>
>
2014年12月01日号 1面
  • 東進タイムズ 2014年12月01日号 1面

センター試験直前1カ月で50点以上伸びる!

 「センター試験本番まで残り約1カ月でどれだけ得点が伸びるのか」「1点でも多く伸ばすにはどうすればよいのか」、この時期の受験生が最も知りたいことではないだろうか。
 実は、この1カ月の学習次第でセンター試験の得点は大きく変ってくる。そこで、今号では2014年合格者の分析を行い、この1カ月間で何をどう勉強すべきかを明らかにしていく。

合格者の3人に1人が受験直前の1カ月に、50点以上伸ばしていた!

資料1

資料1は、「最終12月センター試験本番レベル模試」(2013年12月実施)から、2014年センター試験本番までの約1カ月間(3週間強)に、合格者が5教科7科目(900点満点)でどれだけ得点を伸ばしたかを示したものである。これを見ると、合格者の33.8%が合計50点以上得点を伸ばしていた。「現役生は直前1カ月がよく伸びる」といわれるがまさに数値の示す通りである。

苦手科目ほど伸びる!

資料2

 さらに資料2では、科目別に得点の伸びを調べた。すると、「最終12月 センター試験本番レベル模試」での得点が低かった科目ほど、センター試験本番で伸びていることがわかる。この結果から、学習指針として次の二つのことが言えそうだ。

一つ目は、伸びしろの大きい苦手科目・苦手分野に取り組むこと。模試や過去問で苦手な部分を把握したら、教科書やノートで基礎を見直し、そのうえで制限時間を設けて改めて過去問を解こう。大問別に集中して取り組むのも有効だ。苦手科目を大きく伸ばすことは、志望校合格に不可欠だ。

二つ目に、センター試験で8割以上得点できている科目は、二次試験対策に取り組むこと。実戦的な演習を行い、時間配分や形式に慣れるとともに、答案作成力をどんどん高めてほしい。

油断や焦りは禁物。時間が限られているからこそ、計画的に確認や演習を行い、学力を維持・向上できるよう心がけよう。

【データについて】

対象大学:全国の国公立大学および難関私大および有名私大(早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、東京理科大学、明治大学、青山学院大学、立教大学、法政大学、中央大学、関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学)。

得点の伸びは、2013年12月実施「最終12月 センター試験本番レベル模試」と2014年センター試験本番の得点差。

最新ニュース

筑波大学では、七夕の日にあわせて、天文・宇宙の専門家による講演会を行う。近年話題のブラックホールなどの研究の最先端について、一般向けにわかりやすく解説してくれる。会場の近隣にはJAXAの運営する筑波宇宙センターもあるので、ひと足先に訪れるのもおすすめ。今年の七夕は電波望遠鏡で観る天の川に、織姫と彦星を探そう!開催日時7月7日(土)13:30〜16:30開催場所つくば国際会議場大会議室102プログラム(敬称略)13:30「謎の天体、ブラックホールに迫る!」大須賀健 (筑波大学教授)15:00「電波望遠鏡で探る銀河―最新の写真集が明かす銀河の姿―」徂徠和夫(北海道大学准教授・筑波大学准教授(クロスアポ))参加方法申込不要、参加費無料筑波大学 天文宇宙の七夕講演会に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2018/06/15 東進タイムズ〕
  • 2018/06/15

筑波大学 天文宇宙の七夕講演会を開催

筑波大学では、七夕の日にあわせて、天文・宇宙の専門家による講演会を行う。近年話題のブラックホールなどの研究の最先端について、一般向けにわかりやすく解説してくれる。会場の近隣にはJAXAの運営する筑波宇宙センターもあるので、ひと足先に… →もっと読む

  • 2018/06/08

平成31年度・32年度大学入試センター試験 概要を発表

大学入試センターは、平成31年度大学入試センター試験実施要項と平成32年度大学入試センター試験出題教科・科目の出題方法等を発表した。平成31年度試験は平成31年1月19日(土)、20日(日)、平成32年度試験は平成32年1月18日(土)、19日(日)… →もっと読む

  • 2018/06/04

大学入試センター 試行調査(平成30年2月実施分)の結果を公表

大学入試センターは、平成30年2月13日〜3月3日に全国158校の高等学校および中等教育学校において実施した、大学入学共通テストの導入に向けた試行調査(プレテスト)の外国語科(英語)の結果を公表した。今回の試行調査は、英語の資格・検定試験… →もっと読む

東京大学生産技術研究所は、東京メトロとのコラボ企画「鉄道ワークショップ2018―電車が『走る』しくみを科学しよう―」を夏休みに実施する。車両基地の見学と大学の講義が同時に体験できて、しかも参加費は無料。応募するには、課題作文「鉄道の『安心』を支える新たなアイデアを自由に書きなさい」(400字以内)を提出する必要がある。若さあふれる斬新な提案をたずさえて、大好きな鉄道に会いに行こう!開催日時7月26日(木)9:00〜17:00(中学生対象)7月31日(火)9:00〜17:00(高校生対象)プログラム(予定)講義:綾瀬車両基地の概要について見学:綾瀬車両基地内(工場)の見学移動:綾瀬車両基地から東京大学柏キャンパスまで貸切バスにて移動昼食:東京大学柏キャンパス(学食)「プラザ憩い」講義:「車輪・台車」に関する講義及び実験修了式&交流会応募方法氏名、生年月日、学校名、学年、性別、郵便番号、住所、電話番号、課題作文を郵送又はメールで送ること応募締切郵送:6月15日(金)まで(当日消印有効)メール:6月17日(日)23時59分まで 東京大学 鉄道ワークショップ2018に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2018/05/30 東進タイムズ〕
  • 2018/05/30

東京大学 鉄道ワークショップ2018を開催

東京大学生産技術研究所は、東京メトロとのコラボ企画「鉄道ワークショップ2018―電車が『走る』しくみを科学しよう―」を夏休みに実施する。車両基地の見学と大学の講義が同時に体験できて、しかも参加費は無料。応募するには、課題作文「鉄道の『… →もっと読む