>
>
2018年07月01日号 16面
  • 東進タイムズ 2018年07月01日号 16面

この夏大逆転のチャンス!

P.2~3では、夏にぐんと成績をアップするための過ごし方を中心に紹介してきた。難関大に合格するには、高3の8月時点でセンター得点率80%超えを目標にしたい。

今号は、難関大に合格した先輩たちへのアンケートから、今年の現役合格者が高2の夏にどのくらい学習していたのかを明らかにした。加えて高2の夏にやるべきことをまとめたのでぜひ参考にしてほしい。

高2・高1の夏が最大のチャンス!

早速だが資料1を見てほしい。これは難関大現役合格者の、学年別の夏休み学習時間を調査した結果である。これによると、高3の夏には平均8時間26分勉強していた。君たちのまわりにも、懸命に勉強している受験生の先輩たちがいるはずだ。

資料1

高1のときは、2時間8分、さらに高2のときは4時間58分と着実に学習時間が伸びていた。受験学年になれば、夏休みに10時間勉強するのは当たり前。ということは、高3のこの時期に逆転するためには相当の努力が必要であることは想像に難くない。一方、高1、高2の夏にまとまった時間を学習に有効活用すれば、大逆転するチャンスとなり得る。

受験生と同じように勉強することは、多くのメリットをもたらすだろう。目標に向けて自ら計画を立てて実行するという行動はいち早く自分のものにしたいところ。いかに時間を生み出すかという視点で取り組めば、高2の夏に通常より多くの時間をかけて学習に取り組むことは充分可能なはずだ。勉強する時間と部活動に専念する時間、または余暇にと、オンとオフのメリハリをつけて、充実した夏にしてほしい。


夏にやって良かったこと第1位「部活・学校行事」
54.8%

次に、難関大現役合格者に聞いた「高2の夏にやって良かったこと」を紹介する(資料2)。第1位は「部活・学校行事」で54.8%。やはり高2生は高校生活に全力で取り組んでいる様子が伺える。注目してほしいのは、第2位「大学の情報収集」で33.9%である。

資料2

先輩たちからの夏のアドバイスも紹介しよう。「夏休みに入る前に夏休みに絶対にやることを決めてしっかりと計画を立てる」(早稲田大学 文化構想学部1年)、「夏に頑張れば秋冬に必ず返ってくるので、すぐに結果が出なくても焦らない」(京都大学総合人間学部1年)、「長時間勉強ができる期間ですが、睡眠時間を削らないこと」(東京大学 理科一類1年)など、実体験に基づく声が寄せられた。

夏休みに入る前はチャンスだ。夏を充実させるため、高2生も高1生も、大学のオープンキャンパスに参加したり、東進ドットコムの大学案内をチェックしたりするなど、志望校や学びたい学問について調べ、深く考えてみてほしい。また入試から逆算して目標と計画を立てて学習を進めていこう。

最新ニュース

  • 2018/11/12

大学入試センター 大学入学共通テスト導入に向けた平成30年度試行調査の問題・正解等を公表

大学入試センターは、2020年度からの「大学入学共通テスト」に向け、11月10日(土)、11日(日)の2日間の日程で試行調査(プレテスト)を実施した。全国約8万4,000人の高校生が、実際の試験実施体制により近い形で受験した。今回の試行調査で出題… →もっと読む

東京大学理学部は、12月25日(火)・26日(水)の2日間にわたり、世界をリードする Top Scientists による高校生のための特別授業を公開する。中学生の参加も可能。東大理学部10学科のうち6つの学科の最新研究が高校生のために開陳され、質問もできるという夢のような講座。深遠な理学の世界に足を踏み入れて、魂を揺さぶられる冬休みにしよう。開催日12月25日(火)・26日(水)13:00〜16:30会場東京大学 本郷キャンパス 理学部1号館2階小柴ホール講義内容12月25日(火)ビッグデータから読み解く生命システムの部分と全体(生物情報学科)ほんの少し双有理代数幾何学―円と直線がほとんど同じ?―(数学科)固体状態で強く発光する有機分子(化学科)12月26日(水)電波で観る惑星系の形成過程(天文学科)明るいブラックホールの話〜誕生、成長、合体〜(物理学科)洞窟で探る気候変動と日本人の営み(地球惑星環境学科)参加方法東京大学ウェブページより要事前申込(各日先着170名)、参加費無料東京大学 「東大理学部 高校生のための冬休み講座2018」に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2018/11/07 東進タイムズ〕
  • 2018/11/07

東京大学 「東大理学部 高校生のための冬休み講座2018」を開催

東京大学理学部は、12月25日(火)・26日(水)の2日間にわたり、世界をリードする Top Scientists による高校生のための特別授業を公開する。中学生の参加も可能。東大理学部10学科のうち6つの学科の最新研究が高校生のために開陳され、質問もでき… →もっと読む

11月23日(金・祝)〜25日(日)にかけて行われる一橋大学の学園祭で、ゼミ対抗プレゼンコンテストが実施される。今年は商学部・法学部・社会学部の3つの学部から選抜されたゼミが、自ら設定したテーマに基づいて20分のプレゼンを行い、優勝を争う。日本で初めてゼミを導入して以来、それを中核に据えて少数精鋭教育を推進してきた一橋大学。社会人に不可欠なプレゼンスキルとはどういうものか、「ゼミの一橋」のアカデミックなバトルから学ぼう!日時11月25日(日)13:30〜15:30場所一橋大学国立キャンパス 西本館3階31番教室一橋大学 一橋祭でゼミ対抗プレゼンコンテストを開催に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2018/11/05 東進タイムズ〕
  • 2018/11/05

一橋大学 一橋祭でゼミ対抗プレゼンコンテストを開催

11月23日(金・祝)〜25日(日)にかけて行われる一橋大学の学園祭で、ゼミ対抗プレゼンコンテストが実施される。今年は商学部・法学部・社会学部の3つの学部から選抜されたゼミが、自ら設定したテーマに基づいて20分のプレゼンを行い、優勝を争う… →もっと読む

千葉大学は、大学祭期間中の11月4日(日)に秋季オープンキャンパスを実施する。西千葉をはじめ亥鼻、松戸と3つのキャンパスでの同時開催。学問の多様性を尊重しつつ世界レベルの基礎研究や応用研究を強力に推進する千葉大らしく、各学部で実施するイベントはバラエティーに富んだ模擬講義が中心。来年は創立70周年を迎え、未来志向型の総合大学としてますます磨きがかかるだろう。日時11月4日(日)10:00〜15:00場所西千葉キャンパス学部:国際教養学部、文学部、法政経学部、教育学部、理学部、工学部会場:けやき会館亥鼻キャンパス学部:医学部、薬学部、看護学部会場:医薬系総合教育研究棟 第二講義室松戸キャンパス学部:園芸学部会場:E棟2階合同会議室参加方法先進科学プログラム以外は事前申込不要プログラム大学概要説明(西千葉キャンパス)入学相談会文学部「公開講座」法政経学部「公開講座」工学部「工学部祭模擬講義」先進科学プログラム(飛び入学)「説明会」千葉大学 秋季オープンキャンパスに関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2018/10/29 東進タイムズ〕
  • 2018/10/29

千葉大学 秋季オープンキャンパスを実施

千葉大学は、大学祭期間中の11月4日(日)に秋季オープンキャンパスを実施する。西千葉をはじめ亥鼻、松戸と3つのキャンパスでの同時開催。学問の多様性を尊重しつつ世界レベルの基礎研究や応用研究を強力に推進する千葉大らしく、各学部で実施す… →もっと読む