ページを更新する ページを更新する

合格

2531人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
法学部

no image

写真

田端勇大くん

東進ハイスクール池袋校

出身校: 北園高等学校

東進入学時期: 高2・12月

所属クラブ: サッカー部 部長

早慶上理難関国公私大模試

この体験記の関連キーワード

担任の先生は熱のこもった指導をしてくれ、たくさんアドバイスをしてくれた

 僕は、高校2年生の12月に東進ハイスクール池袋校に入りました。 僕が高校に入ってからずっと新型コロナウイルスにより分散登校、オンライン授業などが行われていました。僕が考えている高校生活とはかけ離れていてとてもショックでした。そんな中唯一楽しかったのが部活動でした。サッカー部のキャプテンとして活動していました。また学校の定期考査では、しっかり目標を設定して取り組めたと思います。

東進ハイスクールに入ったきっかけは友人が紹介してくれたからということと、東進の特徴である自分で予定を立てて勉強をすることができるということでした。東進ハイスクールで印象に残っているのは、まず担任指導です。担任の先生は熱のこもった指導をしてくださいました。模試の成績が悪くて落ち込んでるときには、励ましてくれたり、一緒に改善しなければならないところを見つけてどのように勉強していけばいいかなどのアドバイスをくださいました。

また僕の中で一番楽しかったのがチームミーティングでした。同じ大学を志望する人達が集まり、近況報告をすることはすごく自分の受験に対するモチベーションを高めてくれたと思います。時には馬鹿なことを言ったりして笑い、時には真剣に大学受験について語ったりと僕の受験生活において必要不可欠な存在でした。最後に地歴公民千題テストです。僕はここで苦手な単元をたくさん勉強して、日本史全体で2位を取ることができました。この結果は自信につながったのでとてもよかったです。

東進のお勧めの講座は金谷先生のスタンダード日本史です。この講座は、基礎から細かい内容までを扱っているのでこれをやっておけばほとんどの入試問題に対処できると思います。

また僕が最もおすすめする講座は、過去問演習講座大学入学共通テスト対策です。この講座は東進の一番いいところだといっても過言ではありません。自動採点してくれるだけでなく、問題の解説までしてくれる優れものです。これをうまく活用するかしないかで合否が分かれると思います。なのでしっかり取り組んでください。

後輩に伝えたいことは、2つです。1つ目は、受験においてメンタルがすごい重要ということです。成績があがらず自己嫌悪に陥ってしまうのではなく、つらい時にこそ勉強をやることがとても大切です。そのようなことをするにはやはりメンタルです。2つ目は、感謝の気持ちをもって受験生活を送るということです。自分は決して一人の力で受験をしているのではありません。親がご飯を作ってくれたり、洗濯物を干してくれたりと、受験に集中できるように協力してくれています。そのことを心の中に入れて勉強することが大切です。感謝の気持ちをもって勉強すれば、自然と努力するようになり、合格する事ができると思います。

僕の今後の目標は、大学受験で学んだ英語の知識をより実践的なところで使うことです。例えば、外国の人とコミュニケーションをとる時です。英語に関する様々な資格なども取りたいと思っています。また受験で培ったメンタルでつらい時、乗り越えていきたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
東進を選んだ理由
A.

友人が紹介してくれたからということと、自分で予定を立てて勉強をすることができるということでした。

早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 17