この春、小学校に入学される方へ

小学校に入ったら、いろいろな新しいことへのチャレンジが始まりますね!

英語もきっと、そのひとつ。早いところでは2018年から、学校でも3年生以上で英語が始まります。

英語には、早く始めるメリットがあります。

東進こども英語塾が開発した、小学生にしかできない学習法の秘密をお教えいたします!

小1から英語を始めるメリットはこれ!

★脳が発達中の段階だから、言葉として習得できます

小学生までの年齢は、論理的な意味づけなしに、
直接吸収する能力が高いのが特徴です。
そのため、単語や熟語の暗記・文法の体系的学習よりも、
映像を通して目と耳で感覚的に言葉を吸収することが、習得の近道です。

★小6までに、高校生レベル(英検準2級相当)を目指せます

1年生でP1コースから始めれば、
1~2年目にフォニックス(英語の文字と音のルール)をマスターし、
3~4年目で英語で算数・理科・社会を学び、
さらに5~6年目にプレゼンテーションやディスカッションを行うようになります。
6年生までにP6コースを修了し、高校生レベル(英検準2級相当)を目指すことができます。

まずは教室のイベントにどんどん参加してみてください!