TOSHIN TIMES on Web
>
TOSHIN TIMESバックナンバー
>
学習アドバイス

数学 松田聡平先生の学習アドバイス

バックナンバー:

絞り込み検索:

数学 松田聡平先生

堅苦しい数学とは一線を画すその授業は、幅広い学年の上位生から強い支持を受ける。徹底的に本質を追求した明快なアプローチは、いとも簡単に東大をはじめとした最難関大レベルの壁を打ち崩す。『松田の数学Ⅰ・A/Ⅱ・B典型問題Type100』『松田の数学Ⅲ典型問題Type60』(東進ブックス)は入試数学の“コア”をまとめた必携の書。「ワカル」を「デキル」に変える新しい数学は、君の思考力を刺激し、数学のイメージを覆す!

数学の単元の横の繋がりを理解できるか

過去問演習に取り組む前に、自分は何が不得意なのかを把握しましょう。数学Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・A・B、さらに細かく「図形と計量」や「高次方程式」など、単元別に見直します。世界史で出来事と政治・経済が有機的に繋がっているのと同じで、数学も各単元が繋がっています。それを感じとれることが、数学の学習におけるゴール。普段は小テストや定期試験などで予定が立てにくいですが、まとまった時間の取れる夏休みは絶好の機会です。ただし、計画はあくまで実行可能な内容を。例えば、毎日朝起きたらすぐ、繋がりのある問題群をピックアップしてみる。問題を選ぶ作業だけでも力がつくはずです。

過去問は大学ごとの傾向を意識して解きましょう。特に図形関連の問題は大学によって差が顕著です。いわゆる難問・奇問はそうそう毎年出題されませんが、完全に捨てずにチャレンジしてください。密度の濃い夏休みにしましょう。

<以下web限定>

「自意識」を高く持とう

 模試は受けた後が大切です。評価や点数はもちろん大事ですが、もっと重要なのは、例えば「できるはずの問題ができなかった」など、自分を客観的に知ることです。受ける前、あるいは答案返却前からそういう意識を高めておくと、より効果的に復習できるはずです。得意な点、不得意な点を客観的に見て、「自分はこうなんだ」という自意識を高く持ち、模試受験を実力アップに繋げてください。

夏休み、受験数学に進むその前に

学習進度はそれぞれだと思いますが、数学Ⅰ、数学Aで学んでいる図形分野、確率分野は、受験本番でも出てきます。夏休みは学習を進める前に、中学3年生までの内容をちゃんと理解できているか、分野ごとにふり返ってみましょう。

実は、数学の学力は高校に入る前の積み重ねで差がついていて、入学してからの学習内容の頑張りだけでリードしようとしても難しいのです。高校受験レベルの理解を疎かにしていると、後になって代数分野はできるのに図形分野が伸びないといったような問題が起きます。

特に、図形は「図形問題を制する者は受験数学を制す」といわれるほど重要な分野。高校受験レベルをしっかりマスターしてから大学受験レベルに進みましょう。高3になってから悩まないよう、高1・2の夏休みを有効に使ってください。

<以下web限定>

探求心を持つと世界が広がる

 「よく遊びよく学べ」「メリハリが大切」とよく言われます。間違いではないけれど、自分の興味関心によって、「勉強」を日常に無意識に取り込むことも考えてみましょう。例えば、「昆虫博士」みたいに言われる小学生がいたとします。本人はいつも本を読んだり昆虫の名前を覚えたりしていますが、生物の勉強をしているという意識はおそらくありません。昆虫が好きだから自然にできるもの。趣味を突き詰めると、永続的な知識がつくのです。現状で持っている趣味に、勉強的な要素を探してみてはどうでしょうか。

 例えば、サッカー観戦が好きなら、欧州サッカーのチームの情報を地図に書き込んでいくと、それだけで地理の知識がつきます。どういう企業がチームのスポンサーかチェックすると、その国の経済事情がわかったりする。こんなふうに、趣味の中で勉強的要素を大事にしながら、探求心を持ってみましょう。アプリでゲームをする人が多いですが、自分で探求する趣味に比べると得るものは圧倒的に少ない。リアルの世の中も、少し視点を深めることで、ある意味でゲームのように楽しむこともできます。

バックナンバー:

絞り込み検索:



バックナンバー



「憧れの職業を追え!」アーカイブ

全国の天気

北海道
宮城
東京
愛知
京都
大阪
福岡
沖縄

お役立ち情報|予備校・大学受験の東進

入試情報を完全網羅!
全185大学の過去問を無料閲覧!
自分に合った志望校を探そう!
28講義を一挙公開!
志望校合格を目指す生徒と
そのご父母のための大学進学情報
進路指導にご活用ください。
模試のお問い合わせも可能です。
全国の小学校から大学までの
ピンポイント天気をチェック!
国公立・私大の文理系統別難易度を一発表示
ご父母のための教育情報サイト
「何を究めるか」から始まる本当の志望校選択
東進から新アプリ!「英単基本例文300」
若手研究家に贈られる永瀬賞受賞記念
フロンティア精神に溢れた世界に誇れる日本を創ろう。
教育改革の実現に向けて、全国の先生方と共に学びませんか?