2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1434人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
社会科学部

no image

写真

高橋大智くん

東進衛星予備校銚子校

出身校: 銚子市立銚子高等学校

東進入学時期: 高3・7月

所属クラブ: 硬式テニス 部長

引退時期: 高3・4月

この体験記の関連キーワード

英語力が向上した3つの講座

 私は、高3の7月に苦手だった英語をとにかくなんとかしたいとの一心で友人の誘いもあり東進に入校しました。

担任の先生には、適切な講座の選択、短期、中期、長期での目標設定などをして頂き、明確なビジョンを持って東進での学習を開始することができました。

高速マスターのセンター1800は2日で修了し、その後も毎日繰り返し行うことで定着していったと思います。高速マスターは、ゲーム感覚で自力で単語帳でやるよりもとっかかりやすく、音声つき、制限時間つきなど集中して行えばかなり効果的に学習できる最高のツールだと思います。その他の、古文常識では古文の学習前に行うと世界観がつかみやすくスムーズに古文の学習に取り組めると思います。また、上級英単語をやるとセンターレベルではわからない単語はないというところまでカバーできます。

講座は、渡辺勝彦先生の「難度別システム英語 文法編Ⅲ」、慎一之先生の「難度別システム英語 構文編Ⅳ」、渡辺勝彦先生の「渡辺勝彦の有名難関大<逆転合格>へのスーパー総合英語」を順にやりました。
渡辺先生の「難度別システム英語 文法編Ⅲ」は、エネルギッシュで本当におもしろく英語の苦手意識がとてもあった当時の自分でも楽しく学べ、
ここで全ての文法事項を一通り習得できました。

慎一之先生の「難度別システム英語 構文編Ⅳ」では「難度別システム英語 文法編Ⅲ」で学んだことをそのまま活かし、短文を文法知識を駆使して正確な読解ができるようになりました。慎先生の関西弁で語られる授業は軽快で、大学での話も多くしてくださるのでためになり、非常におもしろい話もあります。「難度別システム英語 文法編Ⅲ」、「難度別システム英語 構文編Ⅳ」を通してS,V,O,Cをふれるようになり、名詞、形容詞、副詞等の区別が初めてつくようになりました。(それくらい英語は苦手でした。)

最後の「渡辺勝彦の有名難関大<逆転合格>へのスーパー総合英語」では、実際の過去問の文法問題と長文問題(長文問題メイン)を、書画カメラを用いて渡辺先生秘伝のスーパー速読法に倣いながら読解していくものでした。多種多様な英文でかなりの量を読解しますが、全てに丁寧な解説があり、通期、夏季、冬季、直前講習とやりきればどのタイプの長文にも対応できる確かな英語力がつきます。渡辺先生の熱く、ユーモア溢れる講義で多少難しいと感じても必ず乗り越えられると思います。雑談も必ず毎回ついてきます。
これら3つの講座で私の英語力は大幅に向上し英語を英語で読む力も備わりました。

東進模試は、2か月に一度あるセンター試験本番レベル模試が大事だと思います。毎回本番レベルなので難しいと感じることもあるかもしれませんが、この模試で良い成績を残せれば十分自信を持っていいと思います。また、先の先輩方のデータと自分との比較は志望校に対する自分の位置を知るのに非常に有効でモチベーションアップにも繋がりました。

過去問対策講座は、英、国は書画カメラでひたすら講師の先生の解法を追い、大学それぞれに特徴のある設問へのアプローチの仕方を自分のものにしてしまうのがいいと思います。第一志望校は、10年分を2周、直近3年分は更にやりこみ、特別に対策が必要な部分には志望校対策講座でより深く対策しました。

担任の先生は、特に過去問対策期など綿密にスケジュールや学習計画を立ててくださり誰もが受験初心者の中で非常に頼れる存在になってくださります。取り返しのつかない事態を避けるためにも、大事な時期をこまめに相談やコミュニケーションをとることにより、精神面でも学習面でも万全の状態で入試の準備ができると思います。

最後に、私は高3の4月で引退するまでテニス部に所属しており、部活に趣味に明け暮れ受験勉強開始は遅めだったかもしれません。しかし7月に入校以来必死に勉強に取り組み、受験前ギリギリで成績急上昇で逆転合格を果たしました。成績が伸びず苦しい時期もあると思いますが、まだ時期が来ていないだけできっと上昇する時期がくると思うので、諦めず受験勉強に立ち向かい続けてください。 

今後は、第一志望校で将来やりたいことを様々な経験をするなかで見つけ、その夢を実現するために勉学を中心にサークル活動や部活、アルバイト等に励みたいと思います。いずれにしても受験勉強で得た知識や経験は今後の人生で大いに役立つと確信しています。だから、皆さんも将来を見据えて今後の学習を頑張ってください。応援しています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

弱点や現実をびしっと言ってくれるところ。
毎日、東進で朝から晩までやるように言われたこと

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

本番レベルが多い頻度でできるから、反省、改善のリズムができる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

友人の紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

英語なんて言葉だ、やれば誰だってできる!!
(CMでのインパクトです)

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

センター壮行会

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター講座


実力講師陣


担任指導


Q
おすすめ講座
A.

【 難度別システム英語 文法編Ⅲ 】
渡辺先生が最高

 早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 10

友達にシェアする

渡辺勝彦先生

難度別システム英語 文法編Ⅲ

英文法をじっくりマスターして一気に実力アップ!

この講座では、英文法の各項目の基本知識を確認し、入試文法問題に対応できる実戦力をじっくりと養成します。授業は、豊富な例文を使った解説から練習問題へ無理なく進んでいきます。予習→授業→復習→確認テストの順で、知識の理解と定着を丁寧に確認しながら着実に文法力をつけたい人にお薦めの講座です。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:高校基礎レベルの文法学習を修了している生徒