ページを更新する ページを更新する

合格

2548人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

日本一現役合格実績には理由ワケがある。

▼   その理由を体験しよう!   ▼

招待状をお持ちでない方はまずは招待状を請求してください。

東京理科大学
創域理工学部

no image

写真

大林祐花さん

東進ハイスクール府中校

出身校: カリタス女子高等学校

東進入学時期: 高1・3月

所属クラブ: オーケストラ部

引退時期: 高2・11月

早慶上理難関国公私大模試

この体験記の関連キーワード

演習・復習を繰り返し、自分のものにすることで解ける問題が増えた

 私は大学受験を通して毎日継続することの大切さを学びました。部活が忙しくて疲れても毎日東進へ行き勉強していました。始めは苦と感じましたが、だんだん私の中でそれが当たり前のことになり勉強が楽しいと思えるようになりました。なのでまずは短い時間でも、毎日東進へ行き勉強することが大事だと思います。

また東進は周りの人たちも集中して勉強しているので自分も同じように集中することができ、よい環境だと思います。

私が合格できたのは志望校別単元ジャンル演習講座のおかげだと思います。志望校別単元ジャンル演習講座は自分の苦手分野をAIが分析し問題を提示してくれます。なので自分の苦手をつぶすことができたり、志望校レベルの問題を解くことができたりしました。受験において演習量は大切だと思います。これも毎日継続したことでたくさんの問題に触れることができました。演習・復習を繰り返し、自分のものにすることで解ける問題が増えました。このおかげで化学を得意科目にすることができました。

私のおすすめの講座は今井先生の英語の授業です。私は英語が苦手だったので英語を後回しにしがちでしたが、今井先生の話が面白く授業もわかりやすかったのでどんどん受講を進めることができました。努力してもなかなか成果が得られずあきらめたくなることもあると思いますが、あきらめず毎日継続し努力し続ければ必ず最後は報われます。

私自身模試で良い結果が得られず何度も挫折しました。しかし毎日継続して勉強をし続けたことで共通テスト本番では史上最高点を出すことができました。そして受験を通して「継続は力なり」という言葉を身をもって感じることができました。最後まで自分を信じて頑張ってください!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

体験授業を受けて授業が分かりやすく面白かったから。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

11月から1月までが1番つらかった。志望校のパンフレットを見たり友達と辛さを共有した。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

努力する大切さを学べた貴重な経験

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
登下校の時などに英単語の勉強ができ隙間時間を有効活用できた。

東進模試
模試を受けることで問題形式に慣れることもでき、自分の苦手も見つけることができるから。

志望校別単元ジャンル演習講座
1人1人にあった問題演習ができ苦手をつぶしながら、たくさんの問題を解くことができるから。

Q
おすすめ講座
A.

【 受験数学特別講義-ベクトル編- 】
大吉先生が1から丁寧にわかりやすく教えてくれるから。ベクトルの考え方が理解することができ難しいベクトルの問題も解けるようになった。

【 上位私大対策化学演習 】
立脇先生が面白いし色分けなどしてわかりやすく教えてくれました。頻出問題がたくさん載っていてそれを繰り返し解くことで考え方が身についた。

【 今井宏の英語B組・実力アップ教室 】
今井先生の話も面白く楽しく学べた。長めの長文も扱われているので長文を読む練習になった。

東京理科大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 8