2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

上智大学
総合グローバル学部

no image

写真

市村俊輔さん

東進ハイスクール自由が丘校

出身校: 明治大学付属中野高等学校

東進入学時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

計画を立てることの大切さ

 僕は高3の6月に東進に入学しました。テレビで林先生の存在を知り、ぜひ林先生の授業を受けてみたいと思ったことがきっかけでした。志望校はトップクラスであり、政治経済に興味があったため早稲田大学の政治経済学部に設定しました。

入学してからは入った時期が遅かったことから受講数が多かったため、毎日受講を頑張りました。また、校舎に行く時間がないときは自宅受講で進めることが出来たので、遅い時期から始めましたが、基礎を短期間で固めることができたのが良かったです。

僕はセンター過去問演習講座を一番活用しました。特に大問分野別演習はセンター試験本番の前日にもたくさん演習をしたことで、自信を持って本番に挑むことができました。

夏にセンター試験レベルを固めたあと、2次試験の対策に入って勉強を進めていくうちに、12月頃に点数が伸び悩んだときがありました。その時は基礎に戻って、基礎を何周もすることが大事だと気付きました。試験本番まで毎日基礎は欠かさず行ったことが合格に繋がったと思います。

また、毎日やることを1週間単位で日曜日の夜に決めて計画を立てていました。毎日立てた計画をもとにやるべきことをこなして、日曜日を調整日としてすることで、1週間の中で出来なかったことをやる日にしていました。計画を立てることで、やるべきことが明確になりました。

まだ将来の夢が決まっていないのでこれから上智の総合グローバル学部に入学して幅広く興味のある学問を深めていきたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

難関大本番レベル記述模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

志望校までの距離感がつかめるからです。

Q
部活に所属していましたか?
A.

No

Q
東進を知ったきっかけ
A.

テレビCM

Q
東進を選んだ理由
A.

超一流の授業を自宅でいつでも受講できるからです。

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
着実な伸びをコンスタントに実感できるからです

高速マスター基礎力養成講座
通学時間を使って基礎を固められるからです。

過去問演習講座
解説授業が親切だったからです。

Q
おすすめ講座
A.

【 吉野敬介の早大古文スペシャル 】
受講終了後には古文が得点源になったからです。

【 スタンダード日本史B PART1 】
頭に入り易くて思い出し易い授業だからです。

 上智大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 4

友達にシェアする

吉野敬介先生

吉野敬介の早大古文スペシャル

東進ハイスクール発大隈講堂経由早稲田大学行き。途中吉野の早大古文スペシャルに停車します

≪じっくり煮込んで解こう編…平安~江戸の作品プラス漢文も≫≪現古融合六連発編≫≪速読速解…なんか自分では読まない・読めそうもない文章≫の三部構成で授業を進める。早大合格の決め手になる読解法・解答法を伝授⇒①全体の大意・流れをつかむ②人物関係(特に主語)つねに誰のセリフか・誰の心中か・誰が何をしているのかを押さえる③省略された主語・目的語をさがす。①②③を徹底的に強化することにより⇒正確な現代語訳(直訳→意訳)・文中に根拠ありの前後策・同じ表現を見抜く⇒速読速解につなげていく。デザートに≪一発必中盲点強化合宿-早大編≫⇒文法・ハイレベル単語問題・解釈・前後関係・敬語・和歌修辞・常識⇒すべて早稲田の過去問を徹底分析。驚異の158ページ148問。すべて解答法・解答付き⇒あの八年連続的中させた伝説の超人気講座が今、東進で復活!!

90分×10回+講座修了判定テスト1回

対象:早稲田・早稲田・早稲田・早稲田・早稲田何がなんでも早稲田という生徒対象