« 名人の授業シリーズ 荒巻の新世界史の見取り図 上 | メイン | 2010/12/24 更新情報「新刊案内」 »

名人の授業シリーズ 荒巻の新世界史の見取り図 中





荒巻 豊志 【著】

【出版社】東進ブックス
【ISBN】9784890854981
【定価】本体1200円+税
【頁数】396
【版型】A5判
Amazon_logo.gif


message.gif
『見取り図』を“バイブル”と思うことなかれ

 『上巻』の「まえがき」にも書いたことですが,本シリーズは大学受験で必要な用語を網羅することを最初から放棄しています。だからといって,なるべく掲載する用語の数を増やさないようにしているわけではなくて,無理をして載せてはいないだけなのですが。もちろん,用語を盛りだくさんにすることは可能です。
 では,それをしないのはなぜか?

 【答】本が分厚くなるから
 
 違います。別にページ数が増えることをさけているわけではありません。それに用語を増やすだけなら,ページはさほど増えません。

 【答】想定する読者全員が大学受験をするわけではないから

 これも違います。ぼくは,受験勉強をわりといいものだと捉えています。大学に合格するためだけの勉強はくだらない。でも,受験勉強は大事であるという立場です。
 ぼくのことを「とても歴史のことをよく知っている!」という人がたまにいます。もし,それが正しいとすれば,ぼく自身が受験勉強を突き詰めていったからです。持っている知識は,たかだか大学の入試問題を解くことができる程のレベルでしかないのだから。
続きはこちら>>


既刊参考書4巻シリーズ『荒巻の世界史』を、上・中・下の3巻組に再編成。『中巻』は、主に旧2巻(『続』)を時代と地域に整理して再編集し、13〜19世紀をカバー。ヨーロッパの拡大による「世界史」の誕生について扱います。初学者〜東大レベルまで幅広く対応した1冊。世界史A・Bにも対応しています。

☆範囲は古代〜13世紀の全地域! 『荒巻の新世界史の見取り図 上』

☆範囲は19世紀末〜現在の全地域! 『荒巻の新世界史の見取り図 下』

≪目次≫
まえがき
『見取り図』を“バイブル”と思うことなかれ

●ヨーロッパの章 中世末期編●
1. 領主の没落
2. 教皇権の失墜
3. イベリア半島
4. ドイツ
5. フランス
6. イギリス
7. イタリア
8. 東方植民とポーランド
9. ビザンツ帝国とロシア
もうちょっと講義!〜ルネサンス

●ヨーロッパの章 大商業時代(大航海時代)編●
1. ポルトガルのアジア進出
2. スペインとアメリカ大陸
3. 銀で結ばれる世界
4. 国際分業関係の成立
5.「 鎖国」の時代へ

●ヨーロッパの章 宗教改革と主権国家体制の成立編●
1. ルターの宗教改革
2. カルヴァンの宗教改革
3. イギリスの宗教改革
4. 対抗宗教改革
5. ハプスブルク家の台頭とイタリア戦争
もうちょっと講義!〜マキャヴェリ

●ヨーロッパの章 絶対主義の時代編 〜16世紀後半〜●
1. オランダ独立戦争とイギリス・スペインの対立
2. ユグノー戦争

●ヨーロッパの章 絶対主義の時代編 〜17世紀〜●
1. 三十年戦争
2. フランスの絶対主義
3. 絶対主義における王権
4. オランダの繁栄と衰退
5. イギリスの革命
6. 社会契約説
もうちょっと講義!〜国際法の成立
もうちょっと講義!〜科学革命の時代

●ヨーロッパの章 絶対主義の時代編 〜18世紀〜●
1. 覇権抗争の行方
2. 五大国の出現
もうちょっと講義!〜啓蒙思想

●ヨーロッパの章 工業化社会の到来編●
1. イギリス産業革命の諸条件
2. 産業革命にともなう生活の変化
もうちょっと講義!〜公共財と資本主義の関係

●ヨーロッパの章 フランス革命編●
1. 近代社会の理念
2. 革命の展開その1
3. 革命の展開その2
4. 革命の展開その3
もうちょっと講義!〜「保守主義」について

●ヨーロッパの章 ナポレオン編●
1. フランス革命の終了
2. 皇帝ナポレオン
3. ナポレオンの没落

●ヨーロッパの章 ウィーン体制編●
1. ウィーン会議
2. ウィーン体制の動揺
3. 1848年の衝撃

●ヨーロッパの章 国民国家の形成編●
1. 国民統合の進展
2. パクス=ブリタニカ
3. ナポレオン3世と第三共和政
4. イタリアの統一
5. ドイツの統一
6. 東方問題
7. ロシアの拡大と改革
もうちょっと講義!〜ビスマルク
もうちょっと講義!〜帝国とナショナリズム

●アメリカ大陸の章 アメリカ合衆国編●
1. アメリカ独立戦争
2. 連邦制度の創設と合衆国憲法の制定
3. 南北戦争への道
もうちょっと講義!〜トクヴィルのアメリカ旅行

●アメリカ大陸の章 ラテンアメリカ諸国編●
1. ラテンアメリカの独立
2. 独立後のラテンアメリカ諸国
もうちょっと講義!〜ハイチの独立

●イスラームの章●
1. モンゴル崩壊後の西アジア〜ティムール帝国とサファヴィー朝〜
2. モンゴル崩壊後の西アジア 〜オスマン帝国〜
3. オスマン帝国の衰退と改革
4. エジプトの近代化政策
5. イランとアフガニスタンの混乱
もうちょっと講義!〜中央アジア

●アフリカの章●
1. ヨーロッパ人の来航と奴隷貿易

●南アジアの章●
1. ムガル帝国の時代
2. イギリスの植民地となる南アジア
3. イギリス支配下でのインドの変動
4. インド大反乱

●東アジアの章●
1. 明
2. 明末清初
3. 清の最盛期
4. 清の動揺と改革
5. 明治維新
6. 日清戦争
もうちょっと講義!〜チベット
もうちょっと講義!〜大日本帝国憲法

●東南アジアの章●
1. 商業の時代の東南アジアその1
2. 商業の時代の東南アジアその2
3. 植民地化前夜の東南アジア
4. 植民地化される東南アジア
もうちょっと講義!〜オセアニア

あとがき