メインビジュアル

愛媛県 私立 愛光高等学校 卒
東京大学 理科一類

越智 充有さん

■センター試験得点 794点/900点

■センター試験得点選択科目 物理 化学 地理

前期試験得点
(自己採点)
  英語   数学   国語   物理   化学  
開示得点 82 58 44 33 30 =247/440点
自己採点 80 50 40 30 30 =230/440点

■受験した感触・・・ かなり緊張してしまった。ちょっとやばいかも……

  第1回(6月) 第2回(8月) 第3回(10月) 最終(1月)
東進ハイスクール
東大本番レベル模試
志望学類 判定 志望学類 判定 志望学類 判定 志望学類 判定
理科一類 A 理科一類 B 理科一類 A 理科一類 B
  8月 11月
志望学類 判定(ABCDE) 志望学類 判定(ABCDE)
東大入試実戦
東大即応オープン

最後は気持ち

■受験全般でうまくいったことや思うようにいかなかったこと、勉強法について教えてください。

 私にはこれといった得意科目も苦手科目も無く、各科目に充てた勉強量・時間もおおよそ均等だったように思います。これは足を引っ張る科目がない点では良いことかもしれませんが、確実に点を取れる強いところも無いということで成績はいつも不安定でしたので、得意科目のある方は他を犠牲にしない程度にそれをぐんぐん伸ばしていくとよいかと思います。

うまくいったこと

  • 化学の集中的な講座受講

高校化学についての予備知識が全くないまま学校で授業が始まり、気づいたら全くのちんぷんかんぷん状態になっていました。そこで高2の冬に思い切って60コマの東進衛星予備校の講座をとり、受講を最優先に進めました(ハイレベル化学/鎌田真彰先生)。様々な現象・状態が生じる理由の解説が特にわかりやすく、本当に受講してよかったと思います。

  • 数学の過去問

高3の12月頃、1日1年分を目標にして過去問を毎日解き進めました。2000年代のものは比較的解きやすいということもあり、吸収できているなあと日々実感でき、自信にも繋がりました。

  • コロナ休校中の時間利用

丁度先程述べた化学の受講が終わったところで学校が長期休暇に入りました。この頃はコロナのみならず共通テストや英検利用についても不明瞭だったように思いますが、あまり気にせずそのときすべき事をこつこつこなせたと思います。具体的には理科の問題集の演習を主に行いました。


うまくいかなかったこと

  • 秋の成績降下

自分は大して成長していないのに周りに追い越され、相対評価が夏から秋にかけて下がる一方だったように感じます。学校の授業消化で夏休みが短いことを理由にした中だるみも完全にありました。この時期から11月頭ぐらいまではどの演習題も似たようなものに感じてしまい、一問から吸収しようとする内容の重みが減り惰性の日々でした。きっと成績降下はその結果です。

  • 共通テスト数学

高1の時点である程度の点数がとれていたことから安心し、高2になると数学については二次のような問題をじっくり考える練習ばかりして計算量が圧倒的に減りました。結果高1の時点から誤差程度の伸びしかないまま本番を迎えました。

  • 模試

10~11月が例年最も模試の多くなる時期だと思います。いろいろ重なって1ヶ月に6回の模試を受けたこともありましたが、その頃は受けることで精一杯/満足してしまい、100%の集中ができていなかったと感じます。


時期毎の勉強の仕方

 理科を学校外で本格的に学習し始めたのは高2の冬で、この頃からリスニングも意識して10分程度の英語ニュースを寝る前活として見始めました。アナウンサーの方が面白く、受験前日・当日も見ました。
 また、共通テストに特化した勉強に完全に切り替えたのは本番4日前とかでしたが、私は共通テストに失敗した身なのでおすすめはできません……。

■東進東大特進コースについて

 東大特進コースでは林修先生の現代文の授業、苑田尚之先生の物理の授業をt-PODで受講しました。いずれの授業もかなり濃密だと思います。また、地方でも首都圏と同様な最新の授業を受けられることが安心材料でもありました。
 林修先生の授業は評判通り解答へのアプローチや採点基準が明瞭で、現代文はセンスじゃないと実感させられましたし、自分の考えた道筋や解答のどこに問題があったのか検証しやすかったです。高3での現代文の学習は殆どこれと学校の授業のみでした。
 苑田尚之先生の授業は学問としての物理に触れるような内容で、90分の1コマを3時間かけて受けることも普通にありましたが、毎度授業を受ける前の自分がいかに偏った見方しかできていなかったのか痛感させられました。
 更に、スタッフの方との電話も楽しく、良い経験になりました。

■後輩への一言アドバイス、入試を終えて思うこと。

 入試当日どんな気持ちになるかはそのときが来るまでわかりません(私は思いの外緊張しました、試験中5分間硬直もありました)。リスニングが全くきこえない事や頭が真っ白になることも想定して自分をコントロールするイメトレをしておくと良いかもしれません。