2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

上智大学
理工学部

no image

写真

加藤咲季さん

東進ハイスクール大泉学園校

出身校: 日本大学第二高等学校

東進入学時期: 高2・3月

所属クラブ: バレーボール なし

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

計画をきちんとたてること

 私が東進に入ったのは、他の人たちよりも遅い2年生の3学期の学年末テストが終わってからでした。なので焦りもあり、東進に通っている時は常にモチベーションを高く保ち勉強に取り組んでいました。それでも不安になって勉強が手につかなくなる時もありました。そんな時私は同じくらいの時期に入学されて、合格を勝ち取った先輩方の合格体験記を読んでパワーをいただいていました。なので今この体験記を読んでいる人で焦っている人はその焦りが自分にとって良いものであるのか、を考えてみて下さい。私は自分よりすごく進んでる人を見て、必要以上に慌てて空回りをしたことがあります。その時私が考えたことは、当たり前のとこだけど、今自分に出来る事はなんだろう、どうしたらみんなよりも少ない時間を最大限活かせるだろうということを考えました。そして今日出来ることを精一杯やって達成することが出来れば、これ以上焦る必要はないなと思い直しました。もちろん今焦りの全くない人は少しは焦らなくてはならないですが、私が考える1番良い焦りを解消する方法は計画をきちんとたてることです。やるべき事を計画に落としこめば、今やっていること頑張っていることは正解なんだな、時間を正しく使えてるんだな実感となり自信となってきます。元々私は計画を立てるのが苦手で逃げてきましたが、東進に入ってからその大切さを実感し、今も続けています。なので苦手でまだ行き当たりばったりな人がいたら是非実戦してみてください。焦りがない人も逆に計画を立てることで、自分がやるべき事をが見えてきて良い焦りが出てくると思います。最後まで全力で頑張ってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

入学した時からずっと登校した時などに近況とかを聞いてくれたりしたことで、心がやすまって、気持ちが明るくなったりしました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

合格が決まるまでの1、2週間前に精神が不安定になっていた時に、話を聞いてくれたことで、集中を途切らさずに最後まで勉強し続けることが出来ました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

毎回本番のセンターを受けているような緊張感で受けられる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

その他

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

駅の近くにある塾を調べた。

Q
東進を選んだ理由
A.

部活生だったので集団だと追いつかないと思い、映像授業の塾を探していて、体験に行ったら良さそうだったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

士気を高めあえ、そして辛い時に支えあえる友達と出会う事が出来ました。価値観が違う人とも出会えるので視野が広がりました。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター講座
素早く何周も単語を勉強することが出来るから。

公開授業
カリスマ講師の先生から直で伝えられるメッセージは受験勉強をする上で力になると思うから。

高速学習
自分のペースでどんどん進められるので部活生でも追いつけるから。

Q
おすすめ講座
A.

【 飛翔のための英文読解講義(標準) 】
受験の長文のパターンや読み方を分かりやすく説明してくれて、構文もとれるようになったから。ためになる話も聞けます。

【 過去問演習講座 センター対策 】
苦手な単元をとことん集中してやることが出来るので、苦手が減り、数もふむことが出来るから。英文法60回はおすすめです。

 上智大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2

友達にシェアする