ページを更新する ページを更新する

合格

2547人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

日本一現役合格実績には理由ワケがある。

▼   その理由を体験しよう!   ▼

4講座無料招待お申し込み受付中!

招待状をお持ちでない方はまずは招待状を請求してください。

東北大学
医学部医学科

no image

写真

千葉美耶さん

東進衛星予備校仙台北四番丁校

出身校: 仙台第一高等学校

東進入学時期: 高1・4月

所属クラブ: ギター部

引退時期: 高3・8月

東北大本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

数学への苦手意識は払拭され、数学力を劇的に変えることが出来ました

 私は小さい頃から医師になりたく、医学部への現役合格を目標にしてきました。私は怠けやすく、課題を先延ばしにする性格だったので、高校1年生から出来る限り毎日校舎に足を運んで東進の受講や学校の課題を行うよう意識して勉強してきました。高校2年生までは徹底して英語、数学に重点を置いて学習を進めていきました。そのため英語と数学の基礎学力を早期に定着することが出来たと思います。

その後高校2年生の冬に「受験数学Ⅲ」という講座を受講しました。この講座では公式の定義から応用問題までを丁寧に学習することができました。その結果私の数学への苦手意識は払拭され、数学力を劇的に変えることが出来ました。おかげで問題を図形的に、論理的に捉えることが出来るようになりました。

物理と化学はどちらも苦手で学習を先延ばしにしてしまいましたが、高校3年生の夏から本格的に対策を始めました。焦りを感じつつも秋までほぼ毎日理科に時間を費やしました。

そして過去問演習講座大学入学共通テスト対策と過去問演習講座国公立二次対策を軸に演習量を増やし、共通テストと2次試験の対策を並行して取り組むことが出来ました。なかなか得点が伸びず、自信を失うことをありましたが、家族や学校、そして東進の担任の先生たちに相談をし、常に自分に足りないところを探して埋めていくよう努力しました。

最初は不安に感じていた志望校でしたが、常に東進の担任の先生や担任助手の方たちが励まし、色々な言葉で私の気持ちを高めていってくれました。最後まであきらめずに頑張って本当に良かったと心から思っています。これからは、自分の目指した夢に向かって一生懸命努力をし続けていこうと思っています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

東北大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 40