>
>
2014年08月01日号 1面
  • 東進タイムズ 2014年08月01日号 1面

基礎+入試範囲の修了でセンター8割!!

勝負の夏も、いよいよ後半戦。夏の学習は計画どおり進められているだろうか。今月号では、先輩たちの事例から、夏の学習ポイントを明らかにしている。この夏、何をどのように学習するかを再確認してほしい。

基礎を完全修得し、入試範囲の修了で、センター8割

志望校合格に必要な学力をつけるためには、この夏、どのように学習を進めるか?この問いに答えるため、高2の1月「センター試験同日体験受験」で英語110点前後の生徒を対象に調査を行った。高3の8月までの学習状況を3つの基準(①基礎力の有無、②入試範囲の修了、③過去問演習の有無)でグループに分け、12月「センター試験本番レベル模試」までにどれだけ得点が伸びたかを分析した。

この結果、3つの基準をクリアしたグループHが、得点率8割を超えた。

また、2つの基準(①基礎力、② 入試範囲の修了)をクリアするとほぼ8割となり(グループG)、一方でこの2つをクリアせず③過去問演習に取り組んだとしても望ましい成果につながらなかった(グループB)。

今回紹介した科目は英語だが、どの科目にも同じ傾向が現れており、注目に値する。十分な基礎力がないまま過去問演習に取り組んでも、合格に必要な学力はつかない。

まずは、基礎の完全修得と入試範囲早期修了を主軸に、しっかりと取り組んでほしい。

資料1

センター安定8割の科目は二次対策へ

すでに得点率8割を安定して達成できている科目は、この夏、国公立二次・私大対策へと学習を進めてほしい。二次試験レベルで求められる概念理解と記述・論述力の養成に取り組み、出題の意図を理解し、論理的な思考で解答する力を磨こう。

また、過去問演習に取り組む場合は、スピードを磨くため、制限時間を短く設定するなど工夫しよう。

6割取れれば、受講と過去問を

得点率6割程度の場合、東進生ならば、未修の範囲の受講と「高速基礎マスター講座」の両立に加え、「過去問演習講座センター対策」で演習に取り組んでほしい。目指す目標は、8月「センター試験本番レベル模試」で8割の達成だ。

単に8割達成ではなく、安定して8割達成できるよう、意欲的に学習を進めよう。

6割未満は、基礎固めを

もし得点率が6割に満たない場合は、盤石な学力の土台作りを目指そう。

焦って過去問に取り組むのではなく、まずセンター試験の出題範囲を早期修了させること。そして基礎知識の修得を徹底することを並行して行おう。

【データについて】

<資料1>対象:2013 年1月「センター試験同日体験受験」および2013 年12 月「センター試験本番レベル模試」を受験した東進生(2013年度高3生)のうち、「センター試験同日体験受験」の英語筆記100-120 点の生徒を対象に集計
①②③は高3の8月時点。基礎の有無は「単語・熟語・文法の基礎をマスターした」を基準とする
入試範囲の修了・過去問演習の有無は、東進の定めた厳正な基準に従い、十分に実施は○、不十分は×で示している

最新ニュース

  • 2019/04/19

文部科学省 平成30年度「英語教育実施状況調査」の結果について発表

文部科学省は、全国の公立小学校、中学校及び高等学校等における英語教育の状況について調査を行い、その英語力の現状についてウェブページに公表した。それによれば、CEFR A1レベル(英検3級)相当以上を達成している中学生、CEFR A2レベル(英検… →もっと読む

大阪市立大学では、4月29日(月・祝)に高校生のための授業を実施する。文学部と理学部からさまざまな講義が行われるほか、文学部学生とのフリートーク、施設見学なども兼ねたオープンレクチャーのイベントだ。文学部からは表現文化、日本史、教育学、英米言語文化、理学部からは数学、物理学、化学、生物学、地球学の講義があり、好きな授業を2つ選んで聴講できる。人間そして世界の根幹を追究する学問と出会って、大学で学ぶことの楽しさを実体験しよう!日時4月29日(月・祝)13:00〜16:50(受付12:00〜)会場大阪市立大学 杉本キャンパス対象・定員高校生とその保護者、各コース150名(先着順)参加方法ウェブページ、往復はがき、FAXいずれかにて申込(4/23締切)プログラム1時限目(13:00〜14:10)「映画的身体」とは何か?―映画表現における身体の諸相大学で学ぶ日本史とは?―合同調査の20年不等式の世界科学の宝石:ダイヤモンドなぜ日本の火山は爆発的に噴火するのか2時限目(14:40〜15:50)学びを促す学習環境のデザイン―教育方法学への誘い英国ユートピア文学入門絶対零度への挑戦生きものって何?―議論していいんです!フリートーク・施設見学会(14:10〜16:50)文学部学生とのフリートーク(申込不要)学術情報総合センター(図書館)見学会大阪市立大学 高校生のための市大授業に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2019/04/12 東進タイムズ〕
  • 2019/04/12

大阪市立大学 高校生のための市大授業を開催

大阪市立大学では、4月29日(月・祝)に高校生のための授業を実施する。文学部と理学部からさまざまな講義が行われるほか、文学部学生とのフリートーク、施設見学なども兼ねたオープンレクチャーのイベントだ。文学部からは表現文化、日本史、教育… →もっと読む

  • 2019/04/05

大学入試センター 大学入学共通テストの導入に向けた平成30年度試行調査の結果を公表

大学入試センターは、平成30年(2018)11月10日(土)・11日(日)の日程で実施した大学入学共通テストの導入に向けた試行調査(プレテスト)の結果と、地理歴史A科目の参考問題例をウェブページに公表した。協力校は1,453校、受験者数は68,409人… →もっと読む

  • 2019/04/03

文部科学省 大学入学者選抜におけるミスの防止等に係る取組の実施状況について発表

文部科学省は、大学入学者選抜におけるミスの防止等に係る取組として、個別学力検査を実施すると回答した国公私立大学・短期大学1032大学について、試験問題と解答の公表状況・方法を調査し、結果を発表した。それによれば、平成30年度入学者選抜… →もっと読む