ページを更新する ページを更新する

合格

167人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

日本一現役合格実績には理由ワケがある。

▼   その理由を体験しよう!   ▼

4講座無料招待 締切迫る!
締切まであと時間

招待状をお持ちでない方はまずは招待状を請求してください。

名古屋大学
情報学部

no image

写真

角田くるみさん

東進衛星予備校杁中校

出身校: 南山高等学校

東進入学時期: 中2・1月

所属クラブ: バスケットボール キャプテン

引退時期: 高2・10月

名大本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

余裕を持って着々と実力を伸ばすことができた

 私は中学3年生の頃から東進に通い始め、高速マスター基礎力養成講座や受講を着々と進めていました。私が東進に通っていて一番良かったことは毎週のチームミーティングで自分の予定をしっかりと立てられたことです。私自身三日坊主な面があり、自分で予定を立てて計画通りに進めることが苦手でした。しかし東進に入って校舎長や担当助手の方と、自分の部活や学校行事の予定を共有して自分に合った勉強習慣を立てることで、苦しい思いをすることなく、楽しく学習を進めることができました。

また計画通りに学習を進められたおかげで、高校3年次から始まる共通テスト過去問演習や第一志望校演習に早期から取り組み、余裕を持って着々と実力を伸ばすことができました。その結果、共通テスト同日体験受験では560点ほどしかなかった私ですが、8月の共通テスト本番レベル模試では初めて700点を超えることができ、最終的には770点まで上げることができました。これは全てゴールデンウィークから始めた共通テスト過去問演習や大問別演習を1月の直前期まで継続的に続けたおかげだと思っています。最後まで演習をやり続けたことで直前に社会を中心にぐーんと伸ばすことができました。

最後に私から皆さんにお伝えしたいことは、高校3年次のゴールデンウィークまでに各教科の基礎(特に英語と数学)をしっかりと固めておくことです。その時期までにある程度の基礎力がついていれば演習を本格的に進めることができ、自分の苦手科目や重要な科目に多くの時間を割くことができます。

ここまで私の実体験から様々なことを書いてきましたが、何より自分の行きたい大学に「合格するぞ!」という強い気持ちが試験本番には一番必要です。誰もが緊張してしまう試験本番で強い気持ちを持っていれば自然と自分の本当の実力が発揮できると思います。私もこれからの大学生活、自分の興味のあることを貪欲に学んでいきたいと思います。最後になりますが、皆さんが自分の志望校に合格できることを心から願っております。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分の部活のこと、学校行事のことを把握してくれて、親身になって話を聞いてくれた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

勉強の合間に大学の楽しい話をしてくれてモチベーションを保てた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

回数が多いことと、復習コンテンツが充実している。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

友達が楽しそうに東進に通っているのを見て魅力を感じ、調べていくうちに、東進の高速学習や自分に合った授業を受けられること、そして自分自身の予定に合わせて学習できることに惹かれ、部活と両立できそうな東進を選びました。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

同学年の子と勉強以外のことも話せて勉強の気晴らしになった。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

みんなと協力して何かを成し遂げる達成感

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

公開授業では映像で見ていた先生を生で見ることができて楽しかった。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

担当助手の方と勉強には関係のないことを話して気分を上げた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

部活に遊びにいくことや、趣味である動画編集

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

情報学を学びたかったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

楽しい学校生活の一部

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

メディアを通じて情報社会と人々の新たな関係づくりに貢献したい。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
毎日続けられて、楽しく単語力などの基礎力をつけることができた。

東進模試
回数がたくさんあり、試験慣れすることができた。

志望校別単元ジャンル演習講座
自分が今必要な学習に特化して勉強できた。

Q
おすすめ講座
A.

【 難関国立大総合英語 】
宮崎先生の解説が丁寧で英語が好きになった。

名古屋大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 53