大学入試センター 平成28年度 大学入学者選抜大学入試センター試験 実施要項を公開

大学入試センターは、平成28年度大学入学者選抜大学入試センター試験実施要項を掲載した。

出願期間は平成27年9月29日(火)〜10月9日(金)までとなっており、実施要項が掲載されている受験案内は、希望者に9月1日(火)から配布される。また10月下旬までに、出願を受理した入学志願者へ向けて確認のはがきを送付し、12月中旬までに受験票を送付するとしている。

試験は平成28年1月16日(土)と17日(日)に実施され、追試験は1月23日(土)と24日(日)に行う。今回発表された実施要項の中には、試験当日の時間割や、得点調整、また平成28年度大学入試センター試験における、旧教育課程履修者に対する経過措置についても公開されているので、受験生は必ずチェックしておこう。概要は以下の通り。

出願期間

平成27年9月29日(火)〜10月9日(金)

試験日程/科目

試験日
平成28年1月16日(土)、17日(日)
第1日
地理歴史・公民
国語
外国語
第2日
理科(1)
数学(1)
数学(2)
理科(2)

得点調整

試験では原則として、20点以上の平均点差が生じ,これが試験問題の難易差に基づくものと認められる場合には得点調整を行う。ただし、受験者数が1万人未満であった科目は得点調整の対象としない。
得点調整の対象となるのは以下の通り。

  • 地理歴史の「世界史B」,「日本史B」,「地理B」の間
  • 公民の「現代社会」,「倫理」,「政治・経済」の間
  • 数学のグループ1の「数学I・数学A」と「旧数学I・旧数学A」の間
  • 数学のグループ2の「数学II・数学B」と「旧数学II・旧数学B」の間
  • 理科グループ2の「物理」,「化学」,「生物」,「地学」の間
  • 得点調整の有無については、平成27年1月23日(金)に発表する予定

成績発表

正解・配点や受験者数・平均点などの情報は、平成28年1月20日に中間発表、平成28年2月4日に最終発表が行われる予定。

大学入試センター 平成28年度 大学入学者選抜大学入試センター試験 実施要項を公開に関する詳細は、大学入試センターのウェブページから。

〔2015/06/03 東進タイムズ〕

難関大現役合格を目指すなら

  • 各大学の基本データから、周辺の家賃相場までわかる「大学案内」を活用しよう!!
  • 難関国公立・私立大入試で求められる論理力・応用力を測定、演習「難関大本番レベル模試
  • 見事現役合格を勝ち取った先輩たちの合格体験記

ニュース検索

最新ニュース

英教育専門誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション(THE)」は24日、世界大学ランキング 日本版を発表した。4回目にして東北大が初めて総合1位となり、京都大が2位、東京大学と東京工業大学が同率で3位となった。世界大学ランキングでは研究力が重視されるほか、日本版では教育の充実度や成果、国際性などが重視されている。東北大では国際性が重視され、東工大では国際性のほか、教育の充実度などが評価され、昨年から大きく順位を上げた。詳細は、「THE世界大学ランキング日本版2020」のウェブページから。〔2020/03/26 東進タイムズ〕
  • 2020/03/26

世界大学ランキング 日本版 東北大学1位、東京大学3位

英教育専門誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション(THE)」は24日、世界大学ランキング 日本版を発表した。4回目にして東北大が初めて総合1位となり、京都大が2位、東京大学と東京工業大学が同率で3位となった。世界大学ランキングでは研究力… →もっと読む

東京大学は、「令和3年度東京大学入学者選抜(学校推薦型選抜)に関する予告について」を公表し、2021年度入試から推薦入試の要件を変更することを発表した。これまで1校が推薦できる人数は「男女各1人、合計2人まで」だったが、2021年度入試からは、「合計4人までとし男女各3人以内」となる。同大学では平成28年度入試より推薦入試を実施しており、推薦要項変更の理由を、「高等学校等における受験希望者数に配慮しつつ、受験生の多様性を高め、学部教育の更なる多様化・活性化をはかるため」と説明している。詳細は、同大学のウェブページから。〔2020/03/19 東進タイムズ〕
  • 2020/03/19

東京大学 推薦入試の要件を「1校から4人まで」に変更

東京大学は、「令和3年度東京大学入学者選抜(学校推薦型選抜)に関する予告について」を公表し、2021年度入試から推薦入試の要件を変更することを発表した。これまで1校が推薦できる人数は「男女各1人、合計2人まで」だったが、2021年度入試か… →もっと読む

明治大学では、2019年度の公認会計士試験の大学別合格者数が87名で、2017年度より3年連続の3位となった。注目すべき点は、現役合格率が全国平均40.6%に対して大学全体で50.5%、さらに同大学の経理研究所在籍者の現役合格比率が89.4%を記録したことである。明治大学経理研究所では、公認会計士の資格取得を目指す学生に向けて手厚く細やかなサポートを用意している。こうした学生の資格取得のための大学の取り組みも、志望校選びの基準の一つとなりそうである。詳細は、同大学のウェブページから。〔2020/03/06 東進タイムズ〕
  • 2020/03/06

明治大学 公認会計士試験大学別合格者数3年連続3位

明治大学では、2019年度の公認会計士試験の大学別合格者数が87名で、2017年度より3年連続の3位となった。注目すべき点は、現役合格率が全国平均40.6%に対して大学全体で50.5%、さらに同大学の経理研究所在籍者の現役合格比率が89.4%を記録した… →もっと読む

東京大学は、「2021 年度(令和 3 年度)東京大学入学者選抜(一般入試)に関する予告について」をウェブページに掲載した。公表内容は、利用教科・科目や外国語「英語」の利用方法、大学入学共通テストの記述式問題(国語・数学)の導入見送りを踏まえた予告の変更等である。東京大学 令和3年度における入学者選抜に関する予告の詳細はウェブページから。〔2020/02/25 東進タイムズ〕
  • 2020/02/25

東京大学 令和3年度一般入試における入学者選抜方法等を公表。

東京大学は、「2021 年度(令和 3 年度)東京大学入学者選抜(一般入試)に関する予告について」をウェブページに掲載した。公表内容は、利用教科・科目や外国語「英語」の利用方法、大学入学共通テストの記述式問題(国語・数学)の導入見送りを… →もっと読む