動画で内容をチェック!

新高2生は2020年度の新入試1期生!

英語を読み書きできる人から、英語で発信できる人へ

グローバル化への対応や世界をリードする人財育成に向け、英語の新テストは「聞く・読む・話す・書く」の4技能を総合的に評価する形式へ激変します。多くの大学で民間の英語試験の導入が進み、国立大学においては民間試験と共通テストのどちらも必須となります。日本人は、TOEFL iBTにおけるスピーキングスコアが世界最下位。特にスピーキング力強化が大きな課題です。

東進「英語4技能講座」のコンセプト

1

大学入試にとどまらない
本質的な英語学習

英語4技能は将来グローバルに活躍するために必須の力。
東進の「英語4技能講座」は、大学入試対策や英検R、TEAP、GTECなどの外部試験対策はもちろん、大学や社会に出た先を見据えたカリキュラムです。英語で人の心を動かす発信ができる、「世界で活躍するための英語力」が身につきます。

2

最先端AIにより
いつでもどこでも
トレーニング

受講に加え、反復トレーニングで表現力を徹底的に磨きます。スマホやPCでスピーキング・ライティングのトレーニングが可能で、文法のミスや発音のミスをスピーディーに発見。いつでもどこでも、ひとりでどんどんレベルアップが可能です。ちょっとしたスキマ時間を有意義な学習時間として活用することができます。

3

ネイティブ講師の個別指導を自宅・校舎で

スピーキング講座では、英語を母国語とするネイティブスピーカー講師とwebを通じたマンツーマンレッスンを行う「USAオンライン」を実施。1回ごとに学んだ内容を実践し、ネイティブスピーカーから直接フィードバックを受けることで、圧倒的な実践力を培います。対話の様子は録画され、何度も見直すことでさらに上達していきます。

「Speaking & Writing Partner 東進くん」は、最先端の音声認識・言語認識技術を活用し、日本人英語学習者のために特別に開発したシステムです。発音や文法の正誤をAIがチェック・指導することで、これまで難しかった「ひとりでスピーキング・ライティングのトレーニング」が、いつでもどこでも可能になりました。

Speaking

「Speaking Partner 東進くん」には、世界最高水準の「英語学習者向け」音声認識技術を採用。日本人の苦手とする「L」「R」の発音ミスやカタカナ英語を正確に指摘します。自分ひとりでも対話のためのトレーニングができ、話す機会を圧倒的に増やします。

Writing

「Writing Partner 東進くん」には、日本人英語学習者の「ミスしやすいポイント」データベースを搭載。書いた答案をAIによって瞬時に自動チェックします。スペルミスや文法ミスの指摘はもちろん、多くの学習者がミスしやすいフレーズなども解説。ひとりでもライティングの練習ができます。

英語4技能講座をさらに詳しく知りたい方

Speaking 講座では、「英語で話す力」を徹底的に鍛えます。講義で基本をおさえ、AIとの自主トレーニング、ネイティブ講師との実践を繰り返すことで、日本人が最も苦手な「スピーキング力」を着実に身につけます。

発音・発話トレーニングで「話す量」を増やす!

「Speaking Partner 東進くん」には世界最高水準の音声認識AIを導入。例えば、君の話す英語の「L」「R」や「th」の発音など、正しく発音できなかったところをAIが指摘。スマホやPCがあればいつでもどこでも効率的なスピーキングレッスンを行うことが可能になりました。

トレーニングを積んだらネイティブと実践

「USAオンライン」でネイティブ講師とのマンツーマンレッスン。「Speaking Partner 東進くん」によるトレーニングの成果を試します。講師は全員英語を母国語とする美しい発音のネイティブスピーカー。発音や文法はもちろんスピーキングの内容まで含めたトータルの指導で、スピーキング力を飛躍的に高めます。会話を強力にリードしてくれるので、ネイティブと初めて話す人でも安心です。

「自分が話している様子」を客観的にチェック!

「USAオンライン」での会話の様子は、後から自分でチェックすることができます。ネイティブ講師との会話の中で自分がどんな話し方をしているか客観的にチェックし、「次はこうしよう」という具体的な課題が見えてきます。

講座内容

英語で意見を述べるときは日本語を英語に「訳す」のではなく、英語で論理を組み立てていくための「型」があります。Writing講座ではまずこの「型」を学び、英語で発信するために必要な考え方を修得します。

書いた英文をAIが何度でもチェック!

「Writing Partner 東進くん」に搭載されたAIにより、文法やスペルミスなどをその場で指摘。答案は再度書き直せば何度でもAIが再チェックしてくれます。いつでもどこでも自分ひとりでライティングのトレーニングが可能になりました。

英語での論理展開の「型」が自然と身につく

画面の指示に従ってライティングを進めていくと、論理展開の「型」に沿ってオピニオン文を完成できるようになっています。問題に取り組むうちに、自然と論理的に英文を組み立てていけるようになります。

エキスパートからのフィードバックでさらにレベルアップ!

仕上げはAIではなく添削のエキスパートの先生が答案を添削・採点します。トレーニングで表現の定型を学んだら、実践問題にチャレンジ。「語彙」「文法」「構造」「内容」の4つの視点から総合的なフィードバックを受けられます。

講座内容

Listening・Reading 講座では、英語を英語のまま「聞いて」・「読んで」理解する力を鍛えます。毎講30分の映像による講義で必要な知識を学び、様々なトレーニング問題に取り組むことで圧倒的な「多聴・多読」を行います。

相乗効果で「聞く」「読む」を同時に強化

リスニングとリーディングを融合した授業です。英語を英語のまま聞いたり読んだりすることを繰り返し、理解するためのポイントを実践を通して学びます。受講後は内容の到達度をチェックできる「確認テスト」がありますので、わかったことを確認しながら次へ進むことができます。

スマホひとつでいつでも問題演習

スマホやPCで実践問題に取り組み、パターン練習を重ねます。「聞く」→「読む」→「もう一度聞く」→「わかる」……この繰り返しで「聞く」・「読む」スピードを高める訓練をします。リスニングも音声CDいらずで、いつでもどこでも学習できます。

講座内容

安河内 哲也 先生

ホンモノの英語力を、とことん楽しい授業で身につける、言語活動型授業のニッポン代表。 とにかく楽しくて成績が上がり、英語が大好きになる授業で全レベル、全年齢の生徒に大評判。 ベストセラーも多数。また、戦後最大とも言われる英語教育4技能大改革を牽引する中心人物。 東進講師にして、全国の英語教員の指導的役割を担っている。 2020年度の新テストに向けての勉強法と指導法を知り尽くした、まさにMr. 4 Skills。 TOEIC4技能すべて満点、通訳案内士(英語)。

武藤 一也 先生

東進が誇る新世代英語界の若きホープ。大学生にして、ジャパンタイムズのオーストラリア特派員を務めた異色の経歴を持つ。その記事は入試問題にも使われたことがあり、海を越えて活躍する、まさにグローバル英語人。大学生時代から4技能試験の指導をし、受講生のスコアを劇的に向上させることで話題になった達人講師が今、東進の教壇で4技能を伝授する。TOEIC 990点満点、英検1級。

森田 鉄也 先生

4技能試験関係者の間に名を馳せるカリスマ中のカリスマ。各種4技能試験で満点やハイスコアをたたき出し、あらゆる試験を隅から隅まで知り尽くし、英語の先生たちに英語を教え、英語試験関係のベストセラーを連発している。4ヵ国に留学した語学の天才が君の英語能力を今、覚醒させる! TOEIC L&R 990点満点(70回以上)、TOEICS&W各200点満点、英検1級、英語発音検定満点、TEAP満点、GTEC CBT満点、国連英検特A級、ケンブリッジ英検CPE、通訳案内士(英語)ほか多数。

土岐田 健太 先生

英語圏の文化背景から英語を捉え直す講義スタイルは、これまでの英語観を大きく変え、将来まで通用する抜群の英語力を習得できる。高校生だけでなく、社会人対象の資格講座や教養講座も担当する英語4技能の名手。「知的な面白さ」を追求し続ける講義で、受講者の知的好奇心を満たし、合格のその先の将来と向き合う自信をも与えてくれる。英検1級。

英語能力を測定する世界指針「CEFR」のレベル別に講座をラインアップ。現在の英語力からスモールステップで着実に力をつけることができます。

※SpeakingとWritingはⅠ~Ⅴの各レベル、それぞれ1講座です。ListeningとReadingはⅠ~Ⅴの各レベル、2つ合わせて1講座です。