校生向けの体験授業を開催する。同大学の教員が、専門分野について高校生向けに授業を行い、授業の後には希望者対象の個別相談会も開催される。高校生、保護者など、東京外国語大学に興味のある人なら誰でも参加できる… →もっと読む

東京大学の学園祭「五月祭」の季節が今年もやってきた。1923年(大正12)に始まり、今年で90回目という大きな節目を迎えた五月祭、今年は5月20日(土)・21日(日)の両日に本郷・弥生キャンパスにて開催される。今年のテーマは、「つつむ、ひらく」。「つつむ」とは想いを込めることで、「ひらく」とは期待を込めることだという。アカデミックからエンターテインメントまで、およそ500もの団体によるとっておきのおもてなしが花ひらき、君を感動でつつんでくれるに違いない。東京大学 五月祭を開催に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2017/05/08 東進タイムズ〕
  • 2017/05/08

東京大学 五月祭を開催

東京大学の学園祭「五月祭」の季節が今年もやってきた。1923年(大正12)に始まり、今年で90回目という大きな節目を迎えた五月祭、今年は5月20日(土)・21日(日)の両日に本郷・弥生キャンパスにて開催される。今年のテーマは、「つつむ、ひらく… →もっと読む

立命館大学理工学部の都市システム工学科と環境システム工学科は、2018年4月に統合されて環境都市工学科となる。これまで、社会基盤の複雑化と環境問題については都市システム工学科、社会基盤の老朽化と自然災害の問題については環境システム工学科が取り組んできたが、現代社会が直面する難題に加えて、将来に想定される自然災害や深刻な環境汚染を解決するためには、両学科を統合した知識が必要不可欠となるためだ。環境都市工学科には「環境システム工学コース」と「都市システム工学コース」が導入され、1回生時は共通科目を履修し、2回生時に各コースを選択し専門性を高めていくカリキュラムとなる。工学技術を活用して、安全・安心で持続可能な環境を創造するプロフェッショナルを目指そう!立命館大学 理工学部に環境都市工学科を設置に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2017/04/28 東進タイムズ〕
  • 2017/04/28

立命館大学 理工学部に環境都市工学科を設置

立命館大学理工学部の都市システム工学科と環境システム工学科は、2018年4月に統合されて環境都市工学科となる。これまで、社会基盤の複雑化と環境問題については都市システム工学科、社会基盤の老朽化と自然災害の問題については環境システム工学… →もっと読む