>
>

センター試験同日体験受験 レポート公開

東進では、来年に受験を控えた新高3・2生が、大学入試センター試験当日に受験生とまったく同じ問題にチャレンジする「センター試験同日体験受験」を実施しています。 1日目の18日(土)は、地理歴史からスタート。全国の東進生と多数の高校から参加した新高3・2生たちが、本番さながらの緊張感の中で果敢に挑戦しました。

受験生の声

八木 一晃(やぎ かずあき)くん
東京・私立桐朋高校 新高2 (理系学部を志望)

「センター試験といえば、いろんな分野から考えられた完成された問題が出題されると思うので、そういった本番のテストを受験できる良い機会だと思います。 会場は静かで本番に近い雰囲気なのだと思っていつもより緊張しました。
2年後のセンター試験の本番には自信を持って受験できるように勉強を積み上げていきたいです。」

赤坂 一郁(あかさか かずふみ)くん
神奈川県私立浅野高校 新高3(東工大を志望)

「自分の志望校である東工大に合格した先輩方のちょうど1年前のセンター同日体験受験の点数を目標に今回挑んでいます。英語の勉強を重点的にやってきたので長文の理解など今まで以上に手応えを感じました。
目標の点数に届くかとても不安ですが、良い緊張感を持って受験できました。
1年後には後悔を残さずに試験日を迎えたいです!」

大竹 南美(おおたけ みなみ)さん
神奈川県立大和高校 新高3(早稲田大学社会科学部を志望)

「今日のセンター同日体験受験をひとつの区切りと考えて、意識的に復習や高速基礎マスターを頑張ってきました。日本史はまだまだ勉強不足を感じましたが、東進に入って勉強してきた英語と国語は力がついてきたのを実感できました。いつもと違う会場で受験しましたがリラックスした状態で集中できたので良かったです。どの教科も勉強が必要なポイントが明確になったので、1年後に向けてひとつひとつ穴を埋めていきたいです。」

青山 裕香(あおやま ゆか)さん
東京都立日比谷高校 新高2 (東京外語大、東京大学を志望)

「校舎で模試を受けるのとは違って、大きな会場でたくさんの先輩がいるのを感じて緊張しました。今までと違う雰囲気を体験できてよかったです。実際の問題を本番と同じ形式で受験することは良い経験にもなりますし、今後の勉強にも活かせると思います。学校で勉強してきた内容がセンター試験の問題を解くことに必ずしも直結しているわけではないということがわかったので、今後の勉強方法も考えながらやっていこうと思いました。2年後にどういう力が必要なのかをイメージすることができました。」

〔2015/01/18 東進タイムズ〕

難関大現役合格を目指すなら

  • 各大学の基本データから、周辺の家賃相場までわかる「大学案内」を活用しよう!!
  • 難関国公立・私立大入試で求められる論理力・応用力を測定、演習「難関大本番レベル模試
  • 見事現役合格を勝ち取った先輩たちの合格体験記

ニュース検索

最新ニュース

生物の謎に物理学からアプローチする公開講座が、11月4日(土)に東京大学本郷キャンパスで開かれる。主催は日本物理学会。私たちが生命活動を営むことができるのは、数多くのタンパク質がさまざまな力を及ぼし合っているおかげ。そんな生物のメカニズムを物理学や数理モデル、コンピュータシミュレーションによって解き明かす最新研究が紹介される。高校の授業とは一味違う生物と物理のコラボを体験しよう!期日11月4日(土)13:00〜16:45会場東京大学本郷キャンパス 伊藤謝恩ホール(赤門の右隣)対象高校生、大学生、(小学校・中学校・高等学校等の)理科教員、一般参加方法ウェブページより要事前申込。参加費無料プログラム13:00〜13:10 開会挨拶 川村光(日本物理学会会長)13:10〜14:10 「分子動力学シミュレーションで探るタンパク質の形と動き」奥村久士(分子科学研究所理論・計算分子科学研究領域准教授)14:10〜14:25 休憩14:25〜15:25 「ニューロンの電気的特性」宮川博義(東京薬科大学生命科学部名誉教授)15:25〜15:40 休憩15:40〜16:40 「生物の模様ができるしくみ」近藤滋(大阪大学大学院生命機能研究科教授)16:40〜16:45 閉会挨拶 永江知文(日本物理学会副会長)日本物理学会 2017年度公開講座「物理で探る生物の謎」に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2017/10/13 東進タイムズ〕
  • 2017/10/13

日本物理学会 2017年度公開講座「物理で探る生物の謎」を開催

生物の謎に物理学からアプローチする公開講座が、11月4日(土)に東京大学本郷キャンパスで開かれる。主催は日本物理学会。私たちが生命活動を営むことができるのは、数多くのタンパク質がさまざまな力を及ぼし合っているおかげ。そんな生物のメカ… →もっと読む

  • 2017/10/11

平成30年度大学入試センター試験の出願状況(受付最終日)

大学入試センターは、平成30年度大学入試センター試験出願最終受付日の10月6日(金)、出願状況を発表した。出願総数は528,323人で、前年度より12,036人の減少となった(17時現在)。出願が受理されると、確認はがきが10月24日(火)までに学校ま… →もっと読む

中央大学では、10月の毎週土曜日にキャンパス見学会を実施する。文系学部は多摩キャンパス、理系学部は後楽園キャンパスでの開催。中央大学を知りたいという高校生の要望に、さまざまな角度から応えてくれる。見学会で中央大学に興味をもった人は、11月23日(木・祝)に行われる体験授業にもぜひ参加してみよう。キャンパスでは、大学生になった自分をシミュレーションするのもいいかもしれない。日時多摩キャンパス(文系)10月14日(土)、10月21日(土)、10月28日(土)11:00〜13:00後楽園キャンパス(理系)10月14日(土)12:00〜14:00場所多摩キャンパス(文系)3号館1階3114号教室後楽園キャンパス(理系)6号館3階6326教室対象者高校生、受験生、保護者(文系のみ)参加方法ウェブページより申し込み。参加費無料中央大学 キャンパス見学会に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2017/10/06 東進タイムズ〕
  • 2017/10/06

中央大学 キャンパス見学会を実施

中央大学では、10月の毎週土曜日にキャンパス見学会を実施する。文系学部は多摩キャンパス、理系学部は後楽園キャンパスでの開催。中央大学を知りたいという高校生の要望に、さまざまな角度から応えてくれる。見学会で中央大学に興味をもった人は… →もっと読む

  • 2017/09/27

平成30年度大学入試センター試験の出願状況(受付初日)

9月26日(火)、平成30年度大学入試センター試験の出願が開始され、出願状況が発表された。受付初日の17時現在、出願総数は5,740人で前年度より2,000人増加した。出願受付は10月6日(金)まで(6日消印有効)。大学入試センターによれば、願書に検定… →もっと読む



バックナンバー



「憧れの職業を追え!」アーカイブ

全国の天気

北海道
宮城
東京
愛知
京都
大阪
福岡
沖縄

お役立ち情報|予備校・大学受験の東進

入試情報を完全網羅!
全185大学の過去問を無料閲覧!
自分に合った志望校を探そう!
28講義を一挙公開!
志望校合格を目指す生徒と
そのご父母のための大学進学情報
進路指導にご活用ください。
模試のお問い合わせも可能です。
全国の小学校から大学までの
ピンポイント天気をチェック!
国公立・私大の文理系統別難易度を一発表示
ご父母のための教育情報サイト
「何を究めるか」から始まる本当の志望校選択
東進から新アプリ!「英単基本例文300」
若手研究家に贈られる永瀬賞受賞記念
フロンティア精神に溢れた世界に誇れる日本を創ろう。
教育改革の実現に向けて、全国の先生方と共に学びませんか?
世界で活躍するリーダーを目指す東進生諸君へ。ただいま留学日誌更新中!!
世界は、結構カンタンに近くなる。!!