>
2021年06月01日号 1面
  • 東進タイムズ 2021年06月01日号 1面

今が基礎固めのラストチャンス!共通テスト本番で英語22.2点差!!数学40.1点差!!

「受験の天王山」である夏。この夏を充実させ、ぐんと成績を伸ばすためには、何が必要なのだろうか? また、夏までにどのような準備をしておけばいいのだろうか? この問いに答えるべく、東進生のデータをもとに分析していく。

今が基礎固めのラストチャンス 早期に基礎完成を!

資料1は、昨年度の受験生を6月末時点での英語の基礎(単語・熟語・文法・例文)の修得状況でグループ分けし、共通テスト本番での得点を示したグラフだ。

夏までに基礎が固まっていなかったグループは、基礎固めをしっかり行っていたグループに比べ22.2点もの差がついた。共通テストは、読解問題が中心の出題となるが、土台となるのは単語をはじめとした基礎力だ。基礎の完成は、試験本番では大きな力となることを認識してほしい。

夏休みに入る前に、今一度現状を認識し、足りていない基礎固めを行おう。夏以降の志望校対策にも大きく響くだろう。


数学の基礎固めで40.1点の差!

次に資料2を見てほしい。資料1と同様、昨年度の受験生の6月時点で数学の基礎(計算演習)の修了状況で、共通テスト本番での得点を示したグラフだ。

数学Ⅲの演習まで修了したグループは、基礎固めができていなかったグループと比べ、なんと40.1点もの差があった。数学は積み重ねが重要な科目だ。理系の生徒は早めに数学Ⅲに取り組むことで、既習範囲の数学Ⅰ・Ⅱの力も強化していくことができるだろう。文理問わず、数学で鍛えられる論理的思考力は必須の力となる。苦手分野を作らないことを意識して基礎固めに取り組んでほしい。

今号は、夏を充実させるために今やるべきことを特集したので、学習計画の参考にしてほしい。また、その計画のためには今の自分の力を把握することが必要だ。6月13日(日)に行われる大学入学共通テスト対応の「全国統一高校生テスト」(無料招待)は必ず受験しよう。

【データについて】

対象:2020年度の東進高3在籍生のうち、「高速マスター基礎力養成講座」の取得者(在籍中に1度でも取得した生徒)。資料1は「共通テスト対応英単語1800」「共通テスト対応英熟語750」「英文法750」「基本例文標準300」の修得の有無でグループ分けを行った。資料2は「数学計算演習」数学Ⅰ・A(ⅠとAの両方)、数学Ⅱ・B(ⅡとBの両方)、数学Ⅲの修得の有無でグループ分けを行った。

バックナンバー

「憧れの職業を追え!」アーカイブ

お役立ちコンテンツ

お役立ち情報|予備校・大学受験の東進

入試情報を完全網羅!
全185大学の過去問を無料閲覧!
志望校選びに役立つ情報・最新情報が満載!
志望校合格を目指す生徒と
そのご父母のための大学進学情報
未来につながる答えが、ここにある。
高校生の悩み解決サイト
進路指導にご活用ください。
模試のお問い合わせも可能です。
全国の小学校から大学までの
ピンポイント天気をチェック!
国公立・私大の文理系統別難易度を一発表示
最新の入試情報をはじめ、共通テストや大学入試に関するお役立ち情報を多数掲載
ご父母のための教育情報サイト
「何を究めるか」から始まる本当の志望校選択
無料で使える!学習効果を高めよう!!
若手研究家に贈られる永瀬賞受賞記念
フロンティア精神に溢れた世界に誇れる日本を創ろう。
共通テスト 解答・解説
ベストセラー参考書から
夢ふくらむ人生の参考書まで
世界で活躍するリーダーを目指す東進生諸君へ。
世界は、結構カンタンに近くなる。
毎月開催
高校生の皆さん、この問題が解けますか?