ページを更新する ページを更新する

合格

2548人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

日本一現役合格実績には理由ワケがある。

▼   その理由を体験しよう!   ▼

4講座無料招待お申し込み受付中!

招待状をお持ちでない方はまずは招待状を請求してください。

京都大学
工学部

no image

写真

小松祈くん

東進衛星予備校武雄校

出身校: 武雄高等学校

東進入学時期: 高1・11月

所属クラブ: 卓球

引退時期: 高3・5月

京大本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

第一志望校に合格することができたのは青木純二先生に出会えたから

 僕が第一志望校に合格することができたのは、『数学の真髄』という講座を受けて青木純二先生に出会えたからだと思います。

僕は中学生のころ、定期テストの数学で半分も取れなかったり、高校2年生で受けた京大模試では数学で0点をたたき出したりと、数学が苦手でした。しかし、青木純二先生の数学の真髄を受けてからはその苦手を克服し、過去問や個別大模試では合格に必要な点数を取れるようになり、そして第一志望校に合格することができました。

この経験を通して皆さんにお伝えしたいことは、数学に取り組む際は公式や解法をただ丸暗記するのではなく、なぜそうなるのかという過程を意識して常に自分の頭で考えるようにすることです。このようにして数学を勉強することで数学の本質を理解でき、初見の問題にも対応することができるようになります。

さらに、この取り組み方は数学だけではなく、物理や化学などの他の科目でもいえます。これらの科目は難しい問題ほど基本を正しく理解していることが重要になると僕は考えます。ですので、皆さんもぜひこのように取り組んでみてください。

そしてもう一つの合格ができた要因は、過去問を徹底的に分析して傾向や出題形式を把握し、対策をよく練って過去問をできるだけ多く解いたことです。例えば京都大学の英語は和文英訳と英文和訳が中心なので英文解釈を重点的に勉強したり、英作文を毎週学校の先生に添削してもらったりして自分の志望校に最適な勉強をしました。また、過去問を直前期に取っておくという人もいると思いますが、僕はあまりおすすめしません。

僕のおすすめの取り組み方は夏までにははじめて、まず時間を計って解いたあとに次は答えを見る前に時間無制限で自分で手を動かして考えてその後答え合わせをするという方法です。最初は全然解けなかったのですが、次第に自分の志望校のクセや自分のまだ足りていない部分がわかってきてそれを補充することで徐々に解けるようになっていきます。そして約10年分ほど解いたあとは一度間違えた問題や自分が伸ばしたい分野の問題を解くことでさらなる成績アップが見込めると思います。

このような学習法を実現できたのは、東進の学習カリキュラム『勝利の方程式』通りに先取学習を進めることができたからだと思います。僕は、東進に入学してから毎日登校、毎日受講をすることで、高校3年生の5月からは過去問演習に取り組むことができました。皆さんも、高校1、2年生の内から、先を見据えて学習に取り組み、3年生では僕の学習法を試してみて下さい。

これらのことをやり遂げたら、あとは気持ちの問題なので自分に自信をもってがんばってください。最後になりますが、こんなもの見てないで今すぐ勉強してください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

勉強方法や出願先などの相談に乗ってくれてとても心強かったです。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

模試が悪くても励ましてくれて頼りになりました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

問題冊子や解答冊子が本番とよく似ていて、良いシミュレーションができました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

公開授業

Q
東進を選んだ理由
A.

東進に通っていた友人から公開授業に誘われ、その数学の授業がとても良かったからです。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

まだ将来は決まっていませんが、大学で自分が「やりたい!」と思えるものを見つけ、学びを深め、社会に貢献できるようになりたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

実力講師陣
とても質が高く、ちゃんとした学力を身に着けることができました。

その他
東進の学習システムのおかげで、自分のペースで先取り学習をすることができました。

東進模試
返却が早いため、復習をしっかり行うことができました。

Q
おすすめ講座
A.

【 数学の真髄-基本原理追究編-文理共通 PART1 】
人生を変えてくれたと言っても過言ではない講座です。この講座のおかげで数学の本質が理解し、それまでは何となくでやってきたことを正しく解明することができ、本物の数学力を身に着けることができました。

【 数学の真髄-東大実践演習編-解析数学(理系) 】
基本原理追求編で学んだことを実践的に使う練習ができ、過去問や模試にも太刀打ちできるようになりました。

京都大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 22