« 高速マスターシリーズ センター日本史B 一問一答【完全版】 | メイン | 名人の授業シリーズ 今井の英文法教室 上 »

名人の授業シリーズ 今井の英文法教室 下





今井 宏 【著】

【出版社】東進ブックス
【ISBN】9784890854516
【定価】本体1200円+税
【頁数】本冊240+別冊48
【版型】A5判
Amazon_logo.gif

本書をお買い上げいただいた方へ訂正のお知らせ

message.gif

T この本の目的

●受験勉強は英語から
 本格的に受験勉強を始めようと思ったとき、多くの人は「まず英語から」と考える。現在の大学受験の状況を考えれば「英語から」という選択は、確かに正解である。文系でも理系でも英語から逃れることはできないし、膨大な問題量や質の高さを見ても、英語の負担は他の科目より圧倒的に大きいからである。

(1) 英語の何から始めるか?
 「まず英語から何とかしよう」という決意は正しいとして、次に問題になるのは「英語の中の何から始めるか?」である。まさか英作文や長文読解から始めるという人はいないだろうが、「単語集からやるか」「英文法からやるか」で意見が分かれるだろう。中には「熟語から」という先生もいるし、まず音声面を鍛えなければいけないのだから「リスニングから」などと思い切ったことを言う人もいる。

(2) 単語熟語より、まず英文法から始めるべきだ
 筆者はこの20年近く、いろいろな予備校で教えながら、「受験勉強は、まず英文法から」と一貫して主張してきた。理由は簡単で、英文法ほど楽しくて英語を好きになりやすい分野は、ほかに見当たらないからである。
 「英語の力は、単語の力」といって「まず単語集から」という人も多いが、英単語だけ一覧表のようにズラッと並べて全部丸暗記、というのはいくらなんでもつらすぎる。出発点で単語集を無理矢理やらされて、それで英語がキライになり、受験勉強全体のモチベーションが下がってしまったというケースも非常に多いのである。
続きはこちら>>

【目次】
目次
第5章 形容詞/副詞/比較
 第39講  注意すべき形容詞1
 第40講  注意すべき形容詞2
 第41講  注意すべき形容詞3
 第42講  注意すべき副詞1
 第43講  注意すべき副詞2
 第44講  比較表現の基本 倍数表現など
 第45講  比較級表現
 第46講  最上級表現
 第47講  the+比較級
 第48講  none the 比較級など
 第49講  注意すべき比較表現
 第50講  no more … than 〜 と no less … than 〜
第6章 名詞/代名詞/冠詞
 第51講  可算名詞と不可算名詞 単数扱いと複数扱いなど
 第52講  注意すべき名詞の用法1
 第53講  注意すべき名詞の用法2
 第54講  it と one の区別 繰り返しを避ける代名詞など
 第55講  the other/another/others/the others の判別など
 第56講  注意すべき代名詞の用法
 第57講  注意すべき冠詞の用法
第7章 前置詞
 第58講  on/about/of/under
 第59講  at/to/for/during/against
 第60講  in/by/with/into/out of
 第61講  from/beyond/above/over/through
 第62講  群前置詞など
第8章 疑問詞/接続詞
 第63講  what と how 間接疑問文
 第64講  否定形の疑問文・付加疑問文など
 第65講  接続詞の基本
 第66講  注意すべき接続詞
 第67講  接続詞の使い分け
第9章 受動態/否定/倒置
 第68講  受動態の基本
 第69講  受動態の発展問題
 第70講  注意すべき否定表現
 第71講  CVS/MVS/OSV「…もだ」
 第72講  [否]+v+S+V
あとがき
ESSENTIALS一覧
さくいん

■上巻はコチラ■
『名人の授業シリーズ 今井の英文法教室 上』