« 2019 センター試験本番レベル模試 倫理,政治・経済 | メイン | 2018/8/14 お詫びと訂正 »

【コミック版】大学選びをはじめからていねいに





藤井 佐和子/亀井 信明【責任監修】

【出版社】東進ブックス
【ISBN】9784890858002
【定価】本体900円+税
【頁数】288
【判型】B6判
Amazon_logo.gif


message.gif

「どんな大人になりたいですか?」
高校生の皆さんには,簡単なようで難しい質問かもしれませんね。でも,これを今から考えておくかどうかが,皆さんの将来に大きな差をもたらすのです。近年,私たちを取り巻く社会は大きく変化しています。
続きはこちら>>



●大学選び指南書のベストセラーを完全漫画化!!

●新時代の志望校はこうして決める!
「夢」(自分はどう生きていきたいのか,という人生の指針を持つ)
 ↓
「職業」(夢を実現するためにはどうすべきか,どのような形で働いていきたいか明らかにする)
 ↓
「大学」(そのためには何を,どこで学んでいきたいかを決める)

◆本書の特長
①『大学選びをはじめからていねいに 改訂版』の内容をもとにした,完全オリジナル漫画!
② 漫画は,押井守監督作アニメーションにも参加した水野歌氏による全編描き下ろし!
③ 大学進学を目指す人のための最初の1冊! ストーリーを読むだけで,本当に行きたい大学がわかる!

◆あらすじ
主人公の和泉紗矢(さーや)は高校1年生。あこがれの柏原先輩を追って,県内3位の桜山高校に見事合格。入学してホッとし,部活に明け暮れていた1学期の中間テストで,さーやは驚愕の成績を叩き出してしまう。そんなある日のこと,さーやは「自分たちの将来を考える」ことを目的としたキャリアデザイン実行委員会の委員に任命される。かつての日本には「良い大学に入れば良い仕事に就ける」という暗黙の了解があった。敷かれたレールに乗りさえすれば,将来は安泰だったのだ。しかし,社会が激変した今,それはもう通用しない。価値観が多様化し,何が正解かわからない現代社会において,どのように将来を見据えていけば良いのか。さーやたちによる,模索の日々が始まった……!

◆目次
■第1話 「自分らしさ」を見つけよう

■第2話 「夢」を描こう

■第3話 「職業」を知ろう

■第4話 「大学」に行く意味とは?

■第5話 「大学」で学ぶ内容を知ろう I

■第6話 「大学」で学ぶ内容を知ろう II

■第7話 「大学」で学ぶ内容を知ろう III

■第8話 「先輩」の話を聞こう

■第9話 「大学入試」の仕組みを知ろう

■第10話 本当に行きたい大学とは?

■最終話 将来へ飛び立とう!