2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

大阪大学
薬学部

no image

写真

秦啓子さん

東進衛星予備校堺東駅前校

出身校: 三国丘高等学校

東進入学時期: 高3・4月

この体験記の関連キーワード

自分のペースで勉強を進められました

 東進の良いところは自分の受けたいときに授業が受けられることです。また、授業を再受講できるシステムがあるので、自分の頑張り次第では、さらに活用できる塾だと思います。

週1回のグループ・ミーティングでは、1週間の予定を立て、短期的な目標を立てられるので中だるみせず、受験まで頑張ることができました。「ハイレベル化学」の授業では、基礎から応用まで幅広く学べ、化学の体系的な理解につながりました。2か月に1回のセンター試験本番レベル模試では、自分が合格まで何点足りないかやどの科目を強化したらよいかが分かったので受験勉強が進めやすかったです。月1回のホームルームでは、どの時期にセンター試験の対策をしたらよいかなど、1年の使い方が分かりやすく示されたので、直前に焦ることもなく、落ち着いて試験が迎えられたと思います。

私はクラブ活動を引退してから東進に入りましたが、無理なく自分のペースで勉強を進められる塾なので、もっと早くから入っていてもよかったかなと思います。自分の第一志望に合格することができたのでこの大学を志していたときの気持ちを忘れず、大学に行ってからも自分の夢に向かって頑張りたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
東進のおすすめは?
 大阪大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 8

友達にシェアする