東進ドットコムに寄せられた多くの皆さんの疑問にお答えします。

東進についてのQ&A

画像はクリックすると大きくなります。

Q.まだ受験勉強を始めていないので、「共通テスト同日体験受験」を受けても良い点が取れる自信がありません。(高2・男子)【2021年1月】

A.「共通テスト同日体験受験」の目的は良い点をとることではありません。同日に本番さながらの緊張感で受験することで、入試の本番までに何をすればいいのか逆算する手がかりが得られます。これから本格スタートする人も、積極的に受験しましょう!

1. 「共通テスト同日体験受験」をきっかけに受験勉強を始めよう!

 共通テストのある日は、君の入試のちょうど1年前です。高3になってから勉強を始めると、残りはたったの10カ月弱。まだ受験勉強を始めていない人は、一刻も早く学習に取りかかる必要があります。ただ、何から手をつければいいのかわからないという人も多いはず。大切なのは、「自分の実力を知る」ことです。テストは「解いて終わり」でも「学力を知るためだけに受けるもの」でもありません。テストは、受験後に学力を伸ばすために重要なツールです。「共通テスト同日体験受験」で自分の実力を把握して1年間の勉強計画を立て、高2のうちに受験勉強を始めましょう!

<「共通テスト同日体験受験」の特長>

① 試験会場での厳正実施

試験本番と同じ環境で受験することができます。

② 日本最大の受験者数

全国1,100以上の会場で一斉に試験を実施します。

③ 受験後のサポートの充実

テスト後の学習計画の立案や弱点克服ができます。

2. 同日受験&会場実施は東進だけ!

 「共通テスト同日体験受験」は、共通テストと同じ1月16日(土)、17日(日)に日本全国の試験会場で厳正実施します。同じ日に、オンラインではなく会場で受けることで、ただ同日に受けるだけよりも、より本番に近い緊張感で受験でき、正確な自分の実力がわかります。また、周りで真剣に取り組む受験者を見て、モチベーションも向上します。

3. テスト当日だけじゃない! テスト「前」「後」で学力向上

 テストには、受験前・受験中・受験後のすべてに学力向上の機会があります。そこで、東進はそれぞれのタイミングでさらに学力の向上ができるように、受験前から受験後までさまざまな指導・サポートを行っています。

<テスト前>

① 受験前説明会に参加できる!

テストを受ける前に、共通テストについて詳しく知ることができます。

② 「新年度特別招待プレ講習」で受験対策ができる!

90分授業×5回の講習に1講座無料招待。事前に対策をして、テストに臨めます。テスト後に受ける「新年度特別招待講習」(最大4講座)と合わせて、最大計5講座を無料で受けられます。

<テスト後>

③ 合格指導解説授業を受けられる!

東進の実力講師陣による解説授業で、学力を伸ばすことができます。

④ 最大16ページの詳細な成績表で分析できる!

単元・設問ごとの詳細な分析によって、本番までにやるべきことが明確になります。


 東進では感染予防対策を徹底し、これまでと変わらず会場での厳正実施にこだわります。

※記載情報は更新日時点の内容です。ご覧いただく日時によって、イベントやキャンペーンのご案内など実施期間が過ぎている場合もあります。最新情報は東進トップページにてご確認下さい。

東進についてのQ&A >

授業についてのQ&A >

受験についてのQ&A >

その他のQ&A   >

各お申し込みはこちら