« 2013/09/25 更新情報「新刊案内」 | メイン | センター試験対策の超決定版! »

一億人の英文法問題集 大学入試対策編
【監修】大西 泰斗/ポール・マクベイ
【著者】井上 洋平
【出版社】東進ブックス
【ISBN】9784890855742
【定価】本体1,300円+税
【頁数】436頁
【判型】A5判
Amazon_logo.gif




※本システムは、スマートフォンのみでのご利用はサポートしておりません。お手持ちのパソコンで音声ファイルをダウンロードし、お持ちのスマートフォンの取扱説明書をご参照いただき、音声ファイルを転送して再生してください。
【推奨動作環境】(なお、お客様の接続環境等により、正常に動作しない場合があります)
※本体/OS:IntelPentium2GHz 以上又は同等の互換プロセッサを搭載した日本語OS(Windows XP Service Pack3 以降)が稼働するコンピュータ
※必要なソフトウェア:Internet Explorer 6.0 Service Pack1 以降、MP3再生ソフト
※ハードディスク:400MB以上



message.gif

監修者より

 みなさんこんにちは。監修者,大西泰斗です。
 拙著『一億人の英文法』準拠の「大学入試対策編」である英文法問題集ということで,文法解説の点から著作のお手伝いをさせていただきました。
 著者である井上洋平先生,同じく監修者として関わったPaul C.McVay 先生,そして私の3人で丁寧に問題を検討しながら強く感じたことは,「このレベルの問題で苦労するなら実用レベルの英語力とはとても言えない」ということです。十分英語に慣れているなら,どこかで一度は出会ったはずの語句,標準的な言い回しばかりです。逆に言えば,本書にある膨大な問題・解説を自分のものにすれば,実用英語に向けて大きく前進することができるでしょう。
続きはこちら>>


今までの文法は何だったのか!
「ネイティブの意識」で英文法がわかれば大学入試はこんなにカンタンだった! 語学書ベストセラー『一億人の英文法』準拠の大学入試に対応した問題集が登場。共通一次試験までさかのぼり、過去34年分のセンター試験「英文法」問題から厳選した、頻出問題597問を徹底トレーニングできる1冊。音読トレーニング機能も充実、センター試験の問題演習から「使える英語」がしっかりと身につく。『一億人の英文法』のメソッドが、大学入試英文法に革命を起こす!!

→『一億人の英文法』はこちら
→『一億人の英文法 CDブック』はこちら


<付記>
付録「音読用音声」では,同音声ファイルと共に『一億人の英文法問題集 大学入試対策編』応援ソングをダウンロード配信しています。タイトルは“Make It Happen”――受験勉強に、これからの「夢」に向かって日々努力する受験生にエールをおくる1曲です。下記の「著者からのメッセージ」とともに、ぜひお聞きください。


【著者紹介】井上 洋平(いのうえ ようへい)
 東進ハイスクール・東進衛星予備校・東進中学NETの英語講師。東京経済大学では、英語学習アドバイザーとして英語学習カウンセリングを担当(オリジナル講座は全講座予約締切りと人気講座に)。現在、東京成徳大学深谷高等学校教諭として、高校の教室現場の第一線でも指導している。
 また英語の実践の場を求めて、映画字幕の翻訳や、英語による作詞(SURFACE、椎名慶治、ZERO vs 417、Chu's dayなど)を行うなど多方面で幅広く活躍中。
 従来型の“予備校英語”の中にあって、認知意味論を元にしたイメージ学習や、歴史的なアプローチを大切にしつつ、常にネイティブがコトバをどうとらえ、どう使っているのかを追求した授業スタイルによって、「使える英語」を伝えることに全力を傾けている。
 『一億人の英文法』では企画製作より多方面に協力。「使える」英語教育を目指して、ひたむきに日々研鑽を重ねる英語講師の“次世代エース"である。



著者からのメッセージ「もう1つのあとがき」

 今回、本書は応援ソング付きという新しい試みにチャレンジしました。この問題集を使って英語を勉強するみなさんの後押しになればと思っています。

     なぜ、応援ソングか?

 みなさん、「ガンバレ」という言葉だけでは解決できない状況に直面したことがありませんか?
 そんな中で、音楽によって救われたり、元気づけられたり、励まされたり経験したことはありませんか?
 私の経験では、そんなときには、いつもSURFACEというグループの音楽に支えられてきました。幸運にも、これまで10年以上にわたって、彼らの英詞の作詞協力に携わっています(英語を勉強していて本当によかった!)。
 現在、SURFACEは解散し、椎名慶治(しいなよしはる)名義でソロ活動を行っていますが、作詞に協力するという関係は、今も続いています。
 みなさんを音楽で勇気づけたい、英語を学ぶことの可能性の1つを歌(作詞)で表したい――そう思い立ったところから、今回の“Make It Happen”という楽曲制作へとつながりました。すぐに行動することの大切さ、ひたむきに努力することのすばらしさを感じてもらえたらと思います。

 ここで、日頃からお世話になっている方々に、この場を借りてお礼を申し上げます。椎名慶治氏、永谷喬夫氏、オダクラユウ氏、磯貝サイモン氏、佐治宣英氏、ZERO氏、友森昭一氏、村原康介氏、山口寛雄氏、恋-REN-氏、High Wind Production関係者のみなさま。作詞という形で英語を「使う」という貴重な機会を設けていただくことに、いつも感謝しております。そして、これからもよろしくお願い致します。

井上洋平

Make It Happen
Words:椎名 慶治、井上 洋平
Music:椎名 慶治
Arrangement:オダクラ ユウ

All Vocals:椎名 慶治
E Guitar、Programming & Keyboards:オダクラ ユウ
Recorded by オダクラ ユウ
Mixed by 田中 雄司(prime sound studio form)

【PROFILE】
椎名 慶治(しいなよしはる)
1998年、SURFACEのボーカルとして「それじゃあバイバイ」でデビュー。2010年、東京国際フォーラムホールAのライブにてSURFACE解散。2011年、アルバム「RABBIT-MAN」でソロ活動を本格始動。これとは別に「仮面ライダーフォーゼ」では、May'n(メイン)とのユニットAstronauts名義としてエンディングテーマを担当するなど、さらなる活動の幅を広げている。
http://www.yoshiharushiina.com

オダクラ ユウ
プロデューサー・ギタリスト・アレンジャー・作曲家。音楽学校「Musicians Institute GIT」に特待生として入学。在学中からライブサポートやレコーディングを手がける。バンドサウンドを核にしながら打ち込みものまで、クリエイトプロデュース、アレンジ、ギタープレイヤー(Rec Live)、作曲と幅広く活動している。
http://odakurayu.sakura.ne.jp