東進ドットコムに寄せられた多くの皆さんの疑問にお答えします。

東進についてのQ&A

画像はクリックすると大きくなります。

Q.志望校対策が重要って聞くけど、どうやればいいかわかりません。(高3・女子)【2019年09月】

A.効果的な志望校対策のポイントは、志望校の入試出題傾向はもちろん、自分の得意・苦手を踏まえて“合格からの逆算”で優先順位をつけて演習に取り組むことです。東進では、「志望校別単元ジャンル演習講座」など、充実の志望校対策で君の合格をリード。自らの知識を志望校の入試でアウトプットするために、実戦演習を行います。

1.なぜ志望校対策が重要なのか?

入試問題は、大学や学部によって出題傾向・形式が大きく異なります。なぜなら、大学・学部によって求める人財像が異なり、それが入試問題に如実に表れるからです。だからこそ、入試問題を徹底分析し傾向や特徴を正確につかむことや、それらに対応する力を身につけていくことが求められます。受験において最後に合否を分けるのは「志望校対策」といっても過言ではありません。 しかし、これらの分析や演習を、独学で適切に効率よく行うのは至難の業です。また、学校でも生徒一人ひとりの志望校や学力に合わせた対応をするのは難しいでしょう。だからこそ頼ってほしいのが、私たち予備校です。志望校対策はまさに「予備校の命」といわれています。

2.最強の志望校対策「志望校別単元ジャンル演習講座」で合格をつかむ

東進の志望校対策は「予備校界で最も充実している」という評価を得ています。そこからさらにパワーアップした東進独自の「志望校別単元ジャンル演習講座」で、最強の志望校対策が実現します。

①10万問以上の入試問題を徹底分析!
「志望校別単元ジャンル演習講座」では、難関大学の入試問題を「単元」「ジャンル」や「出題形式」「解答形式」など、様々な切り口で詳細に分析。センター試験の過去問や東進模試などのオリジナル問題と合わせ、10万問以上のデータベースを構築しています。

②君の学力と志望校の出題傾向をもとに優先順位を表示!
東進では、君の模試結果や学習状況についても細かくデータ化。志望校の出題傾向と君の現在の学力のデータをもとに、最新のAIが、君が学習すべき単元・ジャンルの優先順位を、科目を横断して提示します。まさに「君だけの演習プラン」です。

③レベルに合った演習を繰り返して苦手分野克服!
学びたい単元ジャンルを選択するとAIがレベルに合わせた最適な演習セットを提案します。この演習を繰り返すことで、苦手を克服し、志望校レベルまで学力を高めることができます。演習の結果をAIが診断し、ワンポイント解説授業で復習をサポートしたり、レベル変更のアドバイスを行ったりします。

さらに、志望校対策の仕上げとして、「第一志望校対策演習講座」が新規開講。「志望校別単元ジャンル演習講座」で鍛えた力を、本番を想定し志望校に特化した演習でさらに磨いていきます。

3.高3生の入学締切は9/15!

どんなに効率よく勉強しても、またどんなに良い方法で勉強したとしても、学力を伸ばし志望校に現役合格するには十分な時間が必要です。そこで東進では、高校生の皆さんに対して責任を持って指導するため、高3生の入学締切を9/15に設定しています。 夏休み後の学校生活と受験勉強をいかに両立するか、そして万全の志望校対策ができるかが現役合格への大きな鍵です。東進で効率よく学習を進めて志望校合格に王手をかけましょう。 今がラストチャンス! 今すぐ志望校に向けた対策を始めよう!

東進についてのQ&A >

授業についてのQ&A >

受験についてのQ&A >

その他のQ&A   >

各お申し込みはこちら